今年の山は今年のうちに!2020m剣ヶ峰山・武尊山 2020秋

2020.10.27(火) 日帰り
やまてつ
やまてつ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

「今年の山は今年のうちに!」ということで剣ヶ峰山2020mへ 実は剣ヶ峰山は今年2回目。3月の積雪期にも登りました。雪の無い剣ヶ峰山にも登りたくて向かうことに。 天気にも恵まれ武尊山頂からは素晴らしい360度パノラマ。暫くは誰も居らず山頂独り占めでした! 武尊山〜剣ヶ峰山間は気持ちいい稜線歩き。文才が無いので、ぜひ写真もご覧下さい。 ルートはやはり時計回りですかね?鎖場も登りの方が怖くないし、稜線も格好いい剣ヶ峰山を正面に見ながら歩く方が好き。しかし下山ルートの泥沼歩きは•••いつもこうなのか?先日雪が降ったせいか?滑らないよう慎重に歩いたので久々にコースタイムオーバーでした。 ①ともかく展望と快適な稜線歩きは最高 ②でもアプローチは積雪期の方が楽(天候次第ですが) ③もう一度このコースを歩きたいか?と聞かれると、、、 ちゃっかりYAMAPピンバッジはゲット。 最後に「熊を初めて見ました!動物園以外で」、見たのは車の運転中でしたが、山行中は鈴鳴らしまくりでした。 2020年3月 冬の武尊山はこちら https://yamap.com/activities/5809100

武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 武尊神社登山口からSTART!
武尊神社登山口からSTART!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 当然、安全祈願!
当然、安全祈願!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 暫くは紅葉の林道歩き
暫くは紅葉の林道歩き
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 ここから本格登り開始
ここから本格登り開始
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 まだこんな写真を撮る余裕があります
まだこんな写真を撮る余裕があります
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 展望が少しきいてきました。紅葉の山々です
展望が少しきいてきました。紅葉の山々です
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 尾根に出ました・・・
尾根に出ました・・・
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 朝陽が眩しい
朝陽が眩しい
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 噂の鎖場を登ると・・・
噂の鎖場を登ると・・・
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 高度が上がり遠くの山々が見えました・・・
高度が上がり遠くの山々が見えました・・・
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 が、ここからの鎖場は注意が必要です
が、ここからの鎖場は注意が必要です
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 最後の鎖場を登りきると展望の良い稜線に出ました。武尊山頂?も見えます
最後の鎖場を登りきると展望の良い稜線に出ました。武尊山頂?も見えます
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 しかし先日は雪が降ったようで、少し残ってます
しかし先日は雪が降ったようで、少し残ってます
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 ここからは、右に剣ヶ峰山•••
ここからは、右に剣ヶ峰山•••
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 正面に武尊山•••
正面に武尊山•••
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 左に越後?の山々が見える快適な稜線。でもここまでは辛かった
左に越後?の山々が見える快適な稜線。でもここまでは辛かった
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 程なく武尊山頂。好天、無風、無人?誰も居ません!山頂独り占め!
程なく武尊山頂。好天、無風、無人?誰も居ません!山頂独り占め!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 360度のパノラマ展望、剣ヶ峰山から時計回りで→玉原湖の紅葉がきれい→浅間は雲がかかってます→
360度のパノラマ展望、剣ヶ峰山から時計回りで→玉原湖の紅葉がきれい→浅間は雲がかかってます→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 西方向の遥か向こうに冠雪した山が見えます(山名調査中、わかる方教えて下さい)→
西方向の遥か向こうに冠雪した山が見えます(山名調査中、わかる方教えて下さい)→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 (山名調査中、わかる方教えて下さい)→
(山名調査中、わかる方教えて下さい)→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 仙ノ倉、苗場、谷川→
仙ノ倉、苗場、谷川→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 巻機、越後駒→
巻機、越後駒→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 至仏、燧→
至仏、燧→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 燧をアップ。今年登る予定でしたが、、、→
燧をアップ。今年登る予定でしたが、、、→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 中ノ岳への稜線。左後ろに日光白根→
中ノ岳への稜線。左後ろに日光白根→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 前武尊の稜線→
前武尊の稜線→
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 赤城、榛名とくるっと回って→剣ヶ峰山に戻ります
赤城、榛名とくるっと回って→剣ヶ峰山に戻ります
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 名残り惜しいですが剣ヶ峰山へ向かいます
名残り惜しいですが剣ヶ峰山へ向かいます
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 これから歩くルートがずっと見えます
これから歩くルートがずっと見えます
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 (今年3月の写真)
(今年3月の写真)
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 その前にちょっと寄り道、ヤマトタケルノミコト像。日本武尊と書きます。武尊山の名はここから?
その前にちょっと寄り道、ヤマトタケルノミコト像。日本武尊と書きます。武尊山の名はここから?
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 では剣ヶ峰山へ出発!
では剣ヶ峰山へ出発!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 剣ヶ峰山を正面に見ながら快適な稜線歩き
剣ヶ峰山を正面に見ながら快適な稜線歩き
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 剣ヶ峰山が近づいてきました
剣ヶ峰山が近づいてきました
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 振り返ると武尊山は遠くに
振り返ると武尊山は遠くに
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 先週登った赤城。少し雲が出てきました
先週登った赤城。少し雲が出てきました
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 剣ヶ峰山はやっぱり格好いい!
剣ヶ峰山はやっぱり格好いい!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 (今年3月の写真)
(今年3月の写真)
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 山頂までもう一息
山頂までもう一息
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 2020m、今年の山の頂に到着!今回は山標を見ることができた!
2020m、今年の山の頂に到着!今回は山標を見ることができた!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 (今年3月に撮影)山標は雪に埋もれてました
(今年3月に撮影)山標は雪に埋もれてました
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 中腹は紅葉の絨毯、眼下に広がります
中腹は紅葉の絨毯、眼下に広がります
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 紅葉の絨毯アップ
紅葉の絨毯アップ
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 も一つアップ
も一つアップ
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 武尊山をもう一度眺めて下山開始
武尊山をもう一度眺めて下山開始
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 下山ルートへの分岐
下山ルートへの分岐
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 暫くはきれいな展望がありますが・・・
暫くはきれいな展望がありますが・・・
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 ・・・足元の道はドロドロ、滑りまくります
・・・足元の道はドロドロ、滑りまくります
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 あ〜疲れた、ここまで来れば安心
あ〜疲れた、ここまで来れば安心
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 あとは紅葉を眺めながらのんびりハイク
あとは紅葉を眺めながらのんびりハイク
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 紅葉2
紅葉2
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 紅葉3
紅葉3
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 武尊への分岐に戻って来れました
武尊への分岐に戻って来れました
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 振り返ると…剣ヶ峰山かな?(もっと手前の別の山かも?)
振り返ると…剣ヶ峰山かな?(もっと手前の別の山かも?)
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 ススキ
ススキ
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 無事下山を御礼
無事下山を御礼
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 駐車場にGOAL!
駐車場にGOAL!
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 紅葉4・・・おしまい
紅葉4・・・おしまい
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 車なので飲めなかったので土産にアップルワイン🍷
車なので飲めなかったので土産にアップルワイン🍷
武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山 (おまけ)先週登った赤城黒檜山から、右のピークが武尊で左のトンガリが剣ヶ峰
(おまけ)先週登った赤城黒檜山から、右のピークが武尊で左のトンガリが剣ヶ峰

活動の装備

  • ハクバ HAKUBA SGWA-P25DGY [GW-ADVANCE PEAK25 バックパック ダークグレー]
    その他
  • C1-02S ブラウン
    キャラバン(caravan)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす