急登坂と激下りの藤原岳バリエーション

2020.11.08(日) 日帰り
あみさん
あみさん

活動データ

タイム

09:28

距離

16.6km

上り

1677m

下り

1683m

活動詳細

もっと見る

北勢町新町の青川キャンプ⛺場に車を止めて、青川渓谷の登山道が一昨年の大雨の被害で崩壊してしまったので、大小のゴロゴロ石で歩きにくい川原を3㌔ほど歩いて始まった山行は、古い登山道はいきなりの急坂の登りで滑り安い落ち葉の絨毯の獣道、汗だくになりながらようやく治田峠に到着、県境尾根を少し迷いながらもピークの845に到着したものの今度は道なき尾根を西に激下り、素晴らしい紅葉に癒されながら休憩した廃村茨川は、廃屋が侘びしさを醸し出していました。ここから二度目の川原歩きで1.5㌔歩いて蛇谷の西尾根に取りつき、又々滑り安い急斜面の尾根筋を2㌔、漸く目的の藤原岳の頂上に、ここですでに11㌔は沢山の登山者とは比べものにならないくらいに私だけはへとへとでした。下山は孫太尾根から上り下りの繰り返しで多志田山、草木、円山といくつかの山を超えて5㌔で登山口のお墓、そして駐車場まで500㍍、午後4時到着しました。今回の山旅は秋の紅葉🍁とアップダウンの訓練を楽しみながらの山行でした。消費カロリーは、日帰りではかなり多い4449カロリーでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。