天気に誘われて岩櫃山へ

2020.11.24(火) 日帰り
赤城榛名
赤城榛名

活動データ

行動時間

03:00

距離

5.5km

上り

697m

下り

700m

活動詳細

もっと見る

 朝起きると天気は最高にいい。草津白根の横手山は雪で白くなっている。  朝食のあとまったりとしていたが、この天気で家にいるのはもったいないので、どこか近くの山頂で昼飯を食べ、コーヒーを飲みながらのんびりしようと決めた。  どこの山に行くかなあ。赤城山?榛名山?小野子山・十二ヶ岳? 行先に悩んだが、久しぶりに十二ヶ岳に行くことにした。  準備をして家を出たのは10時を過ぎてしまい、小野上温泉から十二ヶ岳の登山口に向かうと、なんと途中で通行止めになっており、ここから歩くと登山口の駐車場まで片道30分はかかりそうなので、中ノ岳の鞍部に出る別ルートからにしようとしたら、準備をしていた登山者から、その別ルートは「木の伐採で通行止めになっているので使えませんよ」との情報を得た。昼飯を食べに来ただけの私としては、すぐに十二ヶ岳をあきらめた。  じゃあ、榛名にしようかなあと思いながら国道まで引き返すと、岩櫃山が目に飛び込んできた。あそこなら十二ヶ岳と同じような展望を見ながら、昼飯が食べられそうと、即決定し登山口へ向かいました。  岩櫃山平沢登山口の駐車場に着くと、すでに昼食の時間になってしまったが、山頂までは1時間ほどで着くだろうと、すぐに準備をして沢通りから山頂を目指した。

岩櫃山 表示が多いいなあ。
表示が多いいなあ。
岩櫃山 落ち葉がけっこうある。
落ち葉がけっこうある。
岩櫃山 岩峰が目立ってきた。
岩峰が目立ってきた。
岩櫃山 合流点
合流点
岩櫃山 この左側の岩の間がルートで、この穴は通過しませんよ。
この左側の岩の間がルートで、この穴は通過しませんよ。
岩櫃山 初めて来たときは、この辺りでカモシカと会った。
初めて来たときは、この辺りでカモシカと会った。
岩櫃山 あの山頂へは行かないで、ここの展望台で昼飯を食べることにした。
あの山頂へは行かないで、ここの展望台で昼飯を食べることにした。
岩櫃山 谷川岳は白くなっている。
谷川岳は白くなっている。
岩櫃山 今日登るつもりだった十二ヶ岳・小野小山。
今日登るつもりだった十二ヶ岳・小野小山。
岩櫃山 日光白根山
日光白根山
岩櫃山 白砂山(左)から上ノ倉山付近まで
白砂山(左)から上ノ倉山付近まで
岩櫃山 四阿山
四阿山
岩櫃山 草津白根山方面
草津白根山方面
岩櫃山 榛名山
榛名山
岩櫃山 南側の岩峰を見下ろしてみた。
南側の岩峰を見下ろしてみた。
岩櫃山 谷川岳をアップ
谷川岳をアップ
岩櫃山 妙義山のゴツゴツが目立つ。左が表妙義、右が裏妙義だな!
妙義山のゴツゴツが目立つ。左が表妙義、右が裏妙義だな!
岩櫃山 せっかくだから山頂を踏んで行こう。
せっかくだから山頂を踏んで行こう。
岩櫃山 右下付近が天狗の架け橋辺りかな?
右下付近が天狗の架け橋辺りかな?
岩櫃山 三国(右)から白砂山
三国(右)から白砂山
岩櫃山 更に谷川岳アップ
更に谷川岳アップ
岩櫃山 岩櫃山山頂へのクサリ
岩櫃山山頂へのクサリ
岩櫃山 山頂から見下ろしてみた。
山頂から見下ろしてみた。
岩櫃山 昼食休憩していた岩峰(展望台)
昼食休憩していた岩峰(展望台)
岩櫃山 浅間山
浅間山
岩櫃山 東側をパノラマで。
東側をパノラマで。
岩櫃山 岩櫃山山頂の南側直下のまき道。
岩櫃山山頂の南側直下のまき道。
岩櫃山 この穴を抜ける。
この穴を抜ける。
岩櫃山 山頂を振り返る。
山頂を振り返る。
岩櫃山 このクサリを下ると天狗のかけ橋に出る。
このクサリを下ると天狗のかけ橋に出る。
岩櫃山 山頂からご一緒した方。
山頂からご一緒した方。
岩櫃山 左は迂回路。
右は天狗のかけ橋。
左は迂回路。 右は天狗のかけ橋。
岩櫃山 天狗のかけ橋。
ちょっとヤバイ!
天狗のかけ橋。 ちょっとヤバイ!
岩櫃山 迂回路を見下ろす。
迂回路を見下ろす。
岩櫃山 昼食休憩をした岩尾根の先付近
昼食休憩をした岩尾根の先付近
岩櫃山 山頂
山頂
岩櫃山 天狗のかけ橋から迂回ルートへ戻るクサリだが、半分しかない。中途半端すぎるよ。
手前の木の根はグラグラして信用できず、足場もないため、ちょっとやばい感じ。
天狗のかけ橋から迂回ルートへ戻るクサリだが、半分しかない。中途半端すぎるよ。 手前の木の根はグラグラして信用できず、足場もないため、ちょっとやばい感じ。
岩櫃山 振り返ってみるとこんな感じ。鎖があるように見えるけど、登山者のいる所はありません。
今日、一番やばかった場所かな。
振り返ってみるとこんな感じ。鎖があるように見えるけど、登山者のいる所はありません。 今日、一番やばかった場所かな。
岩櫃山 鎖がもう少し上で足場があればなあ!
この通行止めの表示は上になかったけどなあ?
鎖がもう少し上で足場があればなあ! この通行止めの表示は上になかったけどなあ?
岩櫃山 ここは迂回すべきだった。
ここは迂回すべきだった。
岩櫃山 足元がしっかりしている
足元がしっかりしている
岩櫃山 密岩通り下降点のポイント。
密岩通り下降点のポイント。
岩櫃山 少し下って振り返ると。
少し下って振り返ると。
岩櫃山 更に向う先にも。
更に向う先にも。
岩櫃山 仰ぎ見ると。
仰ぎ見ると。
岩櫃山 密岩通りを下山しました。
密岩通りを下山しました。
岩櫃山 それにしても下から見ると凄い岩峰だ。
カッコイイなあ。
それにしても下から見ると凄い岩峰だ。 カッコイイなあ。
岩櫃山 ワイドに撮ると。
よく見る構図かな!
ワイドに撮ると。 よく見る構図かな!
岩櫃山 ここから赤岩通りを登り返して、尾根通りを目指します。
ここから赤岩通りを登り返して、尾根通りを目指します。
岩櫃山 見る角度が変わるとだいぶ違うなあ。
見る角度が変わるとだいぶ違うなあ。
岩櫃山 ふむふむ!なるほど。
ふむふむ!なるほど。
岩櫃山 ここが潜龍院跡か。
岩峰を見ながら休憩するには最高の場所だ。
ここが潜龍院跡か。 岩峰を見ながら休憩するには最高の場所だ。
岩櫃山 ここから尾根コースへ登り返す。
ここから尾根コースへ登り返す。
岩櫃山 おおー。よくある障害物の階段か。
おおー。よくある障害物の階段か。
岩櫃山 尾根コースに出たかな?
尾根コースに出たかな?
岩櫃山 ここが尾根コースへの分岐と思い、よく確認せずに十二様通りを下ってしまった。分岐はチェックが重要だなあ!
ここが尾根コースへの分岐と思い、よく確認せずに十二様通りを下ってしまった。分岐はチェックが重要だなあ!
岩櫃山 四合目で間違いに気づき、すぐに引き返しました。元に戻ってしまうところだった。
四合目で間違いに気づき、すぐに引き返しました。元に戻ってしまうところだった。
岩櫃山 五合目の分岐まで戻りました。
五合目の分岐まで戻りました。
岩櫃山 ここが岩櫃城址への、尾根コースの分岐だった。
標識が凄すぎます。
ここが岩櫃城址への、尾根コースの分岐だった。 標識が凄すぎます。
岩櫃山 気持ち良い下山路
気持ち良い下山路
岩櫃山 尾根コースの岩場付近。
尾根コースの岩場付近。
岩櫃山 まき道がある。
まき道がある。
岩櫃山 天狗に似ているのか?
天狗に似ているのか?
岩櫃山 この付近から尾根ルートが歩きやすくなった。
この付近から尾根ルートが歩きやすくなった。
岩櫃山 ふむふむ!!
ふむふむ!!
岩櫃山 この城は空堀で石も積んでないなあ。
この城は空堀で石も積んでないなあ。
岩櫃山 平沢登山口にある観光案内所
平沢登山口にある観光案内所
岩櫃山 駐車場付近から。
あれは山頂の岩峰かなあ?
駐車場付近から。 あれは山頂の岩峰かなあ?

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす