黒尊岳・甫与志岳・国見山

2020.10.31(土) 日帰り
justy
justy

活動データ

タイム

05:50

距離

17.3km

上り

1260m

下り

1252m

活動詳細

もっと見る

昔、旧高山町では「国見・黒尊・甫与志の岳に三度参れば妻たもる」とうたわれていました。 そこで行われていたのが三岳縦走です。 というわけで、本日は肝付山系の三岳縦走を計画して行ってきました。 スタート地点が分からずウロウロかなり時間ロスしたもののやっと見つけて黒尊、甫与志岳を目指す。 道幅がかなり狭く、高さも低いが整備されておりあまりアップダウンも激しくなく楽しく到着。黒尊祠は離れたところにあるが発見し参拝。戻り頂上到着。 次の甫与志岳までが3時間と書いてあるのでかなりハードと考えて休まず、平地と下りはなるべく走る。 残り6個の頂きを超えたら到着だが、途中道が分からなくなる箇所が3箇所ほどあり目印も近くにない。 今度はテープを持ってこよう。帰りにも同じところで迷った💦 後半にかけて かなり勾配が厳しくなるが、眺望ポイントからは紅葉し始めた山並みが見え元気がでる。 甫与志岳は頂上は岩場で360度のパノラマ。気分が上がる。祠は岩屋方面に少し行き左側に進むと大きな頂上岩の裏にチェーンがあり登ると祠があり参拝。 あとは一気に登り口まで戻り国見を目指す。 門の左側から入り、アスファルトを進むと国見権現参道を進むと立派な鳥居があり祠は祀られていました。 国見頂上はレーダのところみたいで移動しコーヒーを飲む。 旨い😋めっちゃ旨い。 これを楽しみに登りに来た甲斐があった。 リリーも頑張りました。 山に慣れて来た感じがします^_^

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。