晩秋🍂大展望の両神山(八丁峠〜日向大谷)

2020.11.14(土) 日帰り
ルシアン
ルシアン

活動データ

タイム

06:31

距離

7.7km

上り

963m

下り

1508m

活動詳細

もっと見る

数十年ぶりの両神山へ 上落合橋から入山、八丁尾根を辿り、日向大谷口へ下山する縦走コースです たぶん昔も、今回と同じようなコースだったはず、、でもまるで覚えていなくて、ずっと気になっていたんです このお山、何が大変かって、登山口までがまず長旅です 電車を乗り継ぎ、西武秩父駅からタクシーに乗り換え、はるばる4時間!遠かった〜 登山口の上落合橋からは八丁峠に上がり、八丁尾根の鎖場のアップダウンを繰り返しながら、山頂を目指します 鎖場は、ホールドやスタンスが多いので登りやすく、鎖は補助的に(下りの鎖はしっかり目に)使いました コースはピンクテープや鎖に誘導され、道もはっきりしているのですが、やせ尾根の派生やトラバース気味の登下降もあり、迷う方もあるようです 鎖場岩場といい、八丁尾根は、楽しいながらもやはり険しい道です その代わり、たっぷり展望も楽しめました♪ 木々の葉が落ちて見通しのよくなったこの時期、ギザギザのピークに上がるたびに、展望が開けます 風が少しありましたが、文句なしの快晴で、360度ぐるりの大展望!山座同定がとても楽しかったです♪ 山頂は、百名山らしく、大勢のハイカーで賑わっていました 下山に使った日向大谷口へのコースは、いくつもの石像や、童子の名が刻まれた丁目石が置かれ、信仰の色濃い道です 下の方は、まだ紅葉黄葉が楽しめました🍁 晩秋の一日、変化に富んだコースを辿り、大展望の山でこれからの山行にも思いを馳せて、とても楽しい山歩きでした♪

両神山・諏訪山・二子山 上落合橋の登山口からスタート
ここまでが長旅、、西武秩父駅からタクシーです(1時間強、約15500円/2人)
途中、中津川沿いの紅葉が見事でした
登山口の手前の駐車場には、車がたくさん止まっていました
上落合橋の登山口からスタート ここまでが長旅、、西武秩父駅からタクシーです(1時間強、約15500円/2人) 途中、中津川沿いの紅葉が見事でした 登山口の手前の駐車場には、車がたくさん止まっていました
両神山・諏訪山・二子山 沢沿いの登山道を進みます
木々の葉はすっかり落ちています
沢沿いの登山道を進みます 木々の葉はすっかり落ちています
両神山・諏訪山・二子山 朝日が差して気持ちの良い道
朝日が差して気持ちの良い道
両神山・諏訪山・二子山 日だまりの道
日だまりの道
両神山・諏訪山・二子山 八丁峠までもうすぐの明るい斜面
八丁峠までもうすぐの明るい斜面
両神山・諏訪山・二子山 八丁峠
展望台のベンチで一息入れて
八丁峠 展望台のベンチで一息入れて
両神山・諏訪山・二子山 八丁峠から、尾根の反対側が見えました
八丁峠から、尾根の反対側が見えました
両神山・諏訪山・二子山 八丁峠から、あちらは、これから向かう尾根かしら
八丁峠から、あちらは、これから向かう尾根かしら
両神山・諏訪山・二子山 最初の鎖場、スイスイと♪
最初の鎖場、スイスイと♪
両神山・諏訪山・二子山 行く手の尾根
行く手の尾根
両神山・諏訪山・二子山 あちらは奥秩父方面かな
あ!あれは、、
あちらは奥秩父方面かな あ!あれは、、
両神山・諏訪山・二子山 見ぃ〜つけた♪ 富士山!!
見ぃ〜つけた♪ 富士山!!
両神山・諏訪山・二子山 目に入るのは、山ばかり
目に入るのは、山ばかり
両神山・諏訪山・二子山 お日さまに向かって歩きます
眩しくて、時々ちょっと目眩しに、、
お日さまに向かって歩きます 眩しくて、時々ちょっと目眩しに、、
両神山・諏訪山・二子山 八ヶ岳ですね♪
権現、赤岳、横岳、硫黄岳〜
八ヶ岳ですね♪ 権現、赤岳、横岳、硫黄岳〜
両神山・諏訪山・二子山 あの綺麗な三角の山は何かな〜
(小川山らしいと後で判明)
あの綺麗な三角の山は何かな〜 (小川山らしいと後で判明)
両神山・諏訪山・二子山 この鎖場も、ヒョイヒョイと♪
この鎖場も、ヒョイヒョイと♪
両神山・諏訪山・二子山 ピークに上がるたびに、絶景が広がります
振り返ると、浅間山が見えました
ピークに上がるたびに、絶景が広がります 振り返ると、浅間山が見えました
両神山・諏訪山・二子山 奥の山並みは、日光や尾瀬、武尊などのようです
手前は西上州の山々ですね、、
あの岩々の屏風が二子山、その向こうは御荷鉾山あたりかな?
奥の山並みは、日光や尾瀬、武尊などのようです 手前は西上州の山々ですね、、 あの岩々の屏風が二子山、その向こうは御荷鉾山あたりかな?
両神山・諏訪山・二子山 こちらは奥秩父方面
こちらは奥秩父方面
両神山・諏訪山・二子山 鎖場
八丁尾根の鎖場は、概ね足場や手がかり豊富です
鎖は念のため、片手を添える程度に使いました
鎖場 八丁尾根の鎖場は、概ね足場や手がかり豊富です 鎖は念のため、片手を添える程度に使いました
両神山・諏訪山・二子山 行蔵峠
遠くに北アルプスの白い山並み
行蔵峠 遠くに北アルプスの白い山並み
両神山・諏訪山・二子山 左側の白い山並みは槍穂
左側の白い山並みは槍穂
両神山・諏訪山・二子山 西岳
西岳
両神山・諏訪山・二子山 西岳から
遠くに北アルプス、右の木の向こうに浅間山
西岳から 遠くに北アルプス、右の木の向こうに浅間山
両神山・諏訪山・二子山 奥秩父の山々と、向こうに八ヶ岳
奥秩父の山々と、向こうに八ヶ岳
両神山・諏訪山・二子山 行く手の尾根
行く手の尾根
両神山・諏訪山・二子山 東岳、両神山山頂の尾根
東岳、両神山山頂の尾根
両神山・諏訪山・二子山 下ってまた登ります
山道の急下降は、鎖場より神経を使います
下ってまた登ります 山道の急下降は、鎖場より神経を使います
両神山・諏訪山・二子山 下りの鎖場
下りの鎖場
両神山・諏訪山・二子山 小さな祠のある尾根
正面は山頂へのコースではありません
小さな祠のある尾根 正面は山頂へのコースではありません
両神山・諏訪山・二子山 山頂へはこちらの尾根を進みます
山頂へはこちらの尾根を進みます
両神山・諏訪山・二子山 祠からすぐに、短いナイフリッジ状の岩場がありました
祠からすぐに、短いナイフリッジ状の岩場がありました
両神山・諏訪山・二子山 ナイフリッジ状の岩を超えて進みます
ナイフリッジ状の岩を超えて進みます
両神山・諏訪山・二子山 東岳
テーブルとベンチがあり、休憩するのに良いところです
八丁尾根の核心はここまで
鎖場はあと、山頂直下にあるだけです
東岳 テーブルとベンチがあり、休憩するのに良いところです 八丁尾根の核心はここまで 鎖場はあと、山頂直下にあるだけです
両神山・諏訪山・二子山 東岳
大休止して、360度の展望と山座同定を楽しみました♪
東岳 大休止して、360度の展望と山座同定を楽しみました♪
両神山・諏訪山・二子山 武甲山〜小持・大持、長沢背稜の面々〜雲取山
夏に歩いた酉谷山は、ちょうど真ん中のなだらかな三角の山、向こうからも両神山がよく見えたっけ、、

一つ一つ山の頂を確認する、楽しい時間を過ごしました♪
武甲山〜小持・大持、長沢背稜の面々〜雲取山 夏に歩いた酉谷山は、ちょうど真ん中のなだらかな三角の山、向こうからも両神山がよく見えたっけ、、 一つ一つ山の頂を確認する、楽しい時間を過ごしました♪
両神山・諏訪山・二子山 左に木賊山、甲武信岳、三宝山
右へ金峰山の尾根
先ほどから気になっていた、真ん中奥のきれいな三角の山は、小川山のようです
左に木賊山、甲武信岳、三宝山 右へ金峰山の尾根 先ほどから気になっていた、真ん中奥のきれいな三角の山は、小川山のようです
両神山・諏訪山・二子山 左寄りのどっしり三角の重量感のある山は御座山、その左奥は八ヶ岳、右奥は北八ッ〜蓼科山、白い槍穂の山並み
左寄りのどっしり三角の重量感のある山は御座山、その左奥は八ヶ岳、右奥は北八ッ〜蓼科山、白い槍穂の山並み
両神山・諏訪山・二子山 浅間山
浅間山
両神山・諏訪山・二子山 北アルプス、後立山の山々
北アルプス、後立山の山々
両神山・諏訪山・二子山 日光の山々、雪をつけた日光白根や太郎山、男体山などがわかります
日光の山々、雪をつけた日光白根や太郎山、男体山などがわかります
両神山・諏訪山・二子山 西上州の山々と日光方面
西上州の山々と日光方面
両神山・諏訪山・二子山 両神山山頂への最後の鎖場
両神山山頂への最後の鎖場
両神山・諏訪山・二子山 山頂への鎖場
山頂への鎖場
両神山・諏訪山・二子山 最後の鎖場を上がると、右手に石碑のある狭い展望台があります
最後の鎖場を上がると、右手に石碑のある狭い展望台があります
両神山・諏訪山・二子山 石碑の裏
石碑の裏
両神山・諏訪山・二子山 両神山山頂
あまり広くない山頂は、日向大谷口から登って来た方々も多く、少し密です、、
両神山山頂 あまり広くない山頂は、日向大谷口から登って来た方々も多く、少し密です、、
両神山・諏訪山・二子山 登頂の喜び〜?を表現するたかおーさん♪
人の切れ間を狙って激写!笑
登頂の喜び〜?を表現するたかおーさん♪ 人の切れ間を狙って激写!笑
両神山・諏訪山・二子山 富士山〜♪
富士山〜♪
両神山・諏訪山・二子山 八ヶ岳〜♪
八ヶ岳〜♪
両神山・諏訪山・二子山 小川山〜の右に、チラッと頭を覗かせているのはどなた?どこぞの高貴なお方では?
家に帰って地図に定規をあててみたら、甲斐駒ヶ岳のようです!
はぁ〜甲斐駒さん、あなた様でしたか〜♡
小川山〜の右に、チラッと頭を覗かせているのはどなた?どこぞの高貴なお方では? 家に帰って地図に定規をあててみたら、甲斐駒ヶ岳のようです! はぁ〜甲斐駒さん、あなた様でしたか〜♡
両神山・諏訪山・二子山 手作り感のある小さな山名プレートが素敵♪
手作り感のある小さな山名プレートが素敵♪
両神山・諏訪山・二子山 山頂の石碑
山頂の石碑
両神山・諏訪山・二子山 ぐるりと大展望を堪能して、さて、そろそろ下りましょうか
下山は日向大谷口へ!
富士山、またよろしくね♪
ぐるりと大展望を堪能して、さて、そろそろ下りましょうか 下山は日向大谷口へ! 富士山、またよろしくね♪
両神山・諏訪山・二子山 山道を見守る石像
智拳印を結んでいます。大日如来でしょうか
かつて修験者の修行の場であった名残でしょうか
下る道々、たくさんの丁目石や石像がありました
山道を見守る石像 智拳印を結んでいます。大日如来でしょうか かつて修験者の修行の場であった名残でしょうか 下る道々、たくさんの丁目石や石像がありました
両神山・諏訪山・二子山 両神神社
狛犬は狼なんですね
両神神社 狛犬は狼なんですね
両神山・諏訪山・二子山 両神神社の鳥居
両神神社の鳥居
両神山・諏訪山・二子山 山頂の方を望める場所がありました
山頂の方を望める場所がありました
両神山・諏訪山・二子山 ここから鈴が坂を下ります
ここから鈴が坂を下ります
両神山・諏訪山・二子山 鈴が坂の標柱
鈴が坂の標柱
両神山・諏訪山・二子山 七滝沢コースは通行止です
七滝沢コースは通行止です
両神山・諏訪山・二子山 きれいな清滝小屋
トイレは水洗です
きれいな清滝小屋 トイレは水洗です
両神山・諏訪山・二子山 弘法の井戸
冷たい水が出ていました
弘法の井戸 冷たい水が出ていました
両神山・諏訪山・二子山 もうこの時間、谷には日はさしません
しっとりした落ち葉の道を下ります
もうこの時間、谷には日はさしません しっとりした落ち葉の道を下ります
両神山・諏訪山・二子山 向こうの日が当たっているところ、赤くて綺麗♪
向こうの日が当たっているところ、赤くて綺麗♪
両神山・諏訪山・二子山 こちらは黄色やオレンジ色♪
こちらは黄色やオレンジ色♪
両神山・諏訪山・二子山 沢沿いの道を辿ります
沢沿いの道を辿ります
両神山・諏訪山・二子山 下を覗くと、落ち葉に埋もれた沢の流れが♡になってる♪
下を覗くと、落ち葉に埋もれた沢の流れが♡になってる♪
両神山・諏訪山・二子山 青空と紅葉に輝く山
青空と紅葉に輝く山
両神山・諏訪山・二子山 この辺りの紅葉はまだこれから
緑とのグラデーションも美しい♪
この辺りの紅葉はまだこれから 緑とのグラデーションも美しい♪
両神山・諏訪山・二子山 意外と大きかったお不動さん
シルバーに塗られているので、とても目立ちます
意外と大きかったお不動さん シルバーに塗られているので、とても目立ちます
両神山・諏訪山・二子山 沢を渡ります
沢を渡ります
両神山・諏訪山・二子山 紅葉はじめ
紅葉はじめ
両神山・諏訪山・二子山 日に透けて輝く黄葉
日に透けて輝く黄葉
両神山・諏訪山・二子山 日向大谷口の登山口でゴール!
今日も無事下山、ありがとうございました!
帰りも長旅です♪
15:10の小鹿野町営バスを乗り継いで西武秩父駅へ(500円はありがたい!)
日向大谷口の登山口でゴール! 今日も無事下山、ありがとうございました! 帰りも長旅です♪ 15:10の小鹿野町営バスを乗り継いで西武秩父駅へ(500円はありがたい!)
両神山・諏訪山・二子山 西武秩父駅の「祭りの湯」で
ルービーとわらじカツ丼頂きました😋♪
やっぱりこれですね〜🍻
西武秩父駅の「祭りの湯」で ルービーとわらじカツ丼頂きました😋♪ やっぱりこれですね〜🍻

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす