能登ヶ峰

2020.11.21(土) 日帰り
nobu
nobu

活動データ

タイム

04:54

距離

7.6km

上り

580m

下り

581m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日は名古屋・三重の山歩きグループのメンバーさんたちと一緒に鈴鹿山系の能登ヶ峰まで。 湯の山温泉駅で待ち合わせ、鈴鹿スカイラインを抜けて行くと、御在所岳・鎌ヶ岳・雨乞岳などの駐車場状態。私たちはそれを横目に野洲川ダムの横を走り鮎川に到着。 鮎川から川を越えて能登ヶ峰登山口から歩き出します。 林道の途中から谷筋の直登バリルートに入り黒滝側からの稜線に出ます。 能登ヶ峰の山頂で一人黒滝側から登った方と待ち合わせ、その先の笹原と鹿の楽園を目指します。稜線付近で風が強くて滋賀の楽園を過ぎた場所で昼食休憩。 そこから引き返し通常の登山道を歩き下山しました。 久しぶりに風が冷たく感じられ、やはり11月も末だなぁって冬の到来を感じた日となりました。 能登ヶ峰は三連休の御在所岳や鎌ヶ岳に比べて誰にもすれ違わない静かな山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす