大峰山系バリエーションルート🐿大塔湯ノ又周回

2020.11.24(火) 日帰り

活動データ

タイム

07:39

距離

12.1km

上り

1431m

下り

1431m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 39
休憩時間
1 時間 11
距離
12.1 km
上り / 下り
1431 / 1431 m
3 28
24
3
2 50

活動詳細

すべて見る

近くのお山はとにかく楽だ♪ 朝5時に起きて、5時半に家を出た。登山口には7時くらいに到着した。遠くのお山だとそうはいかない。近くに素敵な山がある環境に感謝する。 今回は、大峰の奥駆道へつながるバリエーションルートへ行く事となった。 きっかけは、森林組合に勤めている私の1番上の兄が、今回のルートの看板設置や除伐などの整備をしたと聞いたからだ。 【登山口〜中尾〜明星ケ岳】 取り付きの登り口から尾根はしっかりしているが、テープも少ないので、地図でしっかりと位置を確認しながら登らないと、すぐにでも違う尾根に迷い込んでしまうなと思いました。 1325pまでは、まぁまぁの急登。階段とかは一切ないので、斜面と格闘するのみ。今回は落ち葉が満載で苦戦。足腰がかなり疲労した。 1383pあたりから、鎖場登場。この鎖も兄が整備してくれた。多分7箇所あったような…途中結構なガレ場があるがそこには鎖なし、お気をつけて慎重に。 岩の壁を左にトラバースしながら登る所まで高度感もありスリリング。 奥駆道に出会うまでは、怖いと思うところは無かったが、道は不明瞭なので、テープと尾根を追う様に。 ※奥駆道との合流地点には、今回整備の看板はなし…旧看板はあるが文字が見えない…反対側から入る際は取り付きがわかりにくと思う…明星ケ岳への入り口あたりに注意するとわかると思う。 明星ケ岳からの眺めは最高だった。大峰で1番の眺めと言われるのがわかる! 快晴で遠く大阪湾まで見渡せました♪ 【レンゲ道〜トップリ尾根】 今回楽しみにしていた、トップリ尾根へ♪ レンゲ道が台風の倒木で荒れていると聞いていたが、整備のお陰で通りやすくなってました!感謝! レンゲ道は天川領らしく、兄が整備したのではないとの事…色々とあるんだな。 レンゲ道からトップリ尾根への降下点には、兄が整備した看板あり♪ありがたや! 【トップリ尾根〜湯ノ又登山口】 さぁ!トップリ尾根! 中尾の尾根から見えていたトップリ尾根の原っぱを目指します。(登ってる際に左手に見えていた草原。ここでテントを張る方もおられるそうな。) テープ少なめで、とりあえず尾根を間違わず進みます。 広葉樹が綺麗に並ぶ広い尾根を進むと、その向こう側に目指す草原が現れます。 草原からの眺めは最高でした。 1番手前に見える、尾根が素敵で次の機会にアタックしたいと決めました。 湯ノ又の旧林道を行けば取付きがあるのでは…と…妄想(笑) 草原でお昼をとり、コーヒー呑んで!激下り&スリップ必須の終盤へ望みます! 草原から、湯ノ又への降下点までは、人工林の中の尾根を進みます。綺麗に尾根を隔てて植わっているので、迷わず進めます♪綺麗な歩きやすい尾根でした! 1194pと1042pの間位に、湯ノ又への降下点あり。兄が設置した看板あるので♪わかりやすいです! そこからは、とりあえず激下り(笑) 絶対滑る(・・;) 山で遊んだ昔を思い出し、木から木まで落ちながら進みました(笑)木が密集してるので出来る技ですねー。 木に何回もダイブしたので、手が筋肉痛になりました(汗) ほぼ、落ちる様に降りたのでコースタイムは相当早かったかと…激下りの様子がわかるかと…絶対に登りたくない… そんなこんなで、旧林道まで降りてきました♪ 旧林道からの取付きにも看板あり!でも、うそ!ここのぼるの?と思われると思います(笑) とても変化に飛んだコースで最高に楽しめました!! 帰りは、桜の湯へ♪貸し切りで楽しめました! お疲れやまー

八経ヶ岳 兄が設置した看板
兄が設置した看板
八経ヶ岳 落ち葉は滑る&踏み跡が消える。バリエーションルートなので覚悟はしてた。
落ち葉は滑る&踏み跡が消える。バリエーションルートなので覚悟はしてた。
八経ヶ岳 兄が設置した看板。
兄が設置した看板。
八経ヶ岳 どこを撮っても綺麗✨
どこを撮っても綺麗✨
八経ヶ岳 紅葉は終わったけど、これはこれで♪
紅葉は終わったけど、これはこれで♪
八経ヶ岳 深い谷
深い谷
八経ヶ岳 中々のヤセ尾根
中々のヤセ尾根
八経ヶ岳 岩場もチラホラ
岩場もチラホラ
八経ヶ岳 兄が設置した鎖
兄が設置した鎖
八経ヶ岳 兄が設置した鎖
兄が設置した鎖
八経ヶ岳 特大
特大
八経ヶ岳 大峰と言えば 笹
大峰と言えば 笹
八経ヶ岳 快晴
快晴
八経ヶ岳 稜線まではとことこん登ります
稜線まではとことこん登ります
八経ヶ岳 道は不明瞭(・・;)地図と印と…全集中でお願い致します!
道は不明瞭(・・;)地図と印と…全集中でお願い致します!
八経ヶ岳 寒い!つらら!
寒い!つらら!
八経ヶ岳 寒い!氷!
寒い!氷!
八経ヶ岳 山が、沢山!
山が、沢山!
八経ヶ岳 倒木多し!
倒木多し!
八経ヶ岳 お気に入り📷
お気に入り📷
八経ヶ岳 霜柱の呼吸
霜柱の呼吸
八経ヶ岳 まっさらな看板&真っ青な空
まっさらな看板&真っ青な空
八経ヶ岳 踏み跡は少ないです。
踏み跡は少ないです。
八経ヶ岳 好き
好き
八経ヶ岳 雲1つない。明星ケ岳山頂にて
雲1つない。明星ケ岳山頂にて
八経ヶ岳 兄が設置した看板
兄が設置した看板
八経ヶ岳 綺麗!やけど、道は…わかりづらし!
綺麗!やけど、道は…わかりづらし!
八経ヶ岳 でか!
でか!
八経ヶ岳 切り株も雨の浸食で、山みたいになるね♪
切り株も雨の浸食で、山みたいになるね♪
八経ヶ岳 もはやオブジェ
もはやオブジェ
八経ヶ岳 ここでお昼を食べました♪
ここでお昼を食べました♪
八経ヶ岳 視界が開ける場所。中尾の尾根からこの場所が見えるんやけど、ここでお昼を食べようとすぐ決まった。
視界が開ける場所。中尾の尾根からこの場所が見えるんやけど、ここでお昼を食べようとすぐ決まった。
八経ヶ岳 霧氷ぽく見える❄
霧氷ぽく見える❄
八経ヶ岳 オブジェ
オブジェ
八経ヶ岳 倒木がテーブル
倒木がテーブル
八経ヶ岳 とりあえず尾根を行こう
とりあえず尾根を行こう
八経ヶ岳 尾根だよ尾根!
尾根だよ尾根!
八経ヶ岳 犬?熊?(・(ェ)・)?
犬?熊?(・(ェ)・)?
八経ヶ岳 兄の
兄の
八経ヶ岳 兄の。湯ノ又旧林道からトップリ尾根への取付き。え?ここ上がるの?と思いますよ(笑)
兄の。湯ノ又旧林道からトップリ尾根への取付き。え?ここ上がるの?と思いますよ(笑)
八経ヶ岳 林道まで降りてきた♪
林道まで降りてきた♪
八経ヶ岳 ちょっとだけ川を渡ります♪
ちょっとだけ川を渡ります♪
八経ヶ岳 終了!
軽トラは林道のベンツ。
終了! 軽トラは林道のベンツ。
八経ヶ岳 明星ケ岳からの眺め最高
明星ケ岳からの眺め最高
八経ヶ岳 湯ノ又旧林道
湯ノ又旧林道
八経ヶ岳 最後はぷち川横断
最後はぷち川横断
八経ヶ岳 トップリ尾根の草原♪
トップリ尾根の草原♪

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。