俎嵓・燧ヶ岳(柴安嵓)・ミノブチ岳

2020.10.31(土) 日帰り

活動データ

タイム

09:35

距離

14.6km

上り

1220m

下り

1021m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 35
休憩時間
1 時間 27
距離
14.6 km
上り / 下り
1220 / 1021 m
1 2
51
1 24
3
41
1 16
19
46
11

活動詳細

もっと見る

やっとおいついた^^; 先週10/31に燧ケ岳にいってきました。 去年の山納で燧ケ岳登った時の絶景が忘れられなくて今年もチャレンジです。 天気予報はA評価。 けど当日の朝は霧がかっていて寒かった>< 去年は11月9日に登りましたが、その時でも5合目辺りから雪ありましたが、今回は駐車場からすでに雪でした。 今年は冬が速いようだ。 今回は尾瀬のバスの営業最終日ということで、Iターンではなく尾瀬に落ちる形での周回コースであるきました。 歩き始めて9時くらいには雲がきれいに晴れ奇麗な青空が! これはいけるか! 山頂に到着したときには雲一つない青空に! 去年以上に富士山がくっきり見えるw でも寒い>< 山頂を楽しんでからナデッ窪で尾瀬方面へ。 俺ナデッ窪嫌いなんです。 岩がごつごつしてて、地面が濡れてるときに歩くと滑すすべる。 今回も何度も転びながらの下山です。 尾瀬に降りたら、小屋が閉まってました。 今日までが営業日じゃなかったんだ・・・・ この時点で時間は2時ごろ。 帰りのバスが17:10だから、あと3時間か・・・・ けどこの天気で尾瀬池ごしから見上げる燧ヶ岳がみたい! ってことで、時間もない中、外周を回って帰ることに。 尾瀬沼山荘あたりから見た燧ヶ岳の美しいこと美しい事。 山は上から眺めるのも奇麗ですが、下から山そのものを見上げるのもまたいいもんですね。 この日は営業最終日なうえ時間も遅かったせいで、人がいない。 誰もいない高原を歩く、孤独と高揚感。 たまりませんなぁw 何とかバスにも間に合って無事下山。 次の日は会津駒ケ岳だ! なんて思ってたんですが、近場のスーパーが17時に閉店してて食料購入できずに断念^^; 17時はさすがに早いよ^^; 皆も気を付けてね。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。