米沢の森、全ルート満喫!

2020.11.29(日) 日帰り
umisuki23
umisuki23

活動データ

タイム

07:40

距離

13.3km

上り

581m

下り

577m

活動詳細

もっと見る

千葉県市原市の「米沢の森」の里山ハイキングルートが荒れてしまって、誰も歩けなくなっているのを知り、今年6月頃から少しずつ、少しずつ、整備をしてきましたが、やっと全ルート、なんとか歩けるようになりました。 夏の暑さや、やぶ蚊、ブヨに悩まされながらもYAMAPの仲間たちの応援のパワーでなんとか続けることが出来ました。 YAMAPで知り合った仲間たちが時折遠方から手伝いに来てくれたり、声を掛けに来てくれたりもして、本当に感謝です。m(__)m 整備してだいぶたつところもあり、ここで全ルートを自分なりに歩いてきました。 見本の軌跡作りと歩行時間の調査も兼ねてますので、多少、同じところを何回か通過しているところがあります。 歩いて見て、まだまだきれいな歩きやすい道とは程遠いところがあるなと思いましたが、これから、さらに少しずつ、整備を続けたいと思います。 ハイカーが増えてくれれば少しずつ、道も踏み固められて、落ち着いてくることも期待しております。 今回は道の状況と分岐点の写真などで、厳選しましたが写真が多めです。 小さい集合写真でさーっと送ってください。 こちらを歩く方はそのポイントの写真を大きくして参考に見ていただければ幸いです。 ハイキングの道中はハイカーには会いませんでした。 でも里で出会った地元の方には常に挨拶したりしていますので、何人かの人はもう顔見知りになってます。 中にはお茶に呼んでくれる人もいます。 今日も里人には6人ほどに会い、挨拶をしました。 山の中腹を走っているイノシシを1匹見かけ、さらに里に下りるところのワナに1匹かかっていました。 山頂で丁度、お昼になるように今回は第3駐車場から時計回りに先ずは、内側コースから回り、それから外周を回って、お昼前に山頂に着きました。 すると、御十八夜の山頂のベンチで女性グループの5人ぐらいの方が歓談中。 挨拶をして、いろいろお話をすると、今日は下の花立野日だまり広場で何かチェーンソーの講習かなにかをやっているとの事。 それで、臨時ゲートが開いていたらしく、そこまで車で来て、山頂に上がって来たらしいです。 ここはハイキングも出来るところなんですよ!と手持ちのルート案内図を差し上げるととても喜ばれて、又来てみたいと言ってくれました。 彼女たちが去った後、山ランチをベンチで始めてると、今度は高齢の男性3人が上がって来られました。 こちらは第3駐車場から上がってきて、山頂までのハイキングですと言ってました。 地元の方のようです。 私がランチを作っている様子をうらやましそうに見ていました。 そのあと、少し、無線をすると、富士山4合目に車で移動されていた、「山と無線コミュ」仲間のceriseさんと全然予告していなかったのですが、偶然つながったりして、久しぶりの無線をちょこっと楽しみました。 15分ほどで5局交信しました。ここは見晴が良いので、無線をするには最高のロケーションです。 そこからさらに周回コースを再開すると、丁度チェーンソー講習で倒木処理をやっているところだったので、少し見学させていただきました。 代表のTさんとチェーンソーのプロの方、里山センターの方と受講者たち。 皆さん、真剣に講習を受けておられます。 今回は全員、資格者の方々で安全なチェーンソーの扱い方という上級コースです。 ロープワインダーを使った手順をやっており、完全なプロの技でした。 やはりこういう風にやらないと、倒木、係木は私にはとても処理できない危険なものだと実感しました。 第3駐車場に戻ると、まだ少しパワーが残っており、夕暮れにはまだ2時間ぐらいあるので、ここからすぐ行ってこれる、次の整備目標の内田の森の庚申塔の様子を見に行ってきました。 こちらは全くの未整備で雑草、倒木、笹竹等いっぱいで普通の方はやめた方がいいと思いますが、ヤブ歩きに慣れている方で、服にいっぱい雑草の種がくっついても気にならない方はどうぞ! 道迷いさえしなければ危険なところはありませんので。(笑) 途中の山の神に上がるところにロープもつけてきました。 次回は内田の森へと整備を再開しますね。 今日は久しぶりに気持ちの良い歩きが出来ました!山に感謝です。

 米沢の森 第3駐車場から出発!
今日は長靴ではなく、久しぶりに登山靴です。
手ノコは必携です。(笑)
無線機で位置情報APRS信号を出しながら歩いて見ます。
第3駐車場から出発! 今日は長靴ではなく、久しぶりに登山靴です。 手ノコは必携です。(笑) 無線機で位置情報APRS信号を出しながら歩いて見ます。
 米沢の森 最初の分岐点。頭上の倒木を気にしながら、今日は左回りで進みます。
最初の分岐点。頭上の倒木を気にしながら、今日は左回りで進みます。
 米沢の森 ここからImaken Rd.
真ヶ谷の里山が見えてます。
ここからImaken Rd. 真ヶ谷の里山が見えてます。
 米沢の森 八坂神社への分岐点。先ずはまっすぐ進みます。
八坂神社への分岐点。先ずはまっすぐ進みます。
 米沢の森 三夜宮へ到着。
三夜宮へ到着。
 米沢の森 ここには石碑が3か所あります。
ここには石碑が3か所あります。
 米沢の森 素敵な杉林。ここは大好きなところです。
素敵な杉林。ここは大好きなところです。
 米沢の森 杉林の先にある古墳。
ここももう少しきれいにして、標識を付けてあげよう。
杉林の先にある古墳。 ここももう少しきれいにして、標識を付けてあげよう。
 米沢の森 杉林にもどり急斜面ルートから腰巻池へ向かいます。
杉林にもどり急斜面ルートから腰巻池へ向かいます。
 米沢の森 こんな森の中の道
こんな森の中の道
 米沢の森 ここから急斜面。
ここから急斜面。
 米沢の森 最後のロープ場。下りる時は後ろ向きにロープを持って下りると、安全に下りられます。
最後のロープ場。下りる時は後ろ向きにロープを持って下りると、安全に下りられます。
 米沢の森 腰巻池。涼しくなると、池は多少きれいに見えます。
腰巻池。涼しくなると、池は多少きれいに見えます。
 米沢の森 第2駐車場です。
第2駐車場です。
 米沢の森 三夜宮へ戻ります。
三夜宮へ戻ります。
 米沢の森 湧水の湧いている木橋のところ。
これは渡らないで、左を巻いてね。
湧水の湧いている木橋のところ。 これは渡らないで、左を巻いてね。
 米沢の森 湧水。
湧水。
 米沢の森 ここから池に向かいます。
ここから池に向かいます。
 米沢の森 かつては池だったようですが、今は単なる湿地です。水は溜まってません。
かつては池だったようですが、今は単なる湿地です。水は溜まってません。
 米沢の森 三夜宮へ戻ってきました。
三夜宮へ戻ってきました。
 米沢の森 分岐点から左に行って、八坂神社へ。
分岐点から左に行って、八坂神社へ。
 米沢の森 八坂神社の鳥居。
八坂神社の鳥居。
 米沢の森 八坂神社です。
こういう神聖な所の木っていうのはどこも立派ですよね。
八坂神社です。 こういう神聖な所の木っていうのはどこも立派ですよね。
 米沢の森 さらに杉並木を進みます。
さらに杉並木を進みます。
 米沢の森 途中左に折れて、中野台城址に行ってみます。何もありませんが。
途中左に折れて、中野台城址に行ってみます。何もありませんが。
 米沢の森 さらに進み又、腰巻池へと向かいます。
さらに進み又、腰巻池へと向かいます。
 米沢の森 左へ行くと腰巻池。右に行くと山頂へ向かえます。
左へ行くと腰巻池。右に行くと山頂へ向かえます。
 米沢の森 左の腰巻池へと向かいます。
左の腰巻池へと向かいます。
 米沢の森 Koko Rd.
Koko Rd.
 米沢の森 汚く見えますが、とてもきれいな川のせせらぎです。
汚く見えますが、とてもきれいな川のせせらぎです。
 米沢の森 谷津田。かつてはここでも米を作っていたのでしょうか。
今は小鳥たちのすみかです。
谷津田。かつてはここでも米を作っていたのでしょうか。 今は小鳥たちのすみかです。
 米沢の森 腰巻池へと出てきました。
水鳥が3羽。のんびり。
腰巻池へと出てきました。 水鳥が3羽。のんびり。
 米沢の森 第2駐車場から里道を歩きます。
第2駐車場から里道を歩きます。
 米沢の森 梅の木の手入れをされている農家の方。来年に実を付けさせたいから。と言ってました。
梅の木の手入れをされている農家の方。来年に実を付けさせたいから。と言ってました。
 米沢の森 ここを右に行けば畑を通って、行人塚へ行けます。犬に吠えられなくて済みます。
ここを右に行けば畑を通って、行人塚へ行けます。犬に吠えられなくて済みます。
 米沢の森 ここを左に行って、イドクボンガへ寄ってみます。
ここを左に行って、イドクボンガへ寄ってみます。
 米沢の森 古民家再生をされているイドクボンガ(元、いどくぼさんのおうちという意味らしい)です。見学はOKです。
古民家再生をされているイドクボンガ(元、いどくぼさんのおうちという意味らしい)です。見学はOKです。
 米沢の森 庭に古墳があります。
庭に古墳があります。
 米沢の森 古民家を再生して、いろんなイベントに使われるようです。
古民家を再生して、いろんなイベントに使われるようです。
 米沢の森 ここから民家の脇を通って、行人塚へ向かいます。
ここから民家の脇を通って、行人塚へ向かいます。
 米沢の森 今日は写真をとっても静かになりませんね!早く顔を覚えてよ!
今日は写真をとっても静かになりませんね!早く顔を覚えてよ!
 米沢の森 道の途中にこんな木製のお社がありました。
道の途中にこんな木製のお社がありました。
 米沢の森 ここから先、整備したてのところです。
ここから先、整備したてのところです。
 米沢の森 なんかやばい動物のようにも見えるツタですかねえ。
なんかやばい動物のようにも見えるツタですかねえ。
 米沢の森 こんな道です。
こんな道です。
 米沢の森 Sen Rd.を通って、行人塚へ到着。
Sen Rd.を通って、行人塚へ到着。
 米沢の森 このトイレのところを右に古墳へと進みます。
このトイレのところを右に古墳へと進みます。
 米沢の森 こんな道
こんな道
 米沢の森 赤い色が鮮やかです。
赤い色が鮮やかです。
 米沢の森 ここから左に入ると古墳です。
ここから左に入ると古墳です。
 米沢の森 金堀台古墳、殿塚です。
金堀台古墳、殿塚です。
 米沢の森 ずっと歩くと、メインルートへも行けます。
ずっと歩くと、メインルートへも行けます。
 米沢の森 戻って、姫塚。
戻って、姫塚。
 米沢の森 さらに進みます。
ここもなかなかの素敵な道です。
Maron Rd.
さらに進みます。 ここもなかなかの素敵な道です。 Maron Rd.
 米沢の森 左に行くとメインルートへと行ける分岐点です。
左に行くとメインルートへと行ける分岐点です。
 米沢の森 メインルートへ行ってみます。
メインルートへ行ってみます。
 米沢の森 メインルートの分岐点です。
メインルートの分岐点です。
 米沢の森 戻って、谷津田への道へ進みます。
Sen & Asara Rd.
戻って、谷津田への道へ進みます。 Sen & Asara Rd.
 米沢の森 せんさんがとても頑張って整備してくれたところ。
せんさんがとても頑張って整備してくれたところ。
 米沢の森 ここから急斜面です。
気をつけて!
後ろ向きに下りたほうが安全かも。
ここから急斜面です。 気をつけて! 後ろ向きに下りたほうが安全かも。
 米沢の森 谷津田へ下りてきました。
谷津田へ下りてきました。
 米沢の森 右は腰巻池へ、左は山頂へと向かえます。
右は腰巻池へ、左は山頂へと向かえます。
 米沢の森 少し、ヤブトンネルです。
少し、ヤブトンネルです。
 米沢の森 Sen Rd.を通って、八坂神社への分岐点に到着。
Sen Rd.を通って、八坂神社への分岐点に到着。
 米沢の森 せんさんが頑張って、倒木を処理してくれたところ。
せんさんが頑張って、倒木を処理してくれたところ。
 米沢の森 道が少し悪いです。
道が少し悪いです。
 米沢の森 朽ちかけたベンチのところ。
朽ちかけたベンチのところ。
 米沢の森 山頂へのルートに出ました。
山頂へのルートに出ました。
 米沢の森 第3駐車場への分岐点に戻ってきました。
これで中ルートは終了です。
少しベンチで休憩して、今度は外周コースを回ります。
第3駐車場への分岐点に戻ってきました。 これで中ルートは終了です。 少しベンチで休憩して、今度は外周コースを回ります。
 米沢の森 真ヶ谷の山が見えます。
真ヶ谷の山が見えます。
 米沢の森 杉林を抜けて、里へ下りて行きます。
杉林を抜けて、里へ下りて行きます。
 米沢の森 おりにかかったイノシシ君。
猟友会に連絡しているそうですが、なかなか忙しく、すぐには来てくれないそうです。
おりにかかったイノシシ君。 猟友会に連絡しているそうですが、なかなか忙しく、すぐには来てくれないそうです。
 米沢の森 里の畑作業をしている方にご挨拶しながら、通ります。
里の畑作業をしている方にご挨拶しながら、通ります。
 米沢の森 もう、水仙が咲き始めてます!
早いねー!
もう、水仙が咲き始めてます! 早いねー!
 米沢の森 こちらでは菜の花も。
こちらでは菜の花も。
 米沢の森 さあ、第1駐車へやってきました。
さあ、第1駐車へやってきました。
 米沢の森 ここからメインルートです。
ここからメインルートです。
 米沢の森 ハス池の花は今は枯れてます。
ハス池の花は今は枯れてます。
 米沢の森 又行人塚にやってきました。
今回は左へ上がり、行人塚を通って行きます。
又行人塚にやってきました。 今回は左へ上がり、行人塚を通って行きます。
 米沢の森 行人塚です。
行人塚です。
 米沢の森 気持ちの良いKoko Rdです。
気持ちの良いKoko Rdです。
 米沢の森 谷津田への分岐
谷津田への分岐
 米沢の森 Misa Rd.
Misa Rd.
 米沢の森 この先が一番台風の猛烈さを実感するところ。
この先が一番台風の猛烈さを実感するところ。
 米沢の森 エルボーの木
エルボーの木
 米沢の森 そして第3駐車場への分岐
そして第3駐車場への分岐
 米沢の森 向こうに山頂のアンテナ施設が見えます。
向こうに山頂のアンテナ施設が見えます。
 米沢の森 ここを今回は左の階段道を行きます。
帰りは右の坂道を帰ってきます。
ここを今回は左の階段道を行きます。 帰りは右の坂道を帰ってきます。
 米沢の森 桜房山桜広場を通過
桜房山桜広場を通過
 米沢の森 山頂の御十八夜に到着しました。
今日は曇りですが、なんとかスカイツリーや湾岸のビル群が見えます。
山頂の御十八夜に到着しました。 今日は曇りですが、なんとかスカイツリーや湾岸のビル群が見えます。
 米沢の森 富士山は見えません。
富士山は見えません。
 米沢の森 山ランチを開始。
カレーです。
わかめスープ付き
山ランチを開始。 カレーです。 わかめスープ付き
 米沢の森 カレーに栗とカシューナッツを少し砕いて載せてみました。
カシューナッツがいけます!
食感が楽しめます。
カレーに栗とカシューナッツを少し砕いて載せてみました。 カシューナッツがいけます! 食感が楽しめます。
 米沢の森 少し、無線もしました。
430MHzで5局。
富士山4合目のCeriseさんとつながりました。
少し、無線もしました。 430MHzで5局。 富士山4合目のCeriseさんとつながりました。
 米沢の森 北側のゴルフ場。筑波山は見えません。
北側のゴルフ場。筑波山は見えません。
 米沢の森 チェーンソーの上級講習会の最中でした。
少し見学させていただきました。
今、ロープウィンチを使って、先ず倒木の係木を倒しています。
勉強になります。
チェーンソーの上級講習会の最中でした。 少し見学させていただきました。 今、ロープウィンチを使って、先ず倒木の係木を倒しています。 勉強になります。
 米沢の森 これがロープウィンチ。
やはりプロは道具が違います。
服装も違いますよね。
これがロープウィンチ。 やはりプロは道具が違います。 服装も違いますよね。
 米沢の森 山頂をぐるっと周回して花立野日だまり広場に来ました。
山頂をぐるっと周回して花立野日だまり広場に来ました。
 米沢の森 ここではいろんなイベントが開催されます。
キャンプも出来ますよ!
水場がないですが。
ここではいろんなイベントが開催されます。 キャンプも出来ますよ! 水場がないですが。
 米沢の森 この木は好きです。
この木は好きです。
 米沢の森 第3駐車場に帰ってきました。
