戻る 次へ

奥多摩三大急登 本仁田山の写真

2020.10.25(日) 11:45

この写真を含む活動日記

21

19

08:05

15.8 km

1714 m

奥多摩三大急登 本仁田山

川苔山(川乗山) (東京, 埼玉)

2020.10.25(日) 日帰り

今年になって、まだ奥多摩に行ってないので、奥多摩三大急登の一つと言われている、大休場尾根に挑戦しようと、本仁田山に行くことにしました。大休場尾根は、本仁田山頂上付近まで、1時間位ず〜っと急登で、休みながら、一歩一歩ゆっくり登りました。山頂では、天気もよく、富士山が見えました。次の難所は、鋸尾根。正規のルートってあるんですかね?もう、岩と木の根を掴みながらよじ登ったって感じ。尾根抜けるまでは、気が抜けませんでした。 川苔山は、去年登ったときは、ガスってて、景色はゼロでしたが、今日は、天気も良く、紅葉と富士山が見られました。リベンジ成功です。 古里駅ルートにて下山。海老小屋山にも行きました。YAMAPでは、海老小屋山から先のルートはありませんが、ヤマレコは、足跡がありましたので、足跡を辿りましたが、途中、ルートが分からなくなったり、合流地点手前は、急登を下るので、あまりオススメは出来ないと思います。 川井駅、古里駅分岐点からは、道幅も狭く、滑落する危険もあるので、気が抜けません、全集中です。集中し過ぎて、登山口手前では、頭がボ~ッとしてました。 古里駅が見えた時、ちょうど電車がきましたので、走って間に合いましたが、汗ダラダラでした。 川苔山から下山する時は、鳩ノ巣駅ルートが楽だと思います。 前回、鳩ノ巣駅ルートから下山したとき、鋸尾根から下山を考えていましたが、相当疲れてたので辞めました。今思えば、鋸尾根から下山してたら無事に下山出来たかどうか、ゾッとしました。 本仁田山は、楽しむ登山というより、修行の山って感じで、トレーニングに使えると思いました。