ガスと霧氷の中の沓掛山~久住山~星生山

2020.11.30(月) 日帰り
Ryu
Ryu

活動データ

タイム

06:27

距離

9.6km

上り

777m

下り

781m

活動詳細

もっと見る

昨日九重の岩井川岳に登ろうと牧ノ戸まで行きましたが、周りはガスだらけで真っ白です!ガスの中の岩井川岳を登るのはチョット辛いかもと思い急遽久住山に登ろうと思いました。 牧ノ戸登山口からコンクリートの登山道を登ります、コンクリートの登山道はキツイですね、その後はガスのかかった登山道をゆっくり歩きます、時々ガスが晴れて久住山が顔を見せてくれます(*^-^*) 避難小屋が綺麗になってます、チョット中をのぞくと多くの登山者がくつろがれてました、私もチョット話に参加しましたがその後久住山を目指します。 山頂に着いて写真を撮ろうと思ったら10人位の美人の山ガールが登ってみえて写真撮影です、『先生』と呼ばれてた男性の方がいらっしゃいましたがどんなパーティーでしょうかね、山ガールに囲まれて良いですね(^_-)-☆ 下山中途中で昼飯を食べて避難小屋に着きましたが、上を見上げると星生崎の岩場が見えます、膝君に行けそうかな?と聞いたら、なんとか、との事で星生崎の急登に取りつき(*´Д`)ハァハァ言いながらなんとか登ります。 岩場の縦走路をなんとかクリアーできて星生山山頂到着です!山頂写真を撮りますが、メチャ寒い!ですね。 下山の登山道が朝と違ってグチャグチャ&ベチャベチャで登山靴が泥だらけです!足元がドロドロで牧ノ戸の駐車場に帰ってきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす