P431倒木伐採処理作業-2020-11-23

2020.11.23(月) 日帰り
Hana爺
Hana爺

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回の伐採作業はYAMAPに投稿する予定ではありませんでしたが、blackriver58さんからお話があったので投稿しました。 伐採のレポートなので興味のない方はスルーして下さい。🙇 どうやって一人で移動したかと言うと、丸太の下に細い木の棒を数本入れて転がしました。枯松だったのでそんなに重くは無かったよ。長椅子にでも使えるかと思い移動して置きました。 場合によっては、少し太い棒で梃子の原理で移動させる時もあります。 手鋸は替刃式を使っています。(自分で目立てが出来ないので。) 切れなくなったら早目に換えています。日々の手入れはを忘れずにすると長持ちしますよ。(切れ具合は作業時間を左右しますので) 今回の枯松は直径20cm位でした。今までで、30cm強のヒノキを手鋸で伐った経験あります。 会にはチェンソーありますが、重いし燃料とオイルも必要なので、手軽に使える手鋸の方が僕は多いです。 いつも、リュックには手鋸は2本以上入っています。 伐っている時に挟まって抜けなくなる時があるから。 途中で、blackriverさんと初めてお話をしました。 埼玉県から来られたご夫婦から、富士見峠から北コースで下山したいと言われ案内する事にしました。 ので、途中の写真はありません。 朝の古賀志山は雲が無い青空で綺麗でした。(雲が無いとアクセントが無くつまらない写真になります。) P431〜手岡峠〜P540〜斑根石山〜富士見峠〜北コース

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす