筑波山(男体山)・筑波山(女体山)

2020.11.21(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:59

距離

8.1km

上り

874m

下り

846m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 59
休憩時間
48
距離
8.1 km
上り / 下り
874 / 846 m
8
1 58

活動詳細

すべて見る

今年最後になるかも?の登山活動は筑波山。 車の渋滞、登山道の渋滞があるとのことなので、朝5時に家を出ました。 朝7時前に着いた時には、神社近くの駐車場はまだ空いていたのでスムーズに駐車。 朝早くて神社のトイレが使えず、観光案内所近くのトイレを利用してから、御幸ケ原コースでスタートです。 男体山までの道のりは、数々の巨木が根を張る直登のコースで、なかなか昇りごたえがありました。 木が多いので暗さはあるものの、涼しい&人も少なくて快適でした。 山頂にはそれなりに人が多く、のんびりコーヒーを沸かせる場所がなさそうなので、そそくさと女体山へ移動。 すると、女体山のほうが人が多いという…😅 女体山からは白雲橋コースで下山する予定でしたが、つつじヶ丘駅方面に下りる分岐にある休憩場所でコーヒーを沸かして 一息しているうちに、 時間も余力も結構あるしなぁ〜と思い、おたつ石コースでつつじヶ丘駅まで行き、トイレタイムをとって迎場コースで下山…に変更しました。 女体山からの下りは登山道が細いので、上りと相まって混雑しますね… 特につつじヶ丘からの上りはキッズが多かったので、こちらを上りで使うなら、まだ家族連れが少ない早朝がよさそう。 時間的に早めだったのもあり、そこまで下りのに待ち続けて困った…ということはなかったです。 できるだけ上りと被らないコースを取りながら、タイミングを見計らってダダダッと下りる、という感じで、段差高めの所は片ストック使いつつ飛び降りてました。その余力があってよかったです。 紅葉はもう終わりでしたが、天気も良くて楽しい山行になりました。 ランチは鰻を。贅沢ぅ〜!美味しかった♪

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。