檜洞丸 2020

2020.11.15(日) 日帰り
佐賀野 宇宙
佐賀野 宇宙

活動詳細

もっと見る

西丹沢に興味が沸いたので、その時の勢いでささっと準備して檜洞丸に登ってみた。 ルートは短めで、沢を渡るまでは緩やかな道だったが、渡った先はずっと登りになっていたので、距離のわりにはだいぶ疲れることになった。 無事登頂できたが、山頂に着く頃には完全にガスっており期待した眺めを拝むことはできなかった。残念。 いつかリベンジしたい。

大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 登り始めはかなりの快晴。
この頃は期待に胸を躍らせていた。
登り始めはかなりの快晴。 この頃は期待に胸を躍らせていた。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 まずは樹林帯歩き。
まずは樹林帯歩き。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 この辺りの紅葉がとても見頃。
この辺りの紅葉がとても見頃。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 色合いがとても鮮やか。
色合いがとても鮮やか。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 巻道に出るまではちょっと急。
巻道に出るまではちょっと急。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 しばらくはゆったりとした登りになる。
しばらくはゆったりとした登りになる。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 余裕を持って景色を眺められる。
余裕を持って景色を眺められる。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 もみじが綺麗。
もみじが綺麗。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 沢に到着。ここから先が急になってくる。
沢に到着。ここから先が急になってくる。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 とはいえやっぱり紅葉は綺麗。
とはいえやっぱり紅葉は綺麗。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 登山道はこんな感じ。ちょうど良いタイミングに来られたと思う。
登山道はこんな感じ。ちょうど良いタイミングに来られたと思う。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 紅葉は逆光で撮ると映える。
紅葉は逆光で撮ると映える。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 高度を上げていくと徐々に木々の間隔が広がって視界が開けてくる。
高度を上げていくと徐々に木々の間隔が広がって視界が開けてくる。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 とはいえまだまだ樹林帯の中。
とはいえまだまだ樹林帯の中。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 青空と紅葉のコントラストが美しい。
青空と紅葉のコントラストが美しい。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 だいぶ眺めがよくなってきた、が雲が近づいてくるのが見える。嫌な予感。
だいぶ眺めがよくなってきた、が雲が近づいてくるのが見える。嫌な予感。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山  ......。
......。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 辛い現実から目を背けてモフモフに癒される。
辛い現実から目を背けてモフモフに癒される。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 山頂まであと少し。白くなってきた。
山頂まであと少し。白くなってきた。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 山頂到着。登り始めのワクワク感は消滅した。
山頂到着。登り始めのワクワク感は消滅した。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 風は強いし寒いしなので、食事と休憩もそこそこにさっさと下山。
あれこれ塔の岳の時と同じでは......。
風は強いし寒いしなので、食事と休憩もそこそこにさっさと下山。 あれこれ塔の岳の時と同じでは......。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 下山開始。ダイナミックな雲が見れたのはまあ良し。
下山開始。ダイナミックな雲が見れたのはまあ良し。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 見晴らし良いのだろうなあと思いながら黙々と下る。
見晴らし良いのだろうなあと思いながら黙々と下る。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 気休め程度の青空。
気休め程度の青空。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 ひたすら下りなので足がつらい。
ひたすら下りなので足がつらい。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 下山する頃には多少晴れ間が。
山頂でこうであって欲しかった。
下山する頃には多少晴れ間が。 山頂でこうであって欲しかった。
大室山・畦ヶ丸山・菰釣山 無事ビジターセンターまで期間。悔いが残るのでいつか再チャレンジ。
無事ビジターセンターまで期間。悔いが残るのでいつか再チャレンジ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。