袈裟丸山 5峰(日光市・沼田市)

2020.10.25(日) 日帰り

今回の県境ピークハントは群馬県(沼田市、みどり市)と栃木県(日光市)のボーダーに位置する袈裟丸山連峰。 群馬県側からスタートして5つのピーク(後袈裟丸山、中袈裟丸山、奥袈裟丸山、奥袈裟丸山最高点、前袈裟丸山)に登頂してきました。 袈裟丸山連峰とは法師岳を含めた名称なので、法師岳まで行くことを予定していましたが強風で断念。 前袈裟丸山からはアドベンチャールートで下山してきました。

駐車地点から約15分歩いて郡界尾根登山口に到着
1/39

駐車地点から約15分歩いて郡界尾根登山口に到着

駐車地点から約15分歩いて郡界尾根登山口に到着

目指す袈裟丸山連峰👀この山塊は約100万年以上前の火山活動で形成されたということです
2/39

目指す袈裟丸山連峰👀この山塊は約100万年以上前の火山活動で形成されたということです

目指す袈裟丸山連峰👀この山塊は約100万年以上前の火山活動で形成されたということです

1900m迄の登りが脚力勝負💦
3/39

1900m迄の登りが脚力勝負💦

1900m迄の登りが脚力勝負💦

霜柱
4/39

霜柱

霜柱

1つ目のピーク後袈裟丸山
5/39

1つ目のピーク後袈裟丸山

1つ目のピーク後袈裟丸山

後袈裟丸山三角点
6/39

後袈裟丸山三角点

後袈裟丸山三角点

案内図が設置されていました
7/39

案内図が設置されていました

案内図が設置されていました

苔とキノコのコラボ
8/39

苔とキノコのコラボ

苔とキノコのコラボ

笹ジャングルを抜けていくと中袈裟丸山が目前
9/39

笹ジャングルを抜けていくと中袈裟丸山が目前

笹ジャングルを抜けていくと中袈裟丸山が目前

2つ目のピーク中袈裟丸山
10/39

2つ目のピーク中袈裟丸山

2つ目のピーク中袈裟丸山

中袈裟丸山  山頂標石
11/39

中袈裟丸山 山頂標石

中袈裟丸山 山頂標石

お次は奥袈裟丸へ向かいます。笹藪をかき分けて登っていきます💦
12/39

お次は奥袈裟丸へ向かいます。笹藪をかき分けて登っていきます💦

お次は奥袈裟丸へ向かいます。笹藪をかき分けて登っていきます💦

倒木多く、くぐったり乗り越えたりが面倒でした💦
13/39

倒木多く、くぐったり乗り越えたりが面倒でした💦

倒木多く、くぐったり乗り越えたりが面倒でした💦

紅葉を眺めれば気分も高揚
14/39

紅葉を眺めれば気分も高揚

紅葉を眺めれば気分も高揚

庚申山、中倉山、日光方面
15/39

庚申山、中倉山、日光方面

庚申山、中倉山、日光方面

3つ目のピークの奥袈裟丸山
16/39

3つ目のピークの奥袈裟丸山

3つ目のピークの奥袈裟丸山

奥袈裟丸山 三等三角点🔼標高:1958.03m 点名:鞍見(くらみ)
17/39

奥袈裟丸山 三等三角点🔼標高:1958.03m 点名:鞍見(くらみ)

奥袈裟丸山 三等三角点🔼標高:1958.03m 点名:鞍見(くらみ)

袈裟丸山の最高点を目指します
18/39

袈裟丸山の最高点を目指します

袈裟丸山の最高点を目指します

灌木ジャングルに突入
19/39

灌木ジャングルに突入

灌木ジャングルに突入

袈裟丸山最高点に到着 標高≒1961m
20/39

袈裟丸山最高点に到着 標高≒1961m

袈裟丸山最高点に到着 標高≒1961m

法師岳まで行こうと急降下したけど ものすごい強風。この状況で往復約2時間はモチベーションが保てないと判断し撤退。まだまだ未熟者です😞
21/39

法師岳まで行こうと急降下したけど ものすごい強風。この状況で往復約2時間はモチベーションが保てないと判断し撤退。まだまだ未熟者です😞

法師岳まで行こうと急降下したけど ものすごい強風。この状況で往復約2時間はモチベーションが保てないと判断し撤退。まだまだ未熟者です😞

最高峰地点に戻って休憩☕
22/39

最高峰地点に戻って休憩☕

最高峰地点に戻って休憩☕

行動食チャージ
23/39

行動食チャージ

行動食チャージ

山頂から日光方面👀
24/39

山頂から日光方面👀

山頂から日光方面👀

奥袈裟丸山へ戻ります
25/39

奥袈裟丸山へ戻ります

奥袈裟丸山へ戻ります

雄大な山塊👀
26/39

雄大な山塊👀

雄大な山塊👀

美味しそうな椎茸発見😋
27/39

美味しそうな椎茸発見😋

美味しそうな椎茸発見😋

笹ジャングルに突入😅
28/39

笹ジャングルに突入😅

笹ジャングルに突入😅

シャクナゲエリアに突入😅
29/39

シャクナゲエリアに突入😅

シャクナゲエリアに突入😅

前袈裟丸山へ向かいます。急斜面をダウン&アップ😅
30/39

前袈裟丸山へ向かいます。急斜面をダウン&アップ😅

前袈裟丸山へ向かいます。急斜面をダウン&アップ😅

八反帳(はったんばり)
31/39

八反帳(はったんばり)

八反帳(はったんばり)

痩せ尾根の急斜面⚠
32/39

痩せ尾根の急斜面⚠

痩せ尾根の急斜面⚠

奥袈裟丸山を振り返り👀
33/39

奥袈裟丸山を振り返り👀

奥袈裟丸山を振り返り👀

鋸山、日光方面👀
34/39

鋸山、日光方面👀

鋸山、日光方面👀

最後のピーク前袈裟丸山。山名板と相棒君
35/39

最後のピーク前袈裟丸山。山名板と相棒君

最後のピーク前袈裟丸山。山名板と相棒君

一等三角点❖標高:1878.28m 点名:袈裟丸山
36/39

一等三角点❖標高:1878.28m 点名:袈裟丸山

一等三角点❖標高:1878.28m 点名:袈裟丸山

広い山頂エリア
37/39

広い山頂エリア

広い山頂エリア

藪漕ぎのアドベンチャールートで下山😅
38/39

藪漕ぎのアドベンチャールートで下山😅

藪漕ぎのアドベンチャールートで下山😅

右手に見えるのが往路で歩いた山塊👀
この後、急斜面降下、笹薮と格闘してたので写真を撮ってる暇はありませんでした😅
39/39

右手に見えるのが往路で歩いた山塊👀 この後、急斜面降下、笹薮と格闘してたので写真を撮ってる暇はありませんでした😅

右手に見えるのが往路で歩いた山塊👀 この後、急斜面降下、笹薮と格闘してたので写真を撮ってる暇はありませんでした😅

駐車地点から約15分歩いて郡界尾根登山口に到着

目指す袈裟丸山連峰👀この山塊は約100万年以上前の火山活動で形成されたということです

1900m迄の登りが脚力勝負💦

霜柱

1つ目のピーク後袈裟丸山

後袈裟丸山三角点

案内図が設置されていました

苔とキノコのコラボ

笹ジャングルを抜けていくと中袈裟丸山が目前

2つ目のピーク中袈裟丸山

中袈裟丸山 山頂標石

お次は奥袈裟丸へ向かいます。笹藪をかき分けて登っていきます💦

倒木多く、くぐったり乗り越えたりが面倒でした💦

紅葉を眺めれば気分も高揚

庚申山、中倉山、日光方面

3つ目のピークの奥袈裟丸山

奥袈裟丸山 三等三角点🔼標高:1958.03m 点名:鞍見(くらみ)

袈裟丸山の最高点を目指します

灌木ジャングルに突入

袈裟丸山最高点に到着 標高≒1961m

法師岳まで行こうと急降下したけど ものすごい強風。この状況で往復約2時間はモチベーションが保てないと判断し撤退。まだまだ未熟者です😞

最高峰地点に戻って休憩☕

行動食チャージ

山頂から日光方面👀

奥袈裟丸山へ戻ります

雄大な山塊👀

美味しそうな椎茸発見😋

笹ジャングルに突入😅

シャクナゲエリアに突入😅

前袈裟丸山へ向かいます。急斜面をダウン&アップ😅

八反帳(はったんばり)

痩せ尾根の急斜面⚠

奥袈裟丸山を振り返り👀

鋸山、日光方面👀

最後のピーク前袈裟丸山。山名板と相棒君

一等三角点❖標高:1878.28m 点名:袈裟丸山

広い山頂エリア

藪漕ぎのアドベンチャールートで下山😅

右手に見えるのが往路で歩いた山塊👀 この後、急斜面降下、笹薮と格闘してたので写真を撮ってる暇はありませんでした😅