想像以上に急登😣角ヶ仙

2020.11.11(水) 日帰り
まーさん
まーさん

今日はかねてより予定していた、越畑のマッターホルン🏔『角ヶ仙』へ100座目の予行練習で行ってきました。 昔はキャンプ場だったらしく、広い駐車場あり。トイレはなく、行くとしたら鏡野町まで戻らないとないと思われる。 他の方のレビューや本でも急登とあり、覚悟はしていましたが、生で見ると想像以上(笑) 最初の階段🧗でふくらはぎ乳酸でパンパン… 急登→少し優しく登り→急登の連続(汗) 尾根沿いにぐんぐん登りました。下山ルートもチラチラ見えてるけど、あんな所通れるのか?来た道戻ったほうが楽か?と悩みつつ登りました。 山頂付近になると、展望が開けてきて泉山、花知ケ山、湯岳が見えました。 山頂は南方向へ開けており、泉山がドンッと真正面に見えます。 遠くに大山も見ることができましたが、山頂は分厚い雲☁が確認できました。 折角なので下山ルートで藪漕ぎしながら降りることに。大ケ山や那岐山を見つつ降りる。足元は見えるので踏み跡しっかり、テープも程よくあるので迷うことはないけど、かなり急斜面と黒土、落ち葉🍂&濡れている為何回か滑ってしまう💦 降りきると平たい所へ出るため、とても嬉しい。振り返るとこんなとこ降りてきたのかと思う🤔 大分紅葉🍁も進みとてもきれいでした。 次回100座目。Coming Soon(笑)

この看板を見ることができた

この看板を見ることができた

この看板を見ることができた

急登が終わった

急登が終わった

急登が終わった

と思ったらまた階段…

と思ったらまた階段…

と思ったらまた階段…

3回目急登💦

3回目急登💦

3回目急登💦

4回目急登(;_;)

4回目急登(;_;)

4回目急登(;_;)

展望がこうらしいが、木🌲で見えず

展望がこうらしいが、木🌲で見えず

展望がこうらしいが、木🌲で見えず

少しでも登りが緩くなると安心

少しでも登りが緩くなると安心

少しでも登りが緩くなると安心

まだまだこれからのようだ

まだまだこれからのようだ

まだまだこれからのようだ

下から見上げました

下から見上げました

下から見上げました

横から取ればどれくらい急か(汗)

横から取ればどれくらい急か(汗)

横から取ればどれくらい急か(汗)

角ヶ仙が見えた😃このあと下りますorz

角ヶ仙が見えた😃このあと下りますorz

角ヶ仙が見えた😃このあと下りますorz

鞍部。このあと急!

鞍部。このあと急!

鞍部。このあと急!

開けてきました。結構急斜面ですよ(笑)

開けてきました。結構急斜面ですよ(笑)

開けてきました。結構急斜面ですよ(笑)

泉山

泉山

泉山

岩

あと少し…

あと少し…

あと少し…

割れてました😱

割れてました😱

割れてました😱

角ヶ仙、三等三角点『角ヶ仙』

角ヶ仙、三等三角点『角ヶ仙』

角ヶ仙、三等三角点『角ヶ仙』

南方向開けており、ズドンと泉山

南方向開けており、ズドンと泉山

南方向開けており、ズドンと泉山

下山ルート確認

下山ルート確認

下山ルート確認

奥に那岐山

奥に那岐山

奥に那岐山

大ケ山、電波塔📡視認できました

大ケ山、電波塔📡視認できました

大ケ山、電波塔📡視認できました

膝くらい、かきわけると踏み跡しっかりある

膝くらい、かきわけると踏み跡しっかりある

膝くらい、かきわけると踏み跡しっかりある

テープも程よくあります

テープも程よくあります

テープも程よくあります

滑る…黒土、落ち葉🍂濡れている。

滑る…黒土、落ち葉🍂濡れている。

滑る…黒土、落ち葉🍂濡れている。

すごい急降下して、平たい所にでると一安心

すごい急降下して、平たい所にでると一安心

すごい急降下して、平たい所にでると一安心

紅葉🍁①

紅葉🍁①

紅葉🍁①

紅葉②

紅葉②

紅葉②

紅葉③

紅葉③

紅葉③

この看板を見ることができた

急登が終わった

と思ったらまた階段…

3回目急登💦

4回目急登(;_;)

展望がこうらしいが、木🌲で見えず

少しでも登りが緩くなると安心

まだまだこれからのようだ

下から見上げました

横から取ればどれくらい急か(汗)

角ヶ仙が見えた😃このあと下りますorz

鞍部。このあと急!

開けてきました。結構急斜面ですよ(笑)

泉山

あと少し…

割れてました😱

角ヶ仙、三等三角点『角ヶ仙』

南方向開けており、ズドンと泉山

下山ルート確認

奥に那岐山

大ケ山、電波塔📡視認できました

膝くらい、かきわけると踏み跡しっかりある

テープも程よくあります

滑る…黒土、落ち葉🍂濡れている。

すごい急降下して、平たい所にでると一安心

紅葉🍁①

紅葉②

紅葉③

類似するルートを通った活動日記