稲村ヶ岳

2020.10.31(土) 日帰り
かず
かず

活動データ

タイム

06:23

距離

16.1km

上り

1232m

下り

1235m

活動詳細

もっと見る

"百名山"二つ目に大峰山を目指しましたが、どの山が大峰山かわからないのでとりあえず日帰り出来る稲村が岳に行って来ました。山頂で出会ったヤマッパーの方に「この辺り全部が大峰山です」と教えていただきました、あといくつ登れば大峰山コンプリートなるのか詳しい方教えてください。🙇‍♂️ 今日は朝からトラブル発生、阪神近鉄と乗り継いで近鉄下市口駅まで行くつもりが途中尼崎駅で乗り換えの際"ヤフー乗換案内"で同じホーム乗り換えとの表示があったので待っていると乗ってきた電車が出発したので隣のホームを見るとなんと乗る予定の"奈良行き普通"が停まってます、あわてて階段猛ダッシュ💦💦間一髪間セーフめでたしめでたしとはならず目の前を無情にも発車。遠ざかる電車に名残りを惜しんでる場合じゃないです、このまま次の近鉄電車(奈良行き)を待っていては下市口駅から洞川温泉行きのバスに間に合いません。"ヤフー乗換案内"のヤツめコン畜生(下品ですいません)と思いながらも"ヤフー乗換案内"で阪神尼崎駅から近鉄下市口駅を検索すると西九条まで行ってJR乗り換え天王寺まで行って近鉄阿部野橋から下市口駅まで行けば洞川温泉行きバスに間に合うとの事でひと安心、何だかんだしながらようやく下市口駅到着。下市口駅でホームに下りてトイレを済ましてから改札を出たら何やら長蛇の列「えっえー……」しばし絶句とてもバス一台に乗り切れる人数ではありません、トイレに行かず先にバス停に行くべきだったと後悔しつつ、かと言って今さら諦めて帰るわけにもいかず列の最後尾に並んで待っているとバス乗車が始まり何やら前の方で「はいここまで」と係員さんの無情な声、どうなるのかと思いながら数分が過ぎようやく「臨時便の用意が出来ましたのでもうしばらくお待ちください」とのアナウンス、しばらくして臨時バスが到着乗り込みましたそれでも全員は座りきれず立ったままの人もいます。正規便のバスの出発後遅れて出発、臨時便はバス停で待っている人をピックアップする必要がないみたいで下車する人がいるか確認しながら、いないとバス停を飛ばしていきます、結局正規バスより数分早く洞川温泉バス停に到着、塞翁が馬。バス停到着後は登山口となる母公堂(ははこうどう)まで舗装路、山道に入ってからはなだらかな登り道が続きました。大変歩きやすくいつの間にか高低差を稼いでくれてバス停出発後3時間ほどで稲村小屋到着、環境保護の為小屋周辺以外飲食禁止なのでここで昼食。その後山頂登頂後、温泉とkuutommyさんのイチオシの「亀清」さんで川魚をいただくため一目散で下山。後は洞川温泉♨️センターで汗を流して美味しい子持ち鮎&あまご&ビール&日本酒&その他色々で2時間ほど過ごして最終バスで帰りました。最終バスに乗車するため洞川温泉バス停に行くと稲村が岳山頂で出会ったヤマッパーezucaさんと再会その後バス🚌電車🚃と山談議に花が咲きました。あ〜今日一日長かったけど最高に楽しかった。来週は"日本百名山"第三弾伊吹山に行ってきま〜す 写真がうまくアップできないので別にモーメントタイムラインでアップしました。 やっと写真をアップできるようになりました。アップします。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす