姫島(大分)をぐるっと周遊

2020.11.21(土) 日帰り

本日は、姫島三座とその他の名所をぐるっと巡ってきました🚢😀 具体的には、達磨山・矢筈岳・焼野岳の三座、 庄屋住宅・観音崎・拍子水・姫島灯台です。 今回の主な目的は、大分百山の制覇です。 矢筈岳で大分百山100座目完了しました😤🤗 達磨山と焼野岳は、訪れる人も少ないようで、山頂はほぼヤブでした😆 さすがに、矢筈岳は案内板や登山道も良く整備されていました😁😁 結構ガッツリ歩いたので、本日クタクタです😂

これから姫島へ向かいます。
1/55

これから姫島へ向かいます。

これから姫島へ向かいます。

姫島に近づいてきました
2/55

姫島に近づいてきました

姫島に近づいてきました

姫島へ上陸。
まず、達磨山を目指します。
のどかな姫島の道路

姫島へ上陸。 まず、達磨山を目指します。 のどかな姫島の道路

姫島へ上陸。 まず、達磨山を目指します。 のどかな姫島の道路

道路から見る達磨山です。

道路から見る達磨山です。

道路から見る達磨山です。

ノジギク?
5/55

ノジギク?

ノジギク?

ツワブキ
6/55

ツワブキ

ツワブキ

登山道、最近草刈りされてました。

登山道、最近草刈りされてました。

登山道、最近草刈りされてました。

登山道

登山道

登山道

清正公社?への階段

清正公社?への階段

清正公社?への階段

山頂付近はヤブ道

山頂付近はヤブ道

山頂付近はヤブ道

達磨山(105m)三等三角点
当然展望はありません。

達磨山(105m)三等三角点 当然展望はありません。

達磨山(105m)三等三角点 当然展望はありません。

住宅地の道路

住宅地の道路

住宅地の道路

旧姫島郵便局&旧庄屋住宅

旧姫島郵便局&旧庄屋住宅

旧姫島郵便局&旧庄屋住宅

観音崎 千人堂 
黒曜石があり、天然記念物だそうです。

観音崎 千人堂  黒曜石があり、天然記念物だそうです。

観音崎 千人堂  黒曜石があり、天然記念物だそうです。

姫島のメイン通り?

姫島のメイン通り?

姫島のメイン通り?

島内から見る矢筈岳

島内から見る矢筈岳

島内から見る矢筈岳

ノゲシ
17/55

ノゲシ

ノゲシ

ツルウメモドキの実
18/55

ツルウメモドキの実

ツルウメモドキの実

矢筈岳登山口への道路

矢筈岳登山口への道路

矢筈岳登山口への道路

矢筈岳登山口の案内

矢筈岳登山口の案内

矢筈岳登山口の案内

登山道 結構広い登山道です。

登山道 結構広い登山道です。

登山道 結構広い登山道です。

登山道案内表示

登山道案内表示

登山道案内表示

少しガレた登山道に変わります。

少しガレた登山道に変わります。

少しガレた登山道に変わります。

山頂直下の擬木階段

山頂直下の擬木階段

山頂直下の擬木階段

矢筈岳(266m)山頂

矢筈岳(266m)山頂

矢筈岳(266m)山頂

一等三角点です。

一等三角点です。

一等三角点です。

住吉権現社

住吉権現社

住吉権現社

展望休憩舎

展望休憩舎

展望休憩舎

展望台から国東の山々
木が伸びすぎ

展望台から国東の山々 木が伸びすぎ

展望台から国東の山々 木が伸びすぎ

急坂

急坂

急坂

展望所から国東方面

展望所から国東方面

展望所から国東方面

姫島灯台方面

姫島灯台方面

姫島灯台方面

ママコノシリヌグイ
33/55

ママコノシリヌグイ

ママコノシリヌグイ

ヤクシソウ
34/55

ヤクシソウ

ヤクシソウ

ヤマハッカ
35/55

ヤマハッカ

ヤマハッカ

季節外れのタツナミソウ
36/55

季節外れのタツナミソウ

季節外れのタツナミソウ

ノジギク?

ノジギク?

ノジギク?

焼野岳への入口

焼野岳への入口

焼野岳への入口

焼野岳登山口表示

焼野岳登山口表示

焼野岳登山口表示

登山道とイノシシのお風呂

登山道とイノシシのお風呂

登山道とイノシシのお風呂

藪漕ぎ箇所もあります。

藪漕ぎ箇所もあります。

藪漕ぎ箇所もあります。

頂上付近は、やや藪です。

頂上付近は、やや藪です。

頂上付近は、やや藪です。

焼野岳(132m)山頂
展望ナシ。

焼野岳(132m)山頂 展望ナシ。

焼野岳(132m)山頂 展望ナシ。

手水鉢っぽい岩

手水鉢っぽい岩

手水鉢っぽい岩

登山道途中の石祠

登山道途中の石祠

登山道途中の石祠

拍子水

拍子水

拍子水

クコ
47/55

クコ

クコ

ハマエンドウ
48/55

ハマエンドウ

ハマエンドウ

ハートの切株だそうです。

ハートの切株だそうです。

ハートの切株だそうです。

姫島灯台(明治37年点灯)

姫島灯台(明治37年点灯)

姫島灯台(明治37年点灯)

灯台

灯台

灯台

フェリーターミナルから見る矢筈岳

フェリーターミナルから見る矢筈岳

フェリーターミナルから見る矢筈岳

フェリー
53/55

フェリー

フェリー

海から見る矢筈岳
54/55

海から見る矢筈岳

海から見る矢筈岳

姫島 さようなら~
55/55

姫島 さようなら~

姫島 さようなら~

これから姫島へ向かいます。

姫島に近づいてきました

姫島へ上陸。 まず、達磨山を目指します。 のどかな姫島の道路

道路から見る達磨山です。

ノジギク?

ツワブキ

登山道、最近草刈りされてました。

登山道

清正公社?への階段

山頂付近はヤブ道

達磨山(105m)三等三角点 当然展望はありません。

住宅地の道路

旧姫島郵便局&旧庄屋住宅

観音崎 千人堂  黒曜石があり、天然記念物だそうです。

姫島のメイン通り?

島内から見る矢筈岳

ノゲシ

ツルウメモドキの実

矢筈岳登山口への道路

矢筈岳登山口の案内

登山道 結構広い登山道です。

登山道案内表示

少しガレた登山道に変わります。

山頂直下の擬木階段

矢筈岳(266m)山頂

一等三角点です。

住吉権現社

展望休憩舎

展望台から国東の山々 木が伸びすぎ

急坂

展望所から国東方面

姫島灯台方面

ママコノシリヌグイ

ヤクシソウ

ヤマハッカ

季節外れのタツナミソウ

ノジギク?

焼野岳への入口

焼野岳登山口表示

登山道とイノシシのお風呂

藪漕ぎ箇所もあります。

頂上付近は、やや藪です。

焼野岳(132m)山頂 展望ナシ。

手水鉢っぽい岩

登山道途中の石祠

拍子水

クコ

ハマエンドウ

ハートの切株だそうです。

姫島灯台(明治37年点灯)

灯台

フェリーターミナルから見る矢筈岳

フェリー

海から見る矢筈岳

姫島 さようなら~

類似するルートを通った活動日記