屋久島遠征❶白谷雲水峡へ-2020-11-17

2020.11.17(火) 日帰り

マイナスイオンに満ちた雲水峡、そして絶景の太鼓岩へ。 スマホ撮影もプロ級の名ツアーガイドさん、新婚のご夫婦、女子2人組、若い方とご一緒の楽しいトレッキングでした。

屋久島空港到着
(鹿児島16.50発 屋久島17.30着にて)
もっと早い便は10月7日予約時で既に満席。人気の島、恐るべし。

屋久島空港到着 (鹿児島16.50発 屋久島17.30着にて) もっと早い便は10月7日予約時で既に満席。人気の島、恐るべし。

屋久島空港到着 (鹿児島16.50発 屋久島17.30着にて) もっと早い便は10月7日予約時で既に満席。人気の島、恐るべし。

登山口、白谷広場到着(宮之浦の宿8時ピックアップにて)
名ガイドさん撮影

登山口、白谷広場到着(宮之浦の宿8時ピックアップにて) 名ガイドさん撮影

登山口、白谷広場到着(宮之浦の宿8時ピックアップにて) 名ガイドさん撮影

白谷広場から宮之浦の街、そして太平洋

白谷広場から宮之浦の街、そして太平洋

白谷広場から宮之浦の街、そして太平洋

登山開始 名ガイドさん撮影

登山開始 名ガイドさん撮影

登山開始 名ガイドさん撮影

白谷雲水峡を抜け、太鼓岩へ

白谷雲水峡を抜け、太鼓岩へ

白谷雲水峡を抜け、太鼓岩へ

二代杉看板

二代杉看板

二代杉看板

二代杉 推定樹齢.不明、樹高32.0m、胸高周囲4.4m

二代杉 推定樹齢.不明、樹高32.0m、胸高周囲4.4m

二代杉 推定樹齢.不明、樹高32.0m、胸高周囲4.4m

飛竜落とし
落差50m、花崗岩の傾斜を流れ落ちる

飛竜落とし 落差50m、花崗岩の傾斜を流れ落ちる

飛竜落とし 落差50m、花崗岩の傾斜を流れ落ちる

苔の中を行く

苔の中を行く

苔の中を行く

苔に生えたもみじ

苔に生えたもみじ

苔に生えたもみじ

杉の切り株 根が凄い!

杉の切り株 根が凄い!

杉の切り株 根が凄い!

