城山(荒内砦跡) 2020-11-29

2020.11.29(日) 日帰り

ひょんなことから、フォローさせて頂いているyamasenninさんと、宇目の城山(荒内砦跡)に登ることになった😀 ここは地形図に記載があり、2003年の小表山の頃から気になっていた。 その後、登山口を何度も通過するも、機会に恵まれなかった😂 今年の10/4に登山口を再確認したので、往路は尾根を復路はkinさんの軌跡をDLして谷を歩いた。 yamasenninさん、先導ありがとうございました。長い間の宿題一つ完了です✌️

国道326号から約5.5キロの登山口。小さな看板あり。

国道326号から約5.5キロの登山口。小さな看板あり。

国道326号から約5.5キロの登山口。小さな看板あり。

谷は荒れてそうなので、尾根へ上がる

谷は荒れてそうなので、尾根へ上がる

谷は荒れてそうなので、尾根へ上がる

大岩の左を巻く

大岩の左を巻く

大岩の左を巻く

尾根の右を進む👣

尾根の右を進む👣

尾根の右を進む👣

山頂の隣のピークに到着

山頂の隣のピークに到着

山頂の隣のピークに到着

一旦下って登り返す

一旦下って登り返す

一旦下って登り返す

鞍部に黄葉一本🍁

鞍部に黄葉一本🍁

鞍部に黄葉一本🍁

岩の間を這い上がる😥

岩の間を這い上がる😥

岩の間を這い上がる😥

上がると樹間から近くの山並みが見える👀

上がると樹間から近くの山並みが見える👀

上がると樹間から近くの山並みが見える👀

この岩はどっちにも巻けない・・・と思ったら間を通り抜けた😲

この岩はどっちにも巻けない・・・と思ったら間を通り抜けた😲

この岩はどっちにも巻けない・・・と思ったら間を通り抜けた😲

岩を過ぎるとすぐに山頂

岩を過ぎるとすぐに山頂

岩を過ぎるとすぐに山頂

重い三脚をありがとうございました🙏
12/19

重い三脚をありがとうございました🙏

重い三脚をありがとうございました🙏

三等三角点(城山 602.83m)と割れた師匠の標柱。一休みして下山。

三等三角点(城山 602.83m)と割れた師匠の標柱。一休みして下山。

三等三角点(城山 602.83m)と割れた師匠の標柱。一休みして下山。

名残の黄葉。遠くに楯ケ城跡。復路はリボンをたどる。

名残の黄葉。遠くに楯ケ城跡。復路はリボンをたどる。

名残の黄葉。遠くに楯ケ城跡。復路はリボンをたどる。

テープは谷方向へ

テープは谷方向へ

テープは谷方向へ

谷の左側は急傾斜なので、右に渡る。落葉で滑る滑る(写真は拝借)
16/19

谷の左側は急傾斜なので、右に渡る。落葉で滑る滑る(写真は拝借)

谷の左側は急傾斜なので、右に渡る。落葉で滑る滑る(写真は拝借)

なんとか緩傾斜まで下りてきた。テープが所々付いてます👀

なんとか緩傾斜まで下りてきた。テープが所々付いてます👀

なんとか緩傾斜まで下りてきた。テープが所々付いてます👀

谷の両側は手入れのされた植林帯です🌲

谷の両側は手入れのされた植林帯です🌲

谷の両側は手入れのされた植林帯です🌲

無事に下山、お疲れやまでした👌

無事に下山、お疲れやまでした👌

無事に下山、お疲れやまでした👌

国道326号から約5.5キロの登山口。小さな看板あり。

谷は荒れてそうなので、尾根へ上がる

大岩の左を巻く

尾根の右を進む👣

山頂の隣のピークに到着

一旦下って登り返す

鞍部に黄葉一本🍁

岩の間を這い上がる😥

上がると樹間から近くの山並みが見える👀

この岩はどっちにも巻けない・・・と思ったら間を通り抜けた😲

岩を過ぎるとすぐに山頂

重い三脚をありがとうございました🙏

三等三角点(城山 602.83m)と割れた師匠の標柱。一休みして下山。

名残の黄葉。遠くに楯ケ城跡。復路はリボンをたどる。

テープは谷方向へ

谷の左側は急傾斜なので、右に渡る。落葉で滑る滑る(写真は拝借)

なんとか緩傾斜まで下りてきた。テープが所々付いてます👀

谷の両側は手入れのされた植林帯です🌲

無事に下山、お疲れやまでした👌

類似するルートを通った活動日記