✌️チョキチョキ✌️からのノールート石楠花藪こぎ地獄with☆

2020.11.23(月) 日帰り
shu-5
shu-5

活動詳細

もっと見る

※前回レポ好評でしたが、いつも通り嘘6:誇張3:真実1のテイストでお届けします。 皆さん、クックドゥードゥルドゥー! (これが島根県民の挨拶だって鷹の爪団の吉田君に教わったって、うちのチビに教わりました🤣) 東アルプス完全制服、、、予測変換されてしまった、、、征服計画発動! 東アルプス(秩父と呼ぶ人もいるらしい)2000m峰全57座(おいらリサーチ)を全て登るのだ!道が無いとか細かいことは気にするな!戦う者の前に道は拓かれる!(実際は、☆様が拓いてくれてます😆) ということで、26座目に選ばれし山は、あの(どの?)八幡山! ※知らないと思いますけど、一応、甲斐百山です。 まあ、秩父登山道無し藪こぎコースの中では初級っぽい。登山レポもあるし。 ルートは、木賊峠から林道をしばらく歩き、チョキに登ってから尾根伝いに八幡山まで。ピストンで戻り、駐車場横の袴腰に登る全3座。チョキから先は登山道無しの石楠花藪こぎコース。 ・・・チョキ!?🤣🤣🤣 まあ、チョキも袴腰も山の名前なんで仕方ない。八幡山さん、完全に主役の座を食われてますな😆 んがしかし。ちょっと心配だな。 ☆様のレポコメント欄に釣糸垂らしてみよ、、、「明日は藪こぎ行ってきます」と。「どちらへ行かれるのですか?by☆」 釣れた~っ!!😆 ※冗談です。 「チョキから八幡山まで。ノールート藪こ・・・」、「ノールート藪こぎかっ!いくいく~!最高かよっ!by☆」 ※冗談です。 ってな訳で、朝5時半に現地集合して、☆様と二人でイチャコラ♥️してきました。最初から最後まで、誰にも逢わずに二人きり♥️ 最高かよっ! ※この日、わたくしの結婚記念日だったので、嫁さんのあの般若顔を忘れることは一生無いでしょう。 ちなみに、最初から最後まで、藪こぎの先頭とルーファイを☆様に任せっきりに、、、 本当に申し訳ないです。 次回も次々回もその先も、ずっとよろしくお願いいたします。 東アルプス完全征服計画の隊員(足の爪団)、募集してますよ🤣   【参考情報】 行く人もいないとは思いますが、、、 ①木賊峠までの林道は、どれも舗装されていて走りやすいです。ただし、通行止め多いので事前確認を。増富温泉側からだと、林道5キロで済みますが、本日から通行止め。 ②木賊峠駐車場に停めましたが、もう少し先まで行けます。オフロードのバイクかチャリなら、チョキ登山口まで行けます。 ③チョキまでは踏跡あります。ただし、落ち葉に埋もれてます。(好きなとこ歩いてください) ④チョキから先も、しばらくは薄い踏跡ありますが、石楠花のあたりから不明瞭になります。ピンテがあったりなかったりしますので、頼りにしたりしなかったりしてください。 ⑤石楠花帯突入後、尾根沿いにこいで行くと、右側が崩壊地の箇所に飛び出します。慎重に行けば大丈夫ですが、石楠花に押されますので気をつけて。(出来れば、石楠花帯突入直後に左に巻いてください。そちらにもピンテでルートあります。)

ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 山々が朝日に照らされて赤く染まります。
まさか、私が林道のルーファイ間違えて、1.5km余分に歩いている最中だとは思うまい。
俺様のルーファイ能力、最高かよっ!🤣
山々が朝日に照らされて赤く染まります。 まさか、私が林道のルーファイ間違えて、1.5km余分に歩いている最中だとは思うまい。 俺様のルーファイ能力、最高かよっ!🤣
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 正しくは、この林道分岐で「右」です。大事なことなので、もう一度言います。「右」です。
正しくは、この林道分岐で「右」です。大事なことなので、もう一度言います。「右」です。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) あれがチョキ。
この後も絶景が広がりますが、画角に必ず、樹木、鉄塔、高圧電線のいずれかが入るので、良い写真はありません。目で見に行く山でした。
あれがチョキ。 この後も絶景が広がりますが、画角に必ず、樹木、鉄塔、高圧電線のいずれかが入るので、良い写真はありません。目で見に行く山でした。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 相変わらず、、、
「この木、なんですかね?」「なんでしょうねぇ?」という、生産性がアレな会話を繰り広げています。(ホント)
相変わらず、、、 「この木、なんですかね?」「なんでしょうねぇ?」という、生産性がアレな会話を繰り広げています。(ホント)
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 林道沿いに、唐突にチョキ登山口出現。道標とかオサレなものはありません。テープ目視で
林道沿いに、唐突にチョキ登山口出現。道標とかオサレなものはありません。テープ目視で
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) チョキ、結構な急登です。
「急登って、写真じゃ伝わらないよね~」、「そうですよね~・・・はっ!人も写せば伝わるんじゃないですか?」という・・・つ、つ、ついに、生産性のある会話が、、、😭
チョキ、結構な急登です。 「急登って、写真じゃ伝わらないよね~」、「そうですよね~・・・はっ!人も写せば伝わるんじゃないですか?」という・・・つ、つ、ついに、生産性のある会話が、、、😭
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) ☆様は富士山大好きっ子です。
☆様は富士山大好きっ子です。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 登山口から30分弱(うち、☆様が靴紐調整する時間が23分)でチョキ山頂着。
風強めで寒いっす
登山口から30分弱(うち、☆様が靴紐調整する時間が23分)でチョキ山頂着。 風強めで寒いっす
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) チョキでチョキポーズしてくださいよ~😆と、お願いした結果。
なんか、カッコいい、、、
俺が求めたのは、コレじゃね~んだよっ!!
チョキでチョキポーズしてくださいよ~😆と、お願いした結果。 なんか、カッコいい、、、 俺が求めたのは、コレじゃね~んだよっ!!
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) チョキチョキポーズ✌️✌️
股間はアメリカンサイズのキャップで隠すのが俺のスタイル。
こーゆーの頼みますよ~
チョキチョキポーズ✌️✌️ 股間はアメリカンサイズのキャップで隠すのが俺のスタイル。 こーゆーの頼みますよ~
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) チョキから先へ。秩父山奥によくある草原。俺の好きな風景。
うっすら踏跡あります。
チョキから先へ。秩父山奥によくある草原。俺の好きな風景。 うっすら踏跡あります。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 忘れた頃に急登
忘れた頃に急登
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 石楠花開始。(直進せずに左に潜り込むルートがオススメ)
ここで気づく。「俺、藪こぎって言ったけど、石楠花の藪こぎって伝えたっけな?🤔」
石楠花開始。(直進せずに左に潜り込むルートがオススメ) ここで気づく。「俺、藪こぎって言ったけど、石楠花の藪こぎって伝えたっけな?🤔」
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) こんな感じですが、ここはまだ写真とる余裕があるだけマシ
ちなみに、石楠花の藪こぎは、何から何まで剥ぎ取られます。パンツも残らないので、写真はお届けできません。(ホント)
こんな感じですが、ここはまだ写真とる余裕があるだけマシ ちなみに、石楠花の藪こぎは、何から何まで剥ぎ取られます。パンツも残らないので、写真はお届けできません。(ホント)
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) また急登
また急登
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 突然、開けた地点へ。なんか、いちいち看板が可愛いんだよね~♥️
突然、開けた地点へ。なんか、いちいち看板が可愛いんだよね~♥️
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) ポカポカ天気の草原。最高かよ!😆
ポカポカ天気の草原。最高かよ!😆
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) また石楠花。
急登→草原→石楠花→急登のループですな
また石楠花。 急登→草原→石楠花→急登のループですな
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 名前の無い2035m偽ピーク越えて、八幡山手前の鞍部着。ここはゴミ屋敷です。
名前の無い2035m偽ピーク越えて、八幡山手前の鞍部着。ここはゴミ屋敷です。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) とうちゃこ。畳1枚分の空間です。
とうちゃこ。畳1枚分の空間です。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) こんな感じ。景色は無い
こんな感じ。景色は無い
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) が、山頂周囲の岩によじ登れば、絶景。(めっちゃ、樹木が邪魔で、写真には不向きですが)
が、山頂周囲の岩によじ登れば、絶景。(めっちゃ、樹木が邪魔で、写真には不向きですが)
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) デラと煙は高い所に登りたがるとか何とか、、、😆
足の角度おかしいっすが、ここ、実際はめっちゃ怖い、落ちたら終了の場所によじ登ってるんです🤣
デラと煙は高い所に登りたがるとか何とか、、、😆 足の角度おかしいっすが、ここ、実際はめっちゃ怖い、落ちたら終了の場所によじ登ってるんです🤣
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 岩の上のポニョ。
この上でうん、、、もとい、ランチタイム
岩の上のポニョ。 この上でうん、、、もとい、ランチタイム
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 富士山は荒れてるっぽい
富士山は荒れてるっぽい
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 頂上はこんな風景
頂上はこんな風景
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) カツドンマンの吊るし首
(この後、石楠花にもぎとられる寸前に🤣)
カツドンマンの吊るし首 (この後、石楠花にもぎとられる寸前に🤣)
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 木が邪魔、、、何写したんだっけ?
実際は、北に金峰山、東に北奥千丈からの稜線、西に八ヶ岳、南に富士山や雪をまとった南ア(南アフリカ共和国)が見えます。
木が邪魔、、、何写したんだっけ? 実際は、北に金峰山、東に北奥千丈からの稜線、西に八ヶ岳、南に富士山や雪をまとった南ア(南アフリカ共和国)が見えます。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) チョキの姿(樹木の隙間から拡大)
チョキの姿(樹木の隙間から拡大)
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) 駐車場に戻り、そこから10分程登った展望台(袴腰)山頂へ
駐車場に戻り、そこから10分程登った展望台(袴腰)山頂へ
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) ここは穴場でした。
360度、遮るものの無い絶景が広がります。
何の山が見えているかは、あなたの解釈に委ねるのが俺のスタイル。(名前がわからない訳じゃないからね!😆)
ここは穴場でした。 360度、遮るものの無い絶景が広がります。 何の山が見えているかは、あなたの解釈に委ねるのが俺のスタイル。(名前がわからない訳じゃないからね!😆)
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) あなたに委ねる。
あなたに委ねる。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) あなたに・・・
あなたに・・・
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) あな・・・
あな・・・
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) ☆様、写真大好きっ子
☆様、写真大好きっ子
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) ここでノンビリとカップ麺食って、コーヒー飲んで下山します。
ここでノンビリとカップ麺食って、コーヒー飲んで下山します。
ヤマノススメ巡礼マップ(瑞牆山・金峰山) ☆様、カツドンマン、お疲れちゃいでした✌️
☆様、カツドンマン、お疲れちゃいでした✌️

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす