白谷越・十字峡・太尾

2020.11.29(日) 日帰り
nobu
nobu

活動データ

タイム

05:42

距離

5.2km

上り

530m

下り

533m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日は竜ヶ岳西側にある白谷越から十字峡・太尾を歩いてきました。 三重県側から竜ヶ岳の登り口の宇賀渓を過ぎ石榑トンネルを越えて直ぐ右折。トンネルが完成する前の石榑峠を越える旧林道を峠に向かって走ります。途中でクルマを停めてスタートです。 一部竜ヶ岳から西に下る登山道があるものの、林道からいきなり谷へ下り渡渉して白谷越を目指します。 1時間弱で峠に到着、そのまんま白ハゲを見に行きます。 もう一度白谷越に戻って十字峡へ下ります。白谷が又川にぶつかって、その奥に滝があり正に黒部の十字峡のような川の交差点です。水量は少ないのですが、広々とした河原が楽しめました。 昼食後、再度白谷越まで登り返し、太尾を目指します。太尾は770mのピークですが、YAMAPの山名は付いていません。YAMAPの山頂ハント数にもカウントされないようなピークですが、立派な山頂です。竜ヶ岳から西側、静ヶ岳から南側にあり各山頂からよく見えるピークのはずですが、いかんせん誰にも会わない静か過ぎる山でした。 まぁ私たちは名古屋・三重の山歩きグループは20名での行動でしたから、賑やかなお喋りや足音にクマやカモシカも逃げていったかもしれません。 太尾から先の長池へ向かう予定でしたが、時間切れとなり次回へ持ち越しとなりました。 太尾からクルマを停めた林道まで真っ直ぐ尾根道を下りて、周回というか十字歩きを楽しんできました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす