五葉岳の頂上は岩稜に覆われた好展望地。 戻る 次へ

晩秋の裏大崩の写真

2020.11.21(土) 14:01

五葉岳の頂上は岩稜に覆われた好展望地。

この写真を含む活動日記

33

57

19:30

34.1 km

3623 m

晩秋の裏大崩

大崩山・五葉岳・新百姓山 (宮崎, 大分)

2020.11.21(土) 2 DAYS

大崩山系の主峰である大崩山を同山域のオモテとするならば、その北側に広がるエリアを裏大崩と呼ぶことができるでしょうか。 今回は、その裏大崩の山々を渡り歩いてきました。 秋も終わりが近づき、山上の木々は葉を落として冬支度。 人の気配のない静かな山で、朝露まじりの湿った落ち葉の絨毯を踏み歩きます。 大崩山の山容がその姿をもって示すように、裏大崩の峰々も力強い岩稜をまとって雄々しく連なっていました。 緊張を強いられる過酷な尾根に、終盤に待ち受ける大きなアップダウンと、まさに修行のような行程でしたが、終わってみれば心地よい思い出となりました。