故郷の六甲山へ〜登山好きとして帰郷〜-2020-10-29

2020.10.29(木) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 39
休憩時間
1 時間 32
距離
11.3 km
上り / 下り
1265 / 896 m
24
54
37
1
3
2 15

活動詳細

すべて見る

生まれ育った六甲山に登山好きとして帰ってきましたー! 小学校まで六甲山の麓、六甲ケーブルの近くに住んでたんです。 学校が終わるとランドセルを放り投げて、良く山で秘密基地を作ったり、虫取りしたり… 自身の山好きのルーツは間違いなくここ。 懐かしいなぁ〜 今回はまさに地元の六甲山。 登山を趣味にしてから初の六甲山ですが、楽しみで楽しみで♪ スタートは阪急芦屋駅から歩いて20分ほどの芦屋ロックガーデンから。 風吹岩までの1時間半ほどは沢山の岩に囲まれ、遊びながら登りました。 日の出もバッチリ。 今の季節は5時半すぎから登り始めるとご来光がいい感じですよ! その後は 風吹岩→雨ヶ峠→芦屋カンツリークラブ→本庄橋跡→(※途中から七曲り)→一軒茶屋→六甲山山頂→大安相滝→(※バックカントリー)→魚屋道→有馬温泉 と辿りました。 風吹岩では可愛らしいネコちゃん等がお出迎え。少しだけ写真や動画を撮らせてもらいました(笑) 雨ヶ峠はその名の通り地下水のせいか湿気がありますね。 途中から通行禁止の七曲りにちょっとだけ入りました。 六甲山山頂に到着。山頂の景色は… 天気はバッチリなのに山頂周辺の草が邪魔してよく見えない… とりあえずお昼ご飯とコーヒーで一服! ぷは〜! そこから大安相滝を下ってバックカントリーへ。 山2つ分ほど進み、無事登山道に復帰。 ※常に海が見えて、方角を見失わないですむのが六甲山のいいところ! あとは有馬温泉に向けて下るだけ。 高校の時に学校行事でこの道を何度か下ってるのに覚えてないなぁ… 何はともあれ、有馬温泉、金の湯で一っ風呂浴びて、人がごった返してるのを避けるようにお土産も見ずに、そそくさと帰ってきました。 Go to効果ですかね? いやー楽しかった!これからも帰省のたびに登ろっと! YouTubeあげる日はいつになるだろう… 「Go for DAISEN チャンネル」で🔎

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。