武平峠ー東雨乞岳ー雨乞岳

2020.10.24(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:22

距離

8.4km

上り

809m

下り

805m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 22
休憩時間
41
距離
8.4 km
上り / 下り
809 / 805 m
1 33
5
1 37
40

活動詳細

すべて見る

2日間の雨後、今日は午後から天気回復らしい 武平トンネル手前脇の駐車場から出発 少し戻り橋を渡ったとこが登山口 広い植林地帯を奥へ進みテープを頼りに 登っていくが斜面をトラバースしながら 谷をいくつも超えていく道は 大雨のたびに道