名ガイドさんの撮影

名ガイドさんの撮影

名ガイドさんの撮影

清流沿いを歩く

清流沿いを歩く

清流沿いを歩く

くぐり杉 推定樹齢.不明、樹高22.0m 、胸高周囲3.1m
倒木が朽ちて根元に空洞ができた杉

くぐり杉 推定樹齢.不明、樹高22.0m 、胸高周囲3.1m 倒木が朽ちて根元に空洞ができた杉

くぐり杉 推定樹齢.不明、樹高22.0m 、胸高周囲3.1m 倒木が朽ちて根元に空洞ができた杉

くぐり杉 アップで
名ガイドさん撮影

くぐり杉 アップで 名ガイドさん撮影

くぐり杉 アップで 名ガイドさん撮影

七本杉 推定樹齢.不明、樹高18.0m、胸高周囲8.3m
折れてしまった幹のあちらこちらから七本の枝が伸びる
まっすぐに立つ雄大な姿から【白谷のぬし】と呼ばれる

七本杉 推定樹齢.不明、樹高18.0m、胸高周囲8.3m 折れてしまった幹のあちらこちらから七本の枝が伸びる まっすぐに立つ雄大な姿から【白谷のぬし】と呼ばれる

七本杉 推定樹齢.不明、樹高18.0m、胸高周囲8.3m 折れてしまった幹のあちらこちらから七本の枝が伸びる まっすぐに立つ雄大な姿から【白谷のぬし】と呼ばれる

七本杉を見上げるようにポーズを
ガイドによる撮影

七本杉を見上げるようにポーズを ガイドによる撮影

七本杉を見上げるようにポーズを ガイドによる撮影

苔むす森
【もののけ姫】のモチーフになった場と言われている

苔むす森 【もののけ姫】のモチーフになった場と言われている

苔むす森 【もののけ姫】のモチーフになった場と言われている

苔に覆われた空間

苔に覆われた空間

苔に覆われた空間

苔の世界❶

苔の世界❶

苔の世界❶

苔の世界❷

苔の世界❷

苔の世界❷

苔の世界❸

苔の世界❸

苔の世界❸

日がさす❗️

日がさす❗️

日がさす❗️

かみなりおんじ
雷に打たれた杉。姿がおじいさん似とか

かみなりおんじ 雷に打たれた杉。姿がおじいさん似とか

かみなりおんじ 雷に打たれた杉。姿がおじいさん似とか

かみなりおんじ
中は雷で焼けた後

かみなりおんじ 中は雷で焼けた後

かみなりおんじ 中は雷で焼けた後

岩屋
大きな岩が突き出す

岩屋 大きな岩が突き出す

岩屋 大きな岩が突き出す

持ち上げ様ポーズ
名ガイドさん撮影

持ち上げ様ポーズ 名ガイドさん撮影

持ち上げ様ポーズ 名ガイドさん撮影

太鼓岩へ
五竜山荘Tシャツと共に

太鼓岩へ 五竜山荘Tシャツと共に

太鼓岩へ 五竜山荘Tシャツと共に

太鼓岩より 眼下を見下ろす

太鼓岩より 眼下を見下ろす

太鼓岩より 眼下を見下ろす

アップで

アップで

アップで

名ガイドさん撮影

名ガイドさん撮影

名ガイドさん撮影

五竜岳山荘Tシャツ【山が好き酒が好き】と一緒に下を覗く

五竜岳山荘Tシャツ【山が好き酒が好き】と一緒に下を覗く

五竜岳山荘Tシャツ【山が好き酒が好き】と一緒に下を覗く

中央に屋久島最高峰、宮之浦岳1936m

中央に屋久島最高峰、宮之浦岳1936m

中央に屋久島最高峰、宮之浦岳1936m

アップで  左から翁岳1860m、栗生岳1867m、宮之浦岳1936m

アップで  左から翁岳1860m、栗生岳1867m、宮之浦岳1936m

アップで  左から翁岳1860m、栗生岳1867m、宮之浦岳1936m

下山 名ガイドさん、女子2人組、新婚さんと元気良く

下山 名ガイドさん、女子2人組、新婚さんと元気良く

下山 名ガイドさん、女子2人組、新婚さんと元気良く

女神杉
巨木に根が絡みつく。

女神杉 巨木に根が絡みつく。

女神杉 巨木に根が絡みつく。

杉を楽しみながら
ガイドさん撮影

杉を楽しみながら ガイドさん撮影

杉を楽しみながら ガイドさん撮影

マイナスイオンに浴び、杉と一緒に

マイナスイオンに浴び、杉と一緒に

マイナスイオンに浴び、杉と一緒に

白谷広場から帰る途中、ヤクザルに遭遇。
食事を終え、寝床に帰る途中との事

白谷広場から帰る途中、ヤクザルに遭遇。 食事を終え、寝床に帰る途中との事

白谷広場から帰る途中、ヤクザルに遭遇。 食事を終え、寝床に帰る途中との事

ヤクシカにも遭遇

ヤクシカにも遭遇

ヤクシカにも遭遇

屋久島空港到着 (鹿児島16.50発 屋久島17.30着にて) もっと早い便は10月7日予約時で既に満席。人気の島、恐るべし。

登山口、白谷広場到着(宮之浦の宿8時ピックアップにて) 名ガイドさん撮影

白谷広場から宮之浦の街、そして太平洋

登山開始 名ガイドさん撮影

白谷雲水峡を抜け、太鼓岩へ

二代杉看板

二代杉 推定樹齢.不明、樹高32.0m、胸高周囲4.4m

飛竜落とし 落差50m、花崗岩の傾斜を流れ落ちる

苔の中を行く

苔に生えたもみじ

杉の切り株 根が凄い!

名ガイドさんの撮影

清流沿いを歩く

くぐり杉 推定樹齢.不明、樹高22.0m 、胸高周囲3.1m 倒木が朽ちて根元に空洞ができた杉

くぐり杉 アップで 名ガイドさん撮影

七本杉 推定樹齢.不明、樹高18.0m、胸高周囲8.3m 折れてしまった幹のあちらこちらから七本の枝が伸びる まっすぐに立つ雄大な姿から【白谷のぬし】と呼ばれる

七本杉を見上げるようにポーズを ガイドによる撮影

苔むす森 【もののけ姫】のモチーフになった場と言われている

苔に覆われた空間

苔の世界❶

苔の世界❷

苔の世界❸

日がさす❗️

かみなりおんじ 雷に打たれた杉。姿がおじいさん似とか

かみなりおんじ 中は雷で焼けた後

岩屋 大きな岩が突き出す

持ち上げ様ポーズ 名ガイドさん撮影

太鼓岩へ 五竜山荘Tシャツと共に

太鼓岩より 眼下を見下ろす

アップで

名ガイドさん撮影

五竜岳山荘Tシャツ【山が好き酒が好き】と一緒に下を覗く

中央に屋久島最高峰、宮之浦岳1936m

アップで  左から翁岳1860m、栗生岳1867m、宮之浦岳1936m

下山 名ガイドさん、女子2人組、新婚さんと元気良く

女神杉 巨木に根が絡みつく。

杉を楽しみながら ガイドさん撮影

マイナスイオンに浴び、杉と一緒に

白谷広場から帰る途中、ヤクザルに遭遇。 食事を終え、寝床に帰る途中との事

ヤクシカにも遭遇