雨乞峰・御神楽岳

2020.11.01(日) 日帰り
ぶっち
ぶっち

活動データ

タイム

09:05

距離

16.3km

上り

1606m

下り

1607m

活動詳細

もっと見る

今年こそ御神楽岳と思っていたのに、7月の豪雨で林道閉鎖が分かった時少し迷いましたが、私以外は屈強女性ばかり揃ったので、行くぞ❗️ 前日足慣らし兼ねて、焼峰山。 御神楽温泉小会瀬宿泊(感じいいですよ、又行きたいな)。ガンガン飲んで食べて英気養い、朝4時に起き5時前に出発。宿の方から登山口までの道を図にして頂いてあり、すんなり行けました。真っ暗な時間なので、図がなかったら迷いそうでした。 ヘッドランプ着けて林道歩き。もう補修工事はほとんど終わってますが、途中には車が入れないように、重機が道を塞いでます。来年は快適な林道になってますよ❗️ 道が良くなっているので、すんなり登山口に。宿が用意してくれた豪華朝食を食べ、最初は穏やかに進みます。段々聞かされていた泥道❗️雨が多かったわりには、酷く荒れてはいません。林道閉鎖のために人が普段より入っていないせいかも。時々には楽チンな道が出てきたり、順調に進み、山頂❗️素晴らしい展望が待っていて、飯豊連峰がくっきり。山名盤もあるのでいいですよ、360度の展望です。ワーワー大騒ぎして、蝉が平から登ってきた人に写真撮ってもらい、はや下山。名残惜しいです❗️ 泥に足を取られないように、気をつけて❗️ 上の紅葉は終わっていましたが、紅葉も展望も、ロング歩きも楽しみ、宿のお風呂に又入り、御神楽をあとにしました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす