奥多摩三山縦走(大岳山・御前山・三頭山)

2020.11.28(土) 日帰り
TNG
TNG

活動データ

タイム

09:17

距離

29.3km

上り

3059m

下り

2728m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

日が長くなってから再挑戦するつもりだった奥多摩三山縦走だが、きちんと準備すれば、日没までに下山できそうだったので挑戦してみた。 前回は御岳駅スタートだったが、今回は大岳山に直登するルートの白倉登山口を選んだ。下山地点は初めは奥多摩湖側の峰谷を想定していたが、檜原村側の数馬の方が下山が楽そうで、帰りのバスの時間も都合が良いので数馬とした。何より下山してすぐに温泉に入れるのが素晴らしい。 筋肉中のグリコーゲンを増やすために、数日前から炭水化物を多めに摂取して、今日の日に備えておいた。 武蔵五日市駅から藤倉行きの西東京バスに乗り、中里で下車して白倉登山口を7時にスタート。いつもはストックは荷物が重い時以外はあまり使わないが、今日は足への負担を軽減するために使用した。そのお陰か、最初の1時間で高度を600mも上げられた。 大岳山と御前山には時間に余裕を持って到着。その後も多少疲れを感じつつも順調に進むことが出来た。 都民の森では一度売店に立寄ってから、三頭大滝を通るルートで三頭山に向かった。流石に足が疲れて登りが辛かった。山頂は風が冷たく、三山縦走達成の喜びに浸るのもそこそこに下山を開始した。 数馬までの下山道は歩きやすく、何とか事前の計画通り4時過ぎには下山完了出来た。 数馬の湯で汗を流して、五日市駅までのバスにて帰路についた。紅葉シーズンが終わったからか、行きも帰りもバスは空いていた。

大岳山・御岳山・御前山 中里バス停をスタート
中里バス停をスタート
大岳山・御岳山・御前山 東京都とは思えない風景
東京都とは思えない風景
大岳山・御岳山・御前山 ここで舗装道を離れる
ここで舗装道を離れる
大岳山・御岳山・御前山 こんな感じの歩きやすい道が続く
こんな感じの歩きやすい道が続く
大岳山・御岳山・御前山 景色が開けた
景色が開けた
大岳山・御岳山・御前山 尾根に出た所
尾根に出た所
大岳山・御岳山・御前山 富士見平から
まさに富士山が見える平らな所だった
富士見平から まさに富士山が見える平らな所だった
大岳山・御岳山・御前山 大岳山頂(左)と大岳山荘(右)の分岐
標識が無いので注意
大岳山頂(左)と大岳山荘(右)の分岐 標識が無いので注意
大岳山・御岳山・御前山 大岳山山頂
富士山には雲がかかっている
大岳山山頂 富士山には雲がかかっている
大岳山・御岳山・御前山 御前山に到着
御前山に到着
大岳山・御岳山・御前山 御前山から南側の展望はいまいち
御前山から南側の展望はいまいち
大岳山・御岳山・御前山 ソーヤノ丸デッコからの眺め
下山路が悪路で景色もそれほど良くないので巻いた方が無難
ソーヤノ丸デッコからの眺め 下山路が悪路で景色もそれほど良くないので巻いた方が無難
大岳山・御岳山・御前山 これから進む先
道のりは長い
これから進む先 道のりは長い
大岳山・御岳山・御前山 ヤドリギがたくさん
ヤドリギがたくさん
大岳山・御岳山・御前山 檜原村と奥多摩町の境
檜原村と奥多摩町の境
大岳山・御岳山・御前山 月夜見山の手前の駐車場
月夜見山へは車道に沿って右ヘ
月夜見山の手前の駐車場 月夜見山へは車道に沿って右ヘ
大岳山・御岳山・御前山 ここから月夜見山ヘ
ここから月夜見山ヘ
大岳山・御岳山・御前山 名前が素敵なので来てみたが展望はゼロ
名前が素敵なので来てみたが展望はゼロ
大岳山・御岳山・御前山 三頭山へのルートは車道に出たり入ったり
三頭山へのルートは車道に出たり入ったり
大岳山・御岳山・御前山 ここから三頭山まで登り500メートルくらい
ここから三頭山まで登り500メートルくらい
大岳山・御岳山・御前山 ウッドチップの敷き詰められたハイキングコース
ウッドチップの敷き詰められたハイキングコース
大岳山・御岳山・御前山 滝見橋
三頭大滝を見る為だけの橋
滝見橋 三頭大滝を見る為だけの橋
大岳山・御岳山・御前山 三頭大滝
大滝という程のものではなかった
三頭大滝 大滝という程のものではなかった
大岳山・御岳山・御前山 この橋渡るべからず
この橋渡るべからず
大岳山・御岳山・御前山 三頭山山頂手前の展望台からの眺め
三頭山山頂手前の展望台からの眺め
大岳山・御岳山・御前山 ついに奥多摩三山縦走達成!
ついに奥多摩三山縦走達成!
大岳山・御岳山・御前山 三頭山山頂から雲取山方面の眺め
三頭山山頂から雲取山方面の眺め
大岳山・御岳山・御前山 三頭山山頂からの富士山
三頭山山頂からの富士山
大岳山・御岳山・御前山 立派な避難小屋
立派な避難小屋
大岳山・御岳山・御前山 消えかかっているが槇寄山
これが最後のピーク
消えかかっているが槇寄山 これが最後のピーク
大岳山・御岳山・御前山 疲れが限界に達していたので、伝家の宝刀、塩羊かん
これでもう少し歩ける
疲れが限界に達していたので、伝家の宝刀、塩羊かん これでもう少し歩ける
大岳山・御岳山・御前山 なんだか見ていて落ち着いた風景
なんだか見ていて落ち着いた風景
大岳山・御岳山・御前山 人里に降りてきた
人里に降りてきた
大岳山・御岳山・御前山 桜でしょうか
桜でしょうか
大岳山・御岳山・御前山 着いたー
着いたー
大岳山・御岳山・御前山 奥多摩三山縦走記念 山バッジ
木製のバッジは数馬の湯で購入
大岳山のオオカミがかっこいい
奥多摩三山縦走記念 山バッジ 木製のバッジは数馬の湯で購入 大岳山のオオカミがかっこいい

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす