初の脊振山系 てくてく脊振山・唐人の舞・鬼ヶ鼻岩・猟師岩山歩き 2020-11-28

2020.11.28(土) 日帰り
てつたま
てつたま

活動データ

タイム

06:35

距離

14.3km

上り

1229m

下り

1228m

活動詳細

もっと見る

初の脊振山系へのお出かけです。 自衛隊のレーダードームがあるという,脊振山へ。 コースは車谷登山口から背振山~唐人の舞~鬼が鼻岩~猟師岩山~鬼が鼻岩直登ルート下山。 車谷からはきれいなせせらぎを渡りながら矢筈峠。 そこから舗装路で脊振山へ。 脊振山山頂付近にはキャンプ場があり,キャンパーの皆さんが楽しんでおられました!いいな~! 山頂は大体0度。風の為体感温度はそれ以下かも…。 それでも,山頂付近で有明海を眺めながらしばしまったり。 脊振から椎原峠を目指す稜線の途中で,太鼓岩なるものがあることを知り,ちょっと寄り道。 上に載って飛び跳ねると何やら音がする岩でした…地味に楽しい。 唐人の舞~椎原峠までは歩きやすく平坦な稜線でしたが,鬼が鼻岩から猟師岩山までは結構な岩ルート。 落葉樹が多いためか,眺望は割と良好で楽しめました。 鬼が鼻岩からは福岡市が一望…。いい眺めだ~~。 帰りは鬼が鼻岩直登ルートを下ります。 急こう配を下り,川を渡り,登山口へ。 やっぱりせせらぎの横を下るのは楽しくて気持ちが良いですね。 下山時は5時ころになってしまいちょっと暗くなりつつありましたが,赤テープと歩きやすい稜線でしたので迷うことはなく無事に下山できました。 脊振山系を愛する方々の管理の行き届いたお山です。 脊振山系のお山,ちょっと自宅から遠いですが,機会を見つけてまた登ってみたいと思います!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす