壬申の乱出陣の道を歩く(矢治峠)

2020.11.07(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:49

距離

7.6km

上り

393m

下り

496m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 49
休憩時間
1 時間 44
距離
7.6 km
上り / 下り
393 / 496 m
4 49

活動詳細

すべて見る

吉野スタイル・吉野ビジターズビューロー主催のツアーに参加 「壬申の乱」出陣の道の一部(矢治峠)を歩き、 天武天皇(大海人皇子)のゆかりの地である国栖(くず)をめぐりました 吉野宮(宮滝遺跡)から矢治峠を越えて津風呂湖へ下り 国栖の町を歩きます 矢治峠は急坂ですが、20分程ですぐに到着します 現在は産廃業者の土砂があるため、風情は全くありません 急峻な坂の為、大海人達は馬を降りて歩き、 輿や馬は別の峠を越えて大海人達と合流したとも伝承されています 国栖は大海人が国栖の人々との関りが色濃く残る土地で 現在は和紙で有名ですが、それ以外の伝承が数々残る場所です

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。