伊吹山

2020.10.25(日) 日帰り
山と下
山と下

活動データ

タイム

05:39

距離

10.2km

上り

1164m

下り

1166m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

てんきとくらすの予報はC判定、かなりの強風で気温も低そうやったのですがとりあえず予定どおり伊吹山へ。 登山口まで来たら結構な人やん。 ちょっと寒かったのでインナーとウインドブレーカーを着込んで入山協力金を支払い早速登山開始。 最初はスキー場の1合目までの樹林帯を登る。 すでに暑くなり早々にインナーとウインドブレーカーを脱ぐ。 ゲレンデ横の登山道は前日の夜に降った雨のためかなりぬかるんでいて滑る。 1合目からはほぼ遮るものがなく時々振り返ると琵琶湖まで見渡せる。 3合目まで来ると山頂と山の全容が一望できる。この辺りからガスが上がってきて段々視界が悪くなってくる。 7合目あたりから勾配が急になってきて、山頂手前で一瞬だけ視界がひらけるがその後は真っ白。かなり寒い。 山頂で2時間粘ったけど結局ガスは晴れず下山することに。またリベンジやな。 山頂手前はかなりの人で渋滞、トレランの人は3往復してたので何回もお会いしました。それだけたくさんの人とすれ違い、その度に挨拶を交わす。そのためか、すれ違ったソロ登山の女性がボソッと「多勢に無勢」と言ったのが笑えた。 帰り道、シュールな人形が話題?の関ヶ原ウォーランドによってきました😂かなりシュールすぎ。 伊吹山にお越しの際は是非お立ち寄りを!w

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす