行縢山

2020.11.25(水) 日帰り
しょうやん
しょうやん

活動データ

タイム

05:29

距離

3.9km

上り

583m

下り

759m

活動詳細

もっと見る

初めての行縢山に挑戦です。 膝の様子を見ながら登れるところまで行きます。同行のタミーさんにも超スローテンポでお付き合い頂きました。 行縢の滝の見える橋からはバッチリと滝が見えます♬ 水量は少ない方との事ですが大きな滝です! 滝まで登ると更に感動的です。なかなか全体が撮れません。次は山頂を目指します。雌岳との分岐を過ぎて途中眺めの良いところに出ました。とてもいい眺めです。 滝の上流の第三の沢を渡渉します。杉の木は手入れされており、高々と成長しています。 やっと着きました。山頂は絶景が待って居ました。少し霞んでいますねぇ〜。 写真を撮って昼飯にします。大崩の茶屋で作って頂いた美味しい弁当です。持参のボローニアを焼いて一緒に食べます♪食後は、タミーさんがコーヒー作ってくれました。黒蜜の入ったパンケーキも美味しく頂きました。本当に感謝です。 さて、数人のグループが登って来たので下山します。南側の絶壁を下ります。道など有りません。先人の付けた色あせたリボンを目印にタミーさんに続きます。一箇所だけツツジが狂い咲きしてました。他に花など有りません。ガレ場を恐る恐るおります。時折上の絶壁をが見えるところが何箇所か有りました。何度もタミーさんにルートを誘導して貰いながら渡渉すると本来の登山道に無事に出ることが出来ました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす