白木山/白木山登山口~根の谷川登山口

2020.11.08(日) 日帰り

☆初ルートにチャレンジ☆ ◎今回のルート 後半は展望なし、難所なし。雑木林のなかを歩きました。 ☆間違えたところ ①白木山駅から山の方へ進み、2つ目を左折すること(駅から先に行かれた3人組につられて一つ目を左折してしまった!) ②案内板なし。カーブミラーが倒れて朽ちているところ。よく見るとロープあり ③案内板なし。林道へ出たら、まずは対面をよく探るべし ④案内板なし。左手に下る

7:48着 駅周辺にはすでに🚙が10台以上。

7:48着 駅周辺にはすでに🚙が10台以上。

7:48着 駅周辺にはすでに🚙が10台以上。

ここまでで早くも間違い①

ここまでで早くも間違い①

ここまでで早くも間違い①

一合目

一合目

一合目

五合目 追い越したり、越されたりするよりも、下りてくる人達の方が多い。

五合目 追い越したり、越されたりするよりも、下りてくる人達の方が多い。

五合目 追い越したり、越されたりするよりも、下りてくる人達の方が多い。

水場の小広場

水場の小広場

水場の小広場

汗だくで到着。山頂には他男性二人。うち1名は明らかに私より年上。でも抜かれた😢

汗だくで到着。山頂には他男性二人。うち1名は明らかに私より年上。でも抜かれた😢

汗だくで到着。山頂には他男性二人。うち1名は明らかに私より年上。でも抜かれた😢

振り返って。こちら方面へ男性2人走るように下っていかれました。強者ばっかり。

振り返って。こちら方面へ男性2人走るように下っていかれました。強者ばっかり。

振り返って。こちら方面へ男性2人走るように下っていかれました。強者ばっかり。

分岐 ちょっとのぞいてみましたが…

分岐 ちょっとのぞいてみましたが…

分岐 ちょっとのぞいてみましたが…

分岐 ここもちょっとのぞいてみましたが…

分岐 ここもちょっとのぞいてみましたが…

分岐 ここもちょっとのぞいてみましたが…

林道へ

林道へ

林道へ

左手へ

左手へ

左手へ

ポイント776の電波塔下の林道から

ポイント776の電波塔下の林道から

ポイント776の電波塔下の林道から

林道からの入り口 おかしいなと思ったら、目印が倒れてました。とりあえず見えるようにたてかけなおして。

林道からの入り口 おかしいなと思ったら、目印が倒れてました。とりあえず見えるようにたてかけなおして。

林道からの入り口 おかしいなと思ったら、目印が倒れてました。とりあえず見えるようにたてかけなおして。

向かって左手側。私有地につき通り抜け禁止らしい。鬼ヶ城側からは通ったような?

向かって左手側。私有地につき通り抜け禁止らしい。鬼ヶ城側からは通ったような?

向かって左手側。私有地につき通り抜け禁止らしい。鬼ヶ城側からは通ったような?

向かって右手側の林道を進む

向かって右手側の林道を進む

向かって右手側の林道を進む

間違い② !!入り口はここ!!

間違い② !!入り口はここ!!

間違い② !!入り口はここ!!

林道へ出た!

林道へ出た!

林道へ出た!

間違い③ 対面に入る

間違い③ 対面に入る

間違い③ 対面に入る

 「↓可部」

 「↓可部」

 「↓可部」

ポイント758の電波塔 この坂をくだって 

ポイント758の電波塔 この坂をくだって

ポイント758の電波塔 この坂をくだって 

ここから山道へ

ここから山道へ

ここから山道へ

ポイント798の電波塔が見えます

ポイント798の電波塔が見えます

ポイント798の電波塔が見えます

白木山が見えます

白木山が見えます

白木山が見えます

可部 →

可部 →

可部 →

こんなカンジ

こんなカンジ

こんなカンジ

ポイント675 反射板(2基)ここで昼食 男性2人組がいらっしゃいましたが、すぐに出発されました。貸切!正面は阿武山

ポイント675 反射板(2基)ここで昼食 男性2人組がいらっしゃいましたが、すぐに出発されました。貸切!正面は阿武山

ポイント675 反射板(2基)ここで昼食 男性2人組がいらっしゃいましたが、すぐに出発されました。貸切!正面は阿武山

北側の反射板の前から下る

北側の反射板の前から下る

北側の反射板の前から下る

こんなカンジ

こんなカンジ

こんなカンジ

こんなカンジ

こんなカンジ

こんなカンジ

休憩した反射板が見えます

休憩した反射板が見えます

休憩した反射板が見えます

間違い④

間違い④

間違い④

鉄塔側✕ 団地へ下る?

鉄塔側✕ 団地へ下る?

鉄塔側✕ 団地へ下る?

年季の入った枕木を頼りに歩きます

年季の入った枕木を頼りに歩きます

年季の入った枕木を頼りに歩きます

可部の町並みが見えます

可部の町並みが見えます

可部の町並みが見えます

くの字に曲がり小さなダム?の上へ(なにやらサイレンが鳴り、放水がどーのこーのとアナウンスが聞こえたのが、ここのことかな)

くの字に曲がり小さなダム?の上へ(なにやらサイレンが鳴り、放水がどーのこーのとアナウンスが聞こえたのが、ここのことかな)

くの字に曲がり小さなダム?の上へ(なにやらサイレンが鳴り、放水がどーのこーのとアナウンスが聞こえたのが、ここのことかな)

ポイント675(反射板のところ)以降誰にも何にも会うことなく無事下山

ポイント675(反射板のところ)以降誰にも何にも会うことなく無事下山

ポイント675(反射板のところ)以降誰にも何にも会うことなく無事下山

おつかれ山

おつかれ山

おつかれ山

橋を渡ってJR中島駅へ

橋を渡ってJR中島駅へ

橋を渡ってJR中島駅へ

15:11広島行に間に合った💮

15:11広島行に間に合った💮

15:11広島行に間に合った💮

7:48着 駅周辺にはすでに🚙が10台以上。

ここまでで早くも間違い①

一合目

五合目 追い越したり、越されたりするよりも、下りてくる人達の方が多い。

水場の小広場

汗だくで到着。山頂には他男性二人。うち1名は明らかに私より年上。でも抜かれた😢

振り返って。こちら方面へ男性2人走るように下っていかれました。強者ばっかり。

分岐 ちょっとのぞいてみましたが…

分岐 ここもちょっとのぞいてみましたが…

林道へ

左手へ

ポイント776の電波塔下の林道から

林道からの入り口 おかしいなと思ったら、目印が倒れてました。とりあえず見えるようにたてかけなおして。

向かって左手側。私有地につき通り抜け禁止らしい。鬼ヶ城側からは通ったような?

向かって右手側の林道を進む

間違い② !!入り口はここ!!

林道へ出た!

間違い③ 対面に入る

 「↓可部」

ポイント758の電波塔 この坂をくだって 

ここから山道へ

ポイント798の電波塔が見えます

白木山が見えます

可部 →

こんなカンジ

ポイント675 反射板(2基)ここで昼食 男性2人組がいらっしゃいましたが、すぐに出発されました。貸切!正面は阿武山

北側の反射板の前から下る

こんなカンジ

こんなカンジ

休憩した反射板が見えます

間違い④

鉄塔側✕ 団地へ下る?

年季の入った枕木を頼りに歩きます

可部の町並みが見えます

くの字に曲がり小さなダム?の上へ(なにやらサイレンが鳴り、放水がどーのこーのとアナウンスが聞こえたのが、ここのことかな)

ポイント675(反射板のところ)以降誰にも何にも会うことなく無事下山

おつかれ山

橋を渡ってJR中島駅へ

15:11広島行に間に合った💮

この活動日記で通ったコース