籾糠山☀️

2020.11.01(日) 日帰り

活動詳細

もっと見る

◆今季ラス前登山⁉︎ ◆先週の雨飾山に続き、紅葉🍁の美しい山と定評のある籾糠山に行ってきました。籾糠山自体の紅葉🍁は終わっており、先週20センチ積もったという雪のおかげで、紅葉というより大分枯葉🍂してました。11月6日より天生峠への道路が閉鎖とのこと(行かれる方は念のためご確認ください)、滑り込みセーフでした。 ◆でも、自分には珍しくスタートから晴れ☀️で、頂上からは剱岳、立山連峰、槍ヶ岳や穂高方面もクッキリ見えて大満足でした。 ◆山頂カレーめしに加え、久々に山頂コーヒー☕️を堪能しました。 ◆帰りは落ち葉でふかふかの道を、小走りに降りて行きました。

籾糠山 天生峠に向かう途中。紅葉🍁は真っ盛りです。
天生峠に向かう途中。紅葉🍁は真っ盛りです。
籾糠山 下は今が紅葉のピークです
下は今が紅葉のピークです
籾糠山 小屋で登山届を出し、協力金500円を払います。
小屋で登山届を出し、協力金500円を払います。
籾糠山 いよいよ登ります。
いよいよ登ります。
籾糠山 お手製の熊よけ用ドラム缶があちこちにあります。
お手製の熊よけ用ドラム缶があちこちにあります。
籾糠山 いい眺めです。
いい眺めです。
籾糠山 今は水が全くありませんが、湿原を通って登山道の分岐に向かいます。春は水芭蕉ですごく綺麗なんでしょうね。
今は水が全くありませんが、湿原を通って登山道の分岐に向かいます。春は水芭蕉ですごく綺麗なんでしょうね。
籾糠山 天生(あもう)と読みます。
天生(あもう)と読みます。
籾糠山 行きはブナ探勝路、帰りは木平探勝路を通る予定です。
行きはブナ探勝路、帰りは木平探勝路を通る予定です。
籾糠山 山頂を目指します。
山頂を目指します。
籾糠山 平らな木道が結構続きます。
平らな木道が結構続きます。
籾糠山 ブナの大木が所々にあります。
ブナの大木が所々にあります。
籾糠山 往路は右側を進みます。
往路は右側を進みます。
籾糠山 ブナ並木が続いてきれいです。
ブナ並木が続いてきれいです。
籾糠山 この辺の落ち葉はまだフレッシュでした。
この辺の落ち葉はまだフレッシュでした。
籾糠山 いい天気です。
いい天気です。
籾糠山 朴木の枯葉🍂
朴木の枯葉🍂
籾糠山 ナラタケ(毒)
ナラタケ(毒)
籾糠山 エノキタケ⁉︎
エノキタケ⁉︎
籾糠山 なぜか標識の角が全部引っ掻かれたか、かじられたかしています。🐻の仕業ですかね?
なぜか標識の角が全部引っ掻かれたか、かじられたかしています。🐻の仕業ですかね?
籾糠山 先週20センチ積もったと言う雪の名残です。
先週20センチ積もったと言う雪の名残です。
籾糠山 頂上はまだ先です。
頂上はまだ先です。
籾糠山 頂上の少し手前。ココにもベンチがあります。
頂上の少し手前。ココにもベンチがあります。
籾糠山 頂上につきました❗️頂上の標識もやられています(笑)
頂上につきました❗️頂上の標識もやられています(笑)
籾糠山 今日は北アルプスが大変クリアに一望出来ます。こんなにくっきり見えるのは珍しいそうです。
今日は北アルプスが大変クリアに一望出来ます。こんなにくっきり見えるのは珍しいそうです。
籾糠山 きれいです。
きれいです。
籾糠山 先週に引き続き山頂カレーめしです。この後久しぶりに山頂コーヒーもいただきました。
先週に引き続き山頂カレーめしです。この後久しぶりに山頂コーヒーもいただきました。
籾糠山 剱岳や立山が見えます。
剱岳や立山が見えます。
籾糠山 頂上の南西側の猿ヶ馬場山です。この奥に白山があるそうです。
頂上の南西側の猿ヶ馬場山です。この奥に白山があるそうです。
籾糠山 下りは落ち葉でふかふかの道を小走りに降りました。
下りは落ち葉でふかふかの道を小走りに降りました。
籾糠山 まっすぐショートカットで帰ろうとも思いましたが、せっかくなので木平湿原コースを通って帰ります。
まっすぐショートカットで帰ろうとも思いましたが、せっかくなので木平湿原コースを通って帰ります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。