大きな木がある倒れてました。 戻る 次へ

八ヶ岳撤退からの伊豆山稜線歩道(天城峠→船原峠)の写真

2020.10.25(日) 09:10

大きな木がある倒れてました。

この写真を含む活動日記

57

56

06:33

22.8 km

1361 m

八ヶ岳撤退からの伊豆山稜線歩道(天城峠→船原峠)

天城山・鉢ノ山・三筋山 (静岡)

2020.10.25(日) 日帰り

土曜日に八ヶ岳から下山した後、モヤモヤ解消のために師匠とどこの山に登るかを相談。八ヶ岳が寒かったので、暖かい伊豆山稜線歩道を走るのはどう?今ならGo To トラベルで安く泊まれるし、天気予報もバッチリ。 伊豆の宿を探すも空きは無く、手前の三島のビジネスホテルが1人部屋1泊3120円、さらにクーポン券1000円分付きで予約できました。 ということで、その日は麦草峠から三島へ移動し、クーポン券でコンビニ弁当買って部屋で山小屋での飲むはずだったお酒を飲んでから就寝。 翌日、5時にホテルフロントで待ち合わせて、車をデボする船原峠に向かいました。船原峠の駐車場には1台も車停まってませんでした。車をデポして天城峠へ移動。準備をして7時にスタート。伊豆山稜線歩道を船原峠へ向かいます。 元々、八ヶ岳を歩く予定だったので、トレランの用意をしてませんでした。なので師匠は、60Lのザック、私も35Lのザックです。師匠のウェアは、フリースにジャージという何だか登山初めての人みたいな格好です。大きなザックを背負って走る師匠の後ろ姿が、なかなか笑える。 天城峠からしばらくは高低差のない走りやすいトレイルを淡々と走ります。猫超岳まではあまり眺望もなく、こんなのが最後まで続いたら耐えられないなあと思ってましたが、猫越岳からは海が見える開けた笹原のトレイルになります。天気も良く、気持ち良く走ることができました。昨日の寒さを忘れさせてくれる暖かさでした。残念ながら富士山🗻は見えませんでしたが、青い空、白い雲、笹や木々の緑、遠くに見える青い海が見え、絶景を堪能できる素晴らしいトレイルに大満足です。無理して八ヶ岳から伊豆に移動して来て良かった。 やはり伊豆は、暖かいですねえ。これから冬に向けて寒くなりますが、伊豆なら気持ち良く走ることができますね。 動画は、仁科峠展望台から仁科峠に駆け下りた際のものです。手持ちiPhoneで撮ったので、手振れはひどいですが、良かっら見てください。