【18km】紅葉の「牛の寝通り」小菅村から大菩薩嶺へ

2020.11.04(水) 日帰り
晶

活動データ

タイム

06:23

距離

18.0km

上り

1827m

下り

878m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

【コース概要】 ・山梨県小菅村から山梨県甲州市へ縦走。 ・紅葉で人気の牛の寝通りを通り大菩薩嶺へ。 ・小菅からは登り基調のルートです。逆の大菩薩から牛の寝は下り基調なので、こっちのほうが人が多い。  【牛の寝】 平坦で歩きやすい道が続き、左右が広葉樹なので、紅葉が楽しめる。 【スケジュール】平日 奥多摩駅7:30着 小菅の湯行 7:38発 田元橋(たもとばし)バス停 8:22 牛の寝通り 大菩薩峠 大菩薩嶺 上日川峠バス停 15:45発 甲斐大和駅 16:30着 【距離、コースタイム】 18km  7:15 (自己タイム 5:48  0.8速) ・短縮ルート 大菩薩嶺を経由せず、石丸峠を上日川バス停に下ると コースタイムは6:40になる。 (石丸峠で残り時間をみて、下るか、大菩薩行くか判断しようと思ってました。) 【出会った人】 自分と同じ方向の人 3人 大菩薩からこっちにくる人 21人 (一眼レフ持ちやマウンテンバイクの人も) 大菩薩嶺界隈では6、70人! 【動物】 田元集落近くにキツネ

大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 地図 右から左へ。
石丸峠でバスの時間と残り時間を考え、時間がなければ青のコースで下ろうと考えていた。
実際は十分足りてピンクコースでへ。大菩薩嶺まで行けました。
地図 右から左へ。 石丸峠でバスの時間と残り時間を考え、時間がなければ青のコースで下ろうと考えていた。 実際は十分足りてピンクコースでへ。大菩薩嶺まで行けました。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 田元橋バス停からバスの進行方向に2、3分進むと左にトイレがあります。温便座でうれしい!
登山道はトイレとは違う方向です。
田元橋バス停からバスの進行方向に2、3分進むと左にトイレがあります。温便座でうれしい! 登山道はトイレとは違う方向です。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 わかりにくい田元登山道入口。
進行方向に向かって右側の民家の脇から。
このあと鹿よけネットをくぐり、旧道的な車道に出てしばらく行くと山道に入る。
わかりにくい田元登山道入口。 進行方向に向かって右側の民家の脇から。 このあと鹿よけネットをくぐり、旧道的な車道に出てしばらく行くと山道に入る。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 田元登山口からモノクボ平付近。
最初は登りが続き、途中からは穏やかな道になる。
田元登山口からモノクボ平付近。 最初は登りが続き、途中からは穏やかな道になる。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 棚倉小屋跡(大ダワ)
棚倉小屋跡(大ダワ)
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 棚倉からこんな感じの道が続く。左右紅葉で、左側に山々という風景。
棚倉からこんな感じの道が続く。左右紅葉で、左側に山々という風景。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 奥多摩の山々
奥多摩の山々
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 狩場
大変なだらかです。
狩場 大変なだらかです。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 牛の寝!きたー✨
牛の寝!きたー✨
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 楽チンで足に優しい道。
楽チンで足に優しい道。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 通り道的な山頂
榧(かや)の尾山。
ピーク感はあまりありません。
通り道的な山頂 榧(かや)の尾山。 ピーク感はあまりありません。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 穏やかロードは終了して、
玉蝶山あたりから石丸峠まで急坂が続く。ガンバー!
穏やかロードは終了して、 玉蝶山あたりから石丸峠まで急坂が続く。ガンバー!
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 石丸峠からは風景が一変する。
石丸峠からは風景が一変する。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 石丸峠。 
時間に余裕があったので、大菩薩嶺へと向かう。
石丸峠。  時間に余裕があったので、大菩薩嶺へと向かう。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 熊沢山を登って下ると介山荘。
ここから急に人が多くなる。お昼時のせいか、この場に20人くらいはいたかな。
熊沢山を登って下ると介山荘。 ここから急に人が多くなる。お昼時のせいか、この場に20人くらいはいたかな。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 見えてきた✨
稜線はとにかく風が強い!寒い🤧
見えてきた✨ 稜線はとにかく風が強い!寒い🤧
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 賽の河原 避難小屋
賽の河原 避難小屋
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 雷岩
雷岩
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 雷岩。
ご飯を食べたが強風で寒すぎてそれどころじゃない〜😫
雷岩。 ご飯を食べたが強風で寒すぎてそれどころじゃない〜😫
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 地味な大菩薩嶺山頂
地味な大菩薩嶺山頂
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 大菩薩嶺へ向かう道は、稜線から急に林間になって雰囲気変わる。
大菩薩嶺へ向かう道は、稜線から急に林間になって雰囲気変わる。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 唐松尾根下り。
石がゴロゴロしているので歩きづらい。
唐松尾根下り。 石がゴロゴロしているので歩きづらい。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 お疲れ山🤗💕
ロッジ長兵衛にてバス待ち。
コーヒーがとっても美味しいです♥️
お疲れ山🤗💕 ロッジ長兵衛にてバス待ち。 コーヒーがとっても美味しいです♥️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす