リハビリで宝満山~三郡山縦走(本当は砥石山まで😅)

2017.05.20(土) 2 DAYS Fukuoka
かいぶつ
かいぶつ

活動データ

タイム

05:38

距離

11.3km

上り

1,342m

下り

1,085m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前回の羽金山以降、久しぶりに師匠と休みが合ったので、宝満山~砥石山まで縦走を計画しました🌋 しかし、取りつきが少し遅かった&私の足の具合もイマイチだったので三郡山~砥石山の中間で諦めて泣く泣く下山orz😵 ただ収穫も有り、他のユーザーさんのレポでしか見れなかったギンリョウソウに遭う事が出来ました🎉 砥石は次回の宿題です(^_^;)

昭和の森からスタート。
水の音が心地好いです。
新緑の中の木漏れ日。
宝満山まで師匠に『早く登る練習だ』と急かされ、足を止めると怒られるので隙を狙って写メを撮ってました(笑)
休憩ポイントでの鍵の忘れ物。
登るにつれ、新緑が濃くなります。
炭焼きの跡。
スタスタ歩く師匠。
遠くに三郡山のステキなメロンパン😆
縦走路は緑のトンネルです。
ひたすら歩いて宝満山頂直下へ。
相変わらず大きくそびえてます。
岩場を急いで登って😅
宝満山頂。 遠くにあるのは英彦山。
山頂は人でいっぱいです😅
ちょっとお願いがあり、上宮にお参り。
宝満山の神様、宜しくお願いしますm(__)m
稚児落としの真下を通り、キャンプセンターへ。
キャンプセンター着。 ここもたくさんの人が居ました。
キャンプセンター近くの水場で小休憩。 帽子を忘れてチリチリになった頭を冷やす師匠。
水場の苔たち。
青空の下の緑。
水場からひたすら登って仏頂山山頂。
ここでも山の神様にお願いです。
縦走路を頭巾山へ。
河原谷への下り口。 ここも忘れ物有りました(¨;)
頭巾山はスルーして三郡山へ。
何か、水が枯れていると他の登山者さんが話してました😵
三郡山への関所の二つのコブをクリアして、メロンパンに続く道路へ。
今日は久しぶりのボッチ登山状態(笑) 師匠と私の距離は20mが基本です😅
メロンパン直下(笑)
三郡山山頂。 ずっと来たくて中々来れなかったのでテンションが上がりました🎉
三郡山の三角点は岩に抱かれていました。
憧れのメロンパンがすぐ目の前に😵🎉 しかし、この後師匠と砥石山に行くかどうかで微妙にバトル。 私=行きたい。 師匠=下りる時間を考えるとここで下山。 師匠が正解なんですけどね(^_^;) まだ山の中を歩きたいので少しゴネてました😅
微妙なまま、お昼ご飯。 地図を見ながら検討した結果、30分だけ歩いてツキ谷に下りる事で手打ち(笑)
ツキ谷への下り口。 ここから下ります。
歩いている最中に、靴ひもを結び直そうとして視線を下に落としたら(゜ロ゜)
ギンリョウソウに出逢えました(*´∀`)
この子も(*´∀`)
この子達は団体生活(*´ω`*)
ツキ谷に下りて、登山口まで下ってきました。 ずっと林道を歩きます😵
途中、道が崩落してました😵
砂防ダムの下の小さな流れ。
心、体は若干ボロボロです😅
何の実でしょうね(¨;)
この子は羽金山にも居たけど(¨;)
ここで事件有り(笑)
何気に木を見たら何か居ました(¨;)
この世で一番苦手なアイツでしたorz🐍 ここから先は師匠と『頭上を注意しつつ、道の真ん中歩く』と決めて頑張りました(汗)
林道に足元を削られても生きる木々。
昭和の森到着後、比恵町の公共施設に有る『さくらの湯』で汗を流して帰宅。

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。