能古島-2020-10-31

2020.10.31(土) 日帰り
ka.nan
ka.nan

活動データ

タイム

04:10

距離

12.4km

上り

351m

下り

351m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

はるばる新幹線に乗って福岡帰り。福岡出身とはいえ初めての能古島に来ました。博多湾に浮かぶ島で西区姪浜の渡船場からフェリーに乗って10分で来れます。皆さんバスに乗ってアイランドパークに向かわれるようで、徒歩で一周っていうのは乗り合わせた大勢のフェリー客の中でも僕一人でした。(多分) 割と単調な道ですが、時折木々の間から見える青い海が綺麗で、人のいない長閑な空気のなか、なんといいますか、初めて来た場所とはいえ、とても懐かしい気持ちになります。 あと、福岡は良いです。街の大きさも適度で交通も便利で食べ物もおいしいし。陽気な人柄は関西(特に大阪)と似ているけど、どことなく違うんだよね。 もし次に引っ越すとすれば、福岡に帰るか・・・あるいは北海道か二択だ・・・な~んてね。 登山ではないですが、ご容赦ください。

能古島 地下鉄姪浜駅から渡船場まで歩いて向かいます。途中で大勢のJKチャリ軍団に囲まれたりしつつ船着き場に到着。
そこからフェリーで能古島へ。往復で460円です。
予想以上に大勢のかたがいらっしゃったので、渡船場の写真は控えました。
地下鉄姪浜駅から渡船場まで歩いて向かいます。途中で大勢のJKチャリ軍団に囲まれたりしつつ船着き場に到着。 そこからフェリーで能古島へ。往復で460円です。 予想以上に大勢のかたがいらっしゃったので、渡船場の写真は控えました。
能古島 能古島に到着後。ここからウォーキング開始。反時計回りに一周します。
能古島に到着後。ここからウォーキング開始。反時計回りに一周します。
能古島 砂浜へ下りてきました。♪ときおり~砂は、サラサラ~鳴いて・・・♪
砂浜へ下りてきました。♪ときおり~砂は、サラサラ~鳴いて・・・♪
能古島 島の東側はしばらく海辺の道が続きます。
島の東側はしばらく海辺の道が続きます。
能古島 やがてこんな感じの道へ。ひと気が全くありません。でもイノシシはいるみたい。イノシシ注意の看板がありました。誰が連れてきたんだろう・・・😁
やがてこんな感じの道へ。ひと気が全くありません。でもイノシシはいるみたい。イノシシ注意の看板がありました。誰が連れてきたんだろう・・・😁
能古島 時折木々の間から海が見えます。青くて美しい海です。
時折木々の間から海が見えます。青くて美しい海です。
能古島 島の北端を過ぎるとこんな感じ。間もなくアイランドパークの入り口に到着します。パークの入り口には大勢の人。ちょうどフェリーからバスに乗って来た方々と時間がかち合ったようです。ちょっとパークに入ってみようと思ったら・・・ゲッ・・・入場料を取るのか・・? 一人1200円!
まあせっかくだから入ってみよう。
島の北端を過ぎるとこんな感じ。間もなくアイランドパークの入り口に到着します。パークの入り口には大勢の人。ちょうどフェリーからバスに乗って来た方々と時間がかち合ったようです。ちょっとパークに入ってみようと思ったら・・・ゲッ・・・入場料を取るのか・・? 一人1200円! まあせっかくだから入ってみよう。
能古島 アイランドパーク内は非常に美しく花が咲いています。家族連れさんもたくさんいらっしゃいます。
アイランドパーク内は非常に美しく花が咲いています。家族連れさんもたくさんいらっしゃいます。
能古島 なるほどね・・・花の写真をとっているときりがありません。
心地良い気分です。
なるほどね・・・花の写真をとっているときりがありません。 心地良い気分です。
能古島 ここに来られる方は、ほぼ全員渡船場からバスに乗って来ていたようです。ここでも西鉄バスが活躍しています。がんばれ西鉄!
ここに来られる方は、ほぼ全員渡船場からバスに乗って来ていたようです。ここでも西鉄バスが活躍しています。がんばれ西鉄!
能古島 コスモスは見頃としては少し遅かったかもです。
花の綺麗な公園はたくさんありますが、ここは海の眺めも楽しめます。
コスモスは見頃としては少し遅かったかもです。 花の綺麗な公園はたくさんありますが、ここは海の眺めも楽しめます。
能古島 気温は20度でした。風は少しありましたが、ウォーキング中にはちょうど良い気温です。
気温は20度でした。風は少しありましたが、ウォーキング中にはちょうど良い気温です。
能古島 アイランドパークを出て、能古島で一番高い展望台に向かいます。
アイランドパークを出て、能古島で一番高い展望台に向かいます。
能古島 展望台からの景色。正面は2月に行った志賀島です。
展望台からの景色。正面は2月に行った志賀島です。
能古島 志賀島の東側の海の中道の方。
志賀島の東側の海の中道の方。
能古島 右の方は玄界島。青い海が本当に綺麗です。天気も良くて景色は最高です。
右の方は玄界島。青い海が本当に綺麗です。天気も良くて景色は最高です。
能古島 その後、道を迷ったりしたあと、渡船場に向かいます。島の西はこんな感じの道が延々続きます。
今回の散策コースは単調といえば単調ですが、僕個人は非常に良かったと思います。なんたって念願の能古島ですし。
その後、道を迷ったりしたあと、渡船場に向かいます。島の西はこんな感じの道が延々続きます。 今回の散策コースは単調といえば単調ですが、僕個人は非常に良かったと思います。なんたって念願の能古島ですし。
能古島 途中の白鬚神社。美しい景色と花を楽しめたことに感謝。お参りしていきます。
途中の白鬚神社。美しい景色と花を楽しめたことに感謝。お参りしていきます。
能古島 福岡タワーやヤフードームの方。
やっぱり福岡いいわぁ・・・帰って来ようかな・・・
間もなく渡船場に着いてフェリーで姪浜に向かいます。
福岡タワーやヤフードームの方。 やっぱり福岡いいわぁ・・・帰って来ようかな・・・ 間もなく渡船場に着いてフェリーで姪浜に向かいます。
能古島 ちなみに、以前住んでいたところ。プライベートなことだけど、もう何年も前で親族もここにはいないので良いでしょう。
地下鉄赤坂駅の近く。
このあたり、以前もそれなりに人はいましたが、これほど賑やかではなかったです。
辛く楽しいバイト時代、浪人時代を過ごした場所ですが、あまり懐かしい感じはしません。というのも記憶も薄れ、店舗などもすっかり変わっているためでしょう。
ちなみに、以前住んでいたところ。プライベートなことだけど、もう何年も前で親族もここにはいないので良いでしょう。 地下鉄赤坂駅の近く。 このあたり、以前もそれなりに人はいましたが、これほど賑やかではなかったです。 辛く楽しいバイト時代、浪人時代を過ごした場所ですが、あまり懐かしい感じはしません。というのも記憶も薄れ、店舗などもすっかり変わっているためでしょう。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす