能登ヶ峰・横谷山・サクラグチ

2020.10.25(日) 日帰り
晃祥
晃祥

活動データ

タイム

08:16

距離

13.3km

上り

1241m

下り

1285m

活動詳細

もっと見る

週末の天狗堂例会が中止となり、能登ヶ峰山行となった。鮎河に車をデポし、黒滝→能登ヶ峰→鹿の楽園→カタコシ峠→横谷山→サクラグチ→鮎河を歩く。”鹿の楽園”とはなんなんだ。鹿は一匹もいなかったぞ。このルートはバリです。道はしっかりしていて歩きやすいが、全般的に道不明瞭。LのMさんもなんと初めて歩くルートで、しっかり間違えてくれた。ログ見れば何度か道間違え引き返しては彷徨っている。特にサクラグチからの下山は、道のない急斜面を延々と転げ落ち、彷徨っている。ログはダウンロードしないで下さい。参考になりません、いや危険です。 しかし道さえ完璧に抑えれば、歩きやすく快適なルートだと思う。山行中展望は特にありません。ただ数か所展望が素晴らしい箇所があり、御在所、綿向、鎌ヶ岳などが一望できた。季節は秋、ススキの群れが太陽の光を受け、輝いていた。太陽の光を受けた、黄色く染まった木の葉と木漏れ日は美しかった。 終わってみて、彷徨い大変だったけど、疲れなかったし、楽しかった。美しかった。 結構こんなん好きかも。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。