第3駐車場に帰ってきました。
 米沢の森 まだ少し時間があるのと、もう少し歩きたいので、内田の森の庚申塔を久しぶりに拝みに行きます。
まだ少し時間があるのと、もう少し歩きたいので、内田の森の庚申塔を久しぶりに拝みに行きます。
 米沢の森 ここまではきれいに整備されてますが。
ここまではきれいに整備されてますが。
 米沢の森 この先がひどい状態です。
この先がひどい状態です。
 米沢の森 倒木もあります。
倒木もあります。
 米沢の森 まあ、ヤブです。危険はないです。
この先はそれほどひどくはないです。
まあ、ヤブです。危険はないです。 この先はそれほどひどくはないです。
 米沢の森 この道を行くと、馬頭観音の石碑があります。
この道を行くと、馬頭観音の石碑があります。
 米沢の森 今回は左に上がります。
今回は左に上がります。
 米沢の森 山の神
山の神
 米沢の森 さらに進みます。
さらに進みます。
 米沢の森 内田の森の谷津田が見えます。
内田の森の谷津田が見えます。
 米沢の森 庚申塔にやってきました。
これはすばらしいと思います。
庚申塔にやってきました。 これはすばらしいと思います。
 米沢の森 残念なことに傾いています。
後ろの朽ちかけた木の株にもたれてますが、そのうち倒れるのではないかと心配です。
なんとか真っすぐしてあげたいのですが。私一人では。
残念なことに傾いています。 後ろの朽ちかけた木の株にもたれてますが、そのうち倒れるのではないかと心配です。 なんとか真っすぐしてあげたいのですが。私一人では。
 米沢の森 この先、真ヶ谷城要害を通って、里に下りられます。
この先、真ヶ谷城要害を通って、里に下りられます。
 米沢の森 途中、山の神への上がるところにロープを付けました。
とても滑りやすく、前にこけそうになったので。
途中、山の神への上がるところにロープを付けました。 とても滑りやすく、前にこけそうになったので。
 米沢の森 山の神です。(たぶん)
山の神です。(たぶん)
 米沢の森 こんなところに車を捨てる人がいます。3台もあります。
こんなところに車を捨てる人がいます。3台もあります。
 米沢の森 又、ひどいヤブを通って、帰ります。
又、ひどいヤブを通って、帰ります。
 米沢の森 服についた雑草の種を取りながら、ウグイスラインを下ります。
車が見えてきました。
充実した一日でした。
御疲れさま。
服についた雑草の種を取りながら、ウグイスラインを下ります。 車が見えてきました。 充実した一日でした。 御疲れさま。
 米沢の森 最新のルート図です。
まだまだ倒木や笹竹、雑草もあり、頭上には木がひっかかっていたりします。
足元も湿地と書かれているあたりはぬかるんでいます。
荒れと書かれているところはまだヤブ状態です。
ご自分の体力、技量に合わせて、十分注意されて歩かれてください。
ダウンロードはこちらから。https://drive.google.com/drive/folders/1Brovdk3X1-EXn3aFt9Qv_duJ5_pXP1dZ?usp=sharing
最新のルート図です。 まだまだ倒木や笹竹、雑草もあり、頭上には木がひっかかっていたりします。 足元も湿地と書かれているあたりはぬかるんでいます。 荒れと書かれているところはまだヤブ状態です。 ご自分の体力、技量に合わせて、十分注意されて歩かれてください。 ダウンロードはこちらから。https://drive.google.com/drive/folders/1Brovdk3X1-EXn3aFt9Qv_duJ5_pXP1dZ?usp=sharing
 米沢の森 無線APRS信号の受信ルートです。
まあまあの感じですが、遭難したときは何かの役にたつかも。
以上終了です。
長々とみていただき、ありがとうございました。
無線APRS信号の受信ルートです。 まあまあの感じですが、遭難したときは何かの役にたつかも。 以上終了です。 長々とみていただき、ありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす