晩秋のこめぬか…じゃなくって籾糠山(もみぬかやま)

2020.10.27(火) 日帰り
manta
manta

山友さんに教えてもらった紅葉の美しい湿原 なかなか山の名前覚えられなくって💦「こめぬか」だとか「ぬかどこ」とつい言ってしまう しかも天生(あもう)湿原をてんしょう湿原と読んでた始末😅パンフレット見て初めて知りました(恥) 実は紅葉のピークは10月半ばで過ぎちゃったので、今日のお山候補から外してました でも日曜日に雪が積もって幻想的な景色が見られたと知りいきなり急浮上!いちかばちかで車を走らせました 雪は道端に残る程度でほぼ溶けちゃって紅葉も麓まで下りてたけど、晩秋〜初冬を楽しめた静かな山歩きができました 今回も青森のお林檎いただいたり山を整備してくださっている地元の方々とお話できたりと、たくさんの出会いがありました 楽しいひとときをありがとうございました また花の季節にも訪れたいお山でした🌼

離合が難しいクネクネの道の途中で見つけた立派な滝!ほぼ車来なかったので停めて撮影できました

離合が難しいクネクネの道の途中で見つけた立派な滝!ほぼ車来なかったので停めて撮影できました

離合が難しいクネクネの道の途中で見つけた立派な滝!ほぼ車来なかったので停めて撮影できました

こちらも途中からみえた冠雪した白山と雲海 白い峰々はやっぱり心躍る💓

こちらも途中からみえた冠雪した白山と雲海 白い峰々はやっぱり心躍る💓

こちらも途中からみえた冠雪した白山と雲海 白い峰々はやっぱり心躍る💓

8:00に着いて駐車場はガラガラでした 協力金500円納めて入山します アチコチに熊よけの鐘があるので鳴らして歩きます

8:00に着いて駐車場はガラガラでした 協力金500円納めて入山します アチコチに熊よけの鐘があるので鳴らして歩きます

8:00に着いて駐車場はガラガラでした 協力金500円納めて入山します アチコチに熊よけの鐘があるので鳴らして歩きます

登山口はまだまだ紅葉がきれい

登山口はまだまだ紅葉がきれい

登山口はまだまだ紅葉がきれい

青空も広がっていい予感

青空も広がっていい予感

青空も広がっていい予感

ちょっと登るとこの景色!
紅葉・雲海・冠雪した立山〜裏銀座が一望

ちょっと登るとこの景色! 紅葉・雲海・冠雪した立山〜裏銀座が一望

ちょっと登るとこの景色! 紅葉・雲海・冠雪した立山〜裏銀座が一望

天生湿原は一方通行

天生湿原は一方通行

天生湿原は一方通行

氷が張ってる

氷が張ってる

氷が張ってる

芸術的✨

芸術的✨

芸術的✨

ここが盛りの時は見事な紅葉なんだろうな🍁

ここが盛りの時は見事な紅葉なんだろうな🍁

ここが盛りの時は見事な紅葉なんだろうな🍁

湿原を半周して籾糠山頂へ

湿原を半周して籾糠山頂へ

湿原を半周して籾糠山頂へ

道はどこも手入れされていて歩きやすい ありがとうございます

道はどこも手入れされていて歩きやすい ありがとうございます

道はどこも手入れされていて歩きやすい ありがとうございます

さて、ここから道はブナ探勝路・カラ谷登山道・木平探勝路と三叉に分かれます さてどう歩こうか…

さて、ここから道はブナ探勝路・カラ谷登山道・木平探勝路と三叉に分かれます さてどう歩こうか…

さて、ここから道はブナ探勝路・カラ谷登山道・木平探勝路と三叉に分かれます さてどう歩こうか…

登りはカツラ門を見たかったのでカラ谷登山道をチョイス

登りはカツラ門を見たかったのでカラ谷登山道をチョイス

登りはカツラ門を見たかったのでカラ谷登山道をチョイス

マンモスのオブジェ

マンモスのオブジェ

マンモスのオブジェ

カツラ門

カツラ門

カツラ門

カラ谷登山道は谷道なので日陰が多い こんな冬の景色も楽しめる❄

カラ谷登山道は谷道なので日陰が多い こんな冬の景色も楽しめる❄

カラ谷登山道は谷道なので日陰が多い こんな冬の景色も楽しめる❄

氷華の途中
まさかまさか10月に氷華がみられるとは!

氷華の途中 まさかまさか10月に氷華がみられるとは!

氷華の途中 まさかまさか10月に氷華がみられるとは!

日曜日に積もった雪も溶けて所々グチョグチョ

日曜日に積もった雪も溶けて所々グチョグチョ

日曜日に積もった雪も溶けて所々グチョグチョ

今年初の雪だるま⛄

今年初の雪だるま⛄

今年初の雪だるま⛄

湿原で0℃
山頂ではマイナスって言ってた
なので陽のあたる山頂近くでもこんなに雪が残ってる

湿原で0℃ 山頂ではマイナスって言ってた なので陽のあたる山頂近くでもこんなに雪が残ってる

湿原で0℃ 山頂ではマイナスって言ってた なので陽のあたる山頂近くでもこんなに雪が残ってる

木平探勝路との分岐

木平探勝路との分岐

木平探勝路との分岐

足元の三段染め

足元の三段染め

足元の三段染め

トイレブースが3ヶ所用意されてました

トイレブースが3ヶ所用意されてました

トイレブースが3ヶ所用意されてました

しかもグッズまで置いてくれてる
協力金400円 使用後は持ち帰るか駐車場🚻のゴミ箱に捨てるシステム

しかもグッズまで置いてくれてる 協力金400円 使用後は持ち帰るか駐車場🚻のゴミ箱に捨てるシステム

しかもグッズまで置いてくれてる 協力金400円 使用後は持ち帰るか駐車場🚻のゴミ箱に捨てるシステム

フムフム、山頂は狭いらしい

フムフム、山頂は狭いらしい

フムフム、山頂は狭いらしい

ヨガのポーズに見えません?

ヨガのポーズに見えません?

ヨガのポーズに見えません?

2つめの雪だるま
この子は山頂に行って帰ってくるまでに溶けて非業の死を遂げました😭

2つめの雪だるま この子は山頂に行って帰ってくるまでに溶けて非業の死を遂げました😭

2つめの雪だるま この子は山頂に行って帰ってくるまでに溶けて非業の死を遂げました😭

アチコチにベンチを用意してくださっているので休憩には困りません

アチコチにベンチを用意してくださっているので休憩には困りません

アチコチにベンチを用意してくださっているので休憩には困りません

山頂まであと少し!

山頂まであと少し!

山頂まであと少し!

最後はしっかり登り

最後はしっかり登り

最後はしっかり登り

でた!北アルプス全部見え😍

でた!北アルプス全部見え😍

でた!北アルプス全部見え😍

山頂標識がかわいそうなことになってる

山頂標識がかわいそうなことになってる

山頂標識がかわいそうなことになってる

確かに山頂は狭い
でもこの展望眺めながらのランチは最高やん🏔

確かに山頂は狭い でもこの展望眺めながらのランチは最高やん🏔

確かに山頂は狭い でもこの展望眺めながらのランチは最高やん🏔

拡大して左から
劔岳、立山、薬師、裏銀座

拡大して左から 劔岳、立山、薬師、裏銀座

拡大して左から 劔岳、立山、薬師、裏銀座

槍と穂高の峰々
右端には焼岳

槍と穂高の峰々 右端には焼岳

槍と穂高の峰々 右端には焼岳

乗鞍・御嶽山

乗鞍・御嶽山

乗鞍・御嶽山

2つめの雪だるまが非業の死を遂げたのでもう一体作っておきました

2つめの雪だるまが非業の死を遂げたのでもう一体作っておきました

2つめの雪だるまが非業の死を遂げたのでもう一体作っておきました

分岐まで戻ってきました
次は木平探勝路で戻りましょう

分岐まで戻ってきました 次は木平探勝路で戻りましょう

分岐まで戻ってきました 次は木平探勝路で戻りましょう

こちらは南東に面しているので陽射しがたっぷり注いで明るい道

こちらは南東に面しているので陽射しがたっぷり注いで明るい道

こちらは南東に面しているので陽射しがたっぷり注いで明るい道

振り返って籾糠山

振り返って籾糠山

振り返って籾糠山

あじさいは咲いても枯れても美しい

あじさいは咲いても枯れても美しい

あじさいは咲いても枯れても美しい

木平湿原への入口

木平湿原への入口

木平湿原への入口

ここもニッコウキスゲやワタスゲが咲くんだろうな

ここもニッコウキスゲやワタスゲが咲くんだろうな

ここもニッコウキスゲやワタスゲが咲くんだろうな

カサカサ落ち葉の道

カサカサ落ち葉の道

カサカサ落ち葉の道

標高1,500mくらいから紅葉が広がってました

標高1,500mくらいから紅葉が広がってました

標高1,500mくらいから紅葉が広がってました

カニコウモリの綿毛

カニコウモリの綿毛

カニコウモリの綿毛

三叉の分岐に到着

三叉の分岐に到着

三叉の分岐に到着

湿原の残り半周を歩きます

湿原の残り半周を歩きます

湿原の残り半周を歩きます

初夏には水芭蕉が群生するみたい

初夏には水芭蕉が群生するみたい

初夏には水芭蕉が群生するみたい

最後に望む北アルプス

最後に望む北アルプス

最後に望む北アルプス

帰ってきました!

帰ってきました!

帰ってきました!

西日に照らされて朝より輝いてました 下道で帰りましたが、どこも紅葉真っ盛りでした 

西日に照らされて朝より輝いてました 下道で帰りましたが、どこも紅葉真っ盛りでした

西日に照らされて朝より輝いてました 下道で帰りましたが、どこも紅葉真っ盛りでした 

離合が難しいクネクネの道の途中で見つけた立派な滝!ほぼ車来なかったので停めて撮影できました

こちらも途中からみえた冠雪した白山と雲海 白い峰々はやっぱり心躍る💓

8:00に着いて駐車場はガラガラでした 協力金500円納めて入山します アチコチに熊よけの鐘があるので鳴らして歩きます

登山口はまだまだ紅葉がきれい

青空も広がっていい予感

ちょっと登るとこの景色! 紅葉・雲海・冠雪した立山〜裏銀座が一望

天生湿原は一方通行

氷が張ってる

芸術的✨

ここが盛りの時は見事な紅葉なんだろうな🍁

湿原を半周して籾糠山頂へ

道はどこも手入れされていて歩きやすい ありがとうございます

さて、ここから道はブナ探勝路・カラ谷登山道・木平探勝路と三叉に分かれます さてどう歩こうか…

登りはカツラ門を見たかったのでカラ谷登山道をチョイス

マンモスのオブジェ

カツラ門

カラ谷登山道は谷道なので日陰が多い こんな冬の景色も楽しめる❄

氷華の途中 まさかまさか10月に氷華がみられるとは!

日曜日に積もった雪も溶けて所々グチョグチョ

今年初の雪だるま⛄

湿原で0℃ 山頂ではマイナスって言ってた なので陽のあたる山頂近くでもこんなに雪が残ってる

木平探勝路との分岐

足元の三段染め

トイレブースが3ヶ所用意されてました

しかもグッズまで置いてくれてる 協力金400円 使用後は持ち帰るか駐車場🚻のゴミ箱に捨てるシステム

フムフム、山頂は狭いらしい

ヨガのポーズに見えません?

2つめの雪だるま この子は山頂に行って帰ってくるまでに溶けて非業の死を遂げました😭

アチコチにベンチを用意してくださっているので休憩には困りません

山頂まであと少し!

最後はしっかり登り

でた!北アルプス全部見え😍

山頂標識がかわいそうなことになってる

確かに山頂は狭い でもこの展望眺めながらのランチは最高やん🏔

拡大して左から 劔岳、立山、薬師、裏銀座

槍と穂高の峰々 右端には焼岳

乗鞍・御嶽山

2つめの雪だるまが非業の死を遂げたのでもう一体作っておきました

分岐まで戻ってきました 次は木平探勝路で戻りましょう

こちらは南東に面しているので陽射しがたっぷり注いで明るい道

振り返って籾糠山

あじさいは咲いても枯れても美しい

木平湿原への入口

ここもニッコウキスゲやワタスゲが咲くんだろうな

カサカサ落ち葉の道

標高1,500mくらいから紅葉が広がってました

カニコウモリの綿毛

三叉の分岐に到着

湿原の残り半周を歩きます

初夏には水芭蕉が群生するみたい

最後に望む北アルプス

帰ってきました!

西日に照らされて朝より輝いてました 下道で帰りましたが、どこも紅葉真っ盛りでした 

類似するルートを通った活動日記