ん、龍護山はどれだ?え、指差してるじゃん!

2020.11.23(月) 日帰り
へろ助
へろ助

活動データ

タイム

01:54

距離

4.6km

上り

296m

下り

296m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

高塚山と謎の龍護山に行ってきました。 道の駅ちくら 潮風王国に車を停めてピストンです。 高塚山は登山道が再整備されおり歩きやすい信仰の山でした。ありがとうございます。 龍護山は未だ台風の爪痕が残っていたが、再整備のおかげで迷うことなく到着できました。ありがとうございます。 登山口の高塚不動尊には檀家さん?が大勢いたため、入りづらかった。スルーしてしまったことを大後悔^^;

高塚山(千葉県) 道の駅ちくら 潮風王国に車を停めて、山頂で食べられるものを物色。しかーし、総菜系の販売はなかった^^;
常備のプロテインバーのみ携え、キラ☆キラ☆太平洋を堪能してスタート!
道の駅ちくら 潮風王国に車を停めて、山頂で食べられるものを物色。しかーし、総菜系の販売はなかった^^; 常備のプロテインバーのみ携え、キラ☆キラ☆太平洋を堪能してスタート!
高塚山(千葉県) 民家の間を進んでいくと、目的の山々が見える。
あの削れたところが龍護山。削れた地肌が山頂を指差してる手☝の形に見えるでしょ!え?見えない??なんだと!もっとよく見てみろ♪指さしてる山が龍護山。
で、その奥に高塚山(たぶん)。
民家の間を進んでいくと、目的の山々が見える。 あの削れたところが龍護山。削れた地肌が山頂を指差してる手☝の形に見えるでしょ!え?見えない??なんだと!もっとよく見てみろ♪指さしてる山が龍護山。 で、その奥に高塚山(たぶん)。
高塚山(千葉県) 高塚不動尊の右の登山道から奥の院(高塚山)へ
高塚不動尊の右の登山道から奥の院(高塚山)へ
高塚山(千葉県) 最初はコンクリートで舗装された階段。
泥が溜まって滑りやすい段もあったが、総じて歩きやすかった。
最初はコンクリートで舗装された階段。 泥が溜まって滑りやすい段もあったが、総じて歩きやすかった。
高塚山(千葉県) しばらく進むとこの階段。
奥の院(高塚山)まではきれいに整備されています。
しばらく進むとこの階段。 奥の院(高塚山)まではきれいに整備されています。
高塚山(千葉県) 途中若干開けたところから、千倉の町とキラ☆キラ☆輝く海。
途中若干開けたところから、千倉の町とキラ☆キラ☆輝く海。
高塚山(千葉県) 鳥居だ!奥の院(高塚山)までもう少し。
鳥居だ!奥の院(高塚山)までもう少し。
高塚山(千葉県) 途中の龍護山への巻道が崩落している。この看板も崩落しそう。
途中の龍護山への巻道が崩落している。この看板も崩落しそう。
高塚山(千葉県) ここが龍護山への分岐点。先に奥の院(高塚山)へ行ってくるね!
ここが龍護山への分岐点。先に奥の院(高塚山)へ行ってくるね!
高塚山(千葉県) 奥の院(高塚山)に到着。風神越しの海。左に雷神もいます。
この風神と雷神はもともと山門の中に鎮座していたようですが、台風により山門は崩れ落ちてしまったようです。
奥の院(高塚山)に到着。風神越しの海。左に雷神もいます。 この風神と雷神はもともと山門の中に鎮座していたようですが、台風により山門は崩れ落ちてしまったようです。
高塚山(千葉県) 奥の院がこちら。
奥の院の後ろが高塚山。
奥の院がこちら。 奥の院の後ろが高塚山。
高塚山(千葉県) 奥の院の左を抜けて少し登ると、房州低名山 高塚山
奥の院の左を抜けて少し登ると、房州低名山 高塚山
高塚山(千葉県) 高塚山から西方向。
空気が澄んでいれば富士山もみえるそうな。
高塚山から西方向。 空気が澄んでいれば富士山もみえるそうな。
高塚山(千葉県) 太平よー
太平よー
高塚山(千葉県) さ、龍護山へ向かおう。
龍護山への分岐まで戻り、龍護山へ進む。台風の爪痕がそこかしこに。
さ、龍護山へ向かおう。 龍護山への分岐まで戻り、龍護山へ進む。台風の爪痕がそこかしこに。
高塚山(千葉県) ピンクテープがいたる所に貼り付けられ、トラロープが随所に設置され、また、倒木の根を利用した仮ルートを整備 等々。
歩きづらいところもあるが、この整備には感謝しかありません。
ピンクテープがいたる所に貼り付けられ、トラロープが随所に設置され、また、倒木の根を利用した仮ルートを整備 等々。 歩きづらいところもあるが、この整備には感謝しかありません。
高塚山(千葉県) 再整備エリアを抜けると歩きやすい尾根道に。
再整備エリアを抜けると歩きやすい尾根道に。
高塚山(千葉県) そして龍護山に到着!山頂の八大龍王の社。写真だと小さく見えますが、高さが3m前後ある大きな社です。
無事に龍護山に到着したので来た道を帰りました。そして、道の駅で干物を購入して帰還。肉厚です。
そして龍護山に到着!山頂の八大龍王の社。写真だと小さく見えますが、高さが3m前後ある大きな社です。 無事に龍護山に到着したので来た道を帰りました。そして、道の駅で干物を購入して帰還。肉厚です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす