天狗池は凍っていた-2020-10-30

2020.10.29(木) 2 DAYS

活動データ

タイム

15:45

距離

36.8km

上り

2163m

下り

2162m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 52
休憩時間
32
距離
15.4 km
上り / 下り
927 / 435 m
DAY 2
合計時間
9 時間 53
休憩時間
2 時間 2
距離
21.4 km
上り / 下り
1235 / 1726 m

活動詳細

すべて見る

当初は、西穂高岳へ行くか、天狗池と槍ヶ岳のコラボ写真を撮ろうかと悩んだ末、天狗池に決定。沢渡駐車場からの始発バスに乗り上高地バスターミナルに到着。1日目はババ平までと決め、水と食糧を詰め込んでとても重くなったバッグが両肩が悲鳴を上げつつもなんとか昼過ぎに到着。早速テント設営しホットすると山陰にお日様は隠れ、途端に気温が下がり、寝不足もあり早速寝袋でお昼寝となりました。日没前に目が覚め軽い夕食を取り、再度就寝。夜半に一度目を覚ましテント内の気温はマイナス1度程。朝5時過ぎにテントを出発し一路天狗池へ。槍と天狗の分岐から先は、先に降った雪が解けずに結構残っており、上りはキックステップで足場を確保しながらとなり予定より時間がかかってしまいました。所々吹き溜りで足を取られることはあったもののアイゼンなどを使用することなく登れました。 天狗池の様子は写真の通り結氷してまして、残念ながら水面に映る槍を写真に納めることはできませんでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。