百合ヶ岳(別名:大所山)・琵琶の滝を周回 2020-11-16

2020.11.16(月) 日帰り
ユートク
ユートク

活動データ

タイム

05:40

距離

6.5km

上り

809m

下り

813m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前日は大峰奥駆道の展望箇所として、知られざる「天和山」へ登りましたが、今日は山名こそ あまり知られざる「百合ヶ岳(大所山)」を歩いてきました🙆😄 今の時期 秋の紅葉シーズンとは言え、この山はハイキング感覚で登れる山ではありません💦😞 下多古集落から林道を走ると登山口に広い🅿️が有りますが、ここは伐採された材木置場でもあるので気を付けよう。 歩き始めると、細い登山道で 小アジサイの中をひたすらジグザグに登ると、大きな岩から滴り落ちる水(岩清水とも言いましょうか…? )が なんとも美味しいのだ🙆😄 のどを潤して、さらにつづら折りに高度を稼ぐと、やっと尾根に出合いました😄😄 自然林など ブナの木々が多く、全部が落葉し🍂🍂とても明るい尾根です。 百合ヶ岳(大所山)へは、左へ進みますが、先に右の標高 1270m地点(尼のエ)を訪ねてみます。 尾根道は吹く風がとても冷たく、なだらかな登り尾根を進むと ”尼のエ“ 山頂に着きました🙌 ここからは、尾根道を戻り百合ヶ岳(大所山)を目指しますが、とても気持ち良い落ち葉🍂🍂をサクサクと踏みしめながら百合ヶ岳(大所山)到着🙌😄 下山はシャクナゲ群生地を通り、蛇腹(蛇腹とは 大きな垂直の岩に木の根っこが這っている感じ )を通過、さらには 激・激下降をロープ沿いに下りますが、ロープが張ってあっても足元は危険がいっぱいの激・激下りです。 やっとの思いで、遊歩道に下りてきたら、大きな琵琶の滝を見て帰ることにします。 琵琶の滝までにも 大小の滑滝など有って水量も多くて迫力満点ですね🤪😄 最後 岩場の急坂を登って行くと琵琶の滝を眺める休憩所が有りますが、ここから見る琵琶の滝(二段 50m)はホント見応え有りますよ🙌😇😄 琵琶の滝を満喫したあと、琵琶の滝遊歩道を下ってマイカー🚙のところへ向かいます。 今日も無事にグルッと一周できて結果的には厳しくもあり、また楽しい山歩きでした🤪😄

大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 下多古集落から林道を走ると、こちらの登山口に着きます。
下多古集落から林道を走ると、こちらの登山口に着きます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 不明瞭な登山道を探しつつ登っていきます。
不明瞭な登山道を探しつつ登っていきます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 こんな道?を進んでいます。
こんな道?を進んでいます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 荒れていますが ここも登山道です。
荒れていますが ここも登山道です。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 登山道も分かりにくいですが、探しつつ前へ☺️
登山道も分かりにくいですが、探しつつ前へ☺️
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 折れた木が このように引っ掛かっています😀
折れた木が このように引っ掛かっています😀
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 岩場に沿って進みます。
岩場に沿って進みます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 中々しんどい コースなので、あまり登山者は入らないです💦😞
中々しんどい コースなので、あまり登山者は入らないです💦😞
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 大きな岩から滴る水はとても美味しい😄
岩清水とでも言いましょうか⤴️⁉️
大きな岩から滴る水はとても美味しい😄 岩清水とでも言いましょうか⤴️⁉️
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 植林の中を進みます。
植林の中を進みます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 登山途中から白鬚岳が見えます(一番高い山です。)
次の画面と一緒にご覧下さいませ。
登山途中から白鬚岳が見えます(一番高い山です。) 次の画面と一緒にご覧下さいませ。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 こんな画面 いいですね🙆
こんな画面 いいですね🙆
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 ここまで かなり登り、登りで しんどかったが、やっと尾根出合に着きました☺️
ここまで かなり登り、登りで しんどかったが、やっと尾根出合に着きました☺️
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 右は植林。左は自然林。
とても良いところです。
右は植林。左は自然林。 とても良いところです。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 見えている山が、標高1270mの “尼のエ” です。
見えている山が、標高1270mの “尼のエ” です。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 着きました☺️  
標高1270mです。
着きました☺️ 標高1270mです。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 尼のエの山名プレートの下には美しい苔が生えています😇
尼のエの山名プレートの下には美しい苔が生えています😇
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 尼のエ から百合ヶ岳(大所山)へ進んでいます😀
以前は材木を下ろす滑車などが 有ったと思われます。
尼のエ から百合ヶ岳(大所山)へ進んでいます😀 以前は材木を下ろす滑車などが 有ったと思われます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 変な木を見っけ🤪
変な木を見っけ🤪
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 ブナ林  素晴らしいでしょう⤴️⤴️
ブナ林 素晴らしいでしょう⤴️⤴️
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 やっぱり 来てみないと素晴らしさは 分からないですね🤪😄
やっぱり 来てみないと素晴らしさは 分からないですね🤪😄
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 岩から根付いて、頑張っている木🤪
岩から根付いて、頑張っている木🤪
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 百合ヶ岳(大所山)に着きました🙌😄
三等三角点ですよ✋
百合ヶ岳(大所山)に着きました🙌😄 三等三角点ですよ✋
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 百合ヶ岳(大所山)からの展望(下多古方面を見下ろしています)
百合ヶ岳(大所山)からの展望(下多古方面を見下ろしています)
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 わぉ‼️  ブナ林でとても良いところです🙆
わぉ‼️ ブナ林でとても良いところです🙆
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 下山しています😀
下山しています😀
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 シャクナゲの群生地を通りますが、ちゃんと確認しながら下りて行きます。
シャクナゲの群生地を通りますが、ちゃんと確認しながら下りて行きます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 道が有って、無いみたいなルートだ😞😞
道が有って、無いみたいなルートだ😞😞
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 枯れ木ですが、魚の骨みたいに見えませんか?
枯れ木ですが、魚の骨みたいに見えませんか?
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 シャクナゲの中を進みます
シャクナゲの中を進みます
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 頑張っている木🤪
私も頑張るぞ⤴️💪
頑張っている木🤪 私も頑張るぞ⤴️💪
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 登山道の真ん中にこんな穴が・・・
気を付けよう💦😞
登山道の真ん中にこんな穴が・・・ 気を付けよう💦😞
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 岩の上に木の根っこが・・・
岩の上に木の根っこが・・・
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 蛇腹の一部。
ここを下りるんだぞ💦
蛇腹の一部。 ここを下りるんだぞ💦
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 蛇腹です。ここを下りるんだぞ😞
蛇腹です。ここを下りるんだぞ😞
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 琵琶の滝 遊歩道へ下りてきたところです。
今から、琵琶の滝へ行ってみます。
琵琶の滝 遊歩道へ下りてきたところです。 今から、琵琶の滝へ行ってみます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 滑滝
滑滝
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 これも滝の一つ。
滝の名前忘れました🙏⤵️
これも滝の一つ。 滝の名前忘れました🙏⤵️
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 吊り橋を渡ります🤪
吊り橋を渡ります🤪
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 進みます。
進みます。
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 上へ登っていきます。
岩場を通りますが、滑らないように 足元注意だね☺️
上へ登っていきます。 岩場を通りますが、滑らないように 足元注意だね☺️
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 琵琶の滝 休憩所です。
ここから琵琶のを眺めます🙌😇😄
琵琶の滝 休憩所です。 ここから琵琶のを眺めます🙌😇😄
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 琵琶の滝ですよ🙆
二段 50mの落差があるそうです🤪
琵琶の滝ですよ🙆 二段 50mの落差があるそうです🤪
大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳 素晴らしい滝ですよ🙆
素晴らしい滝ですよ🙆

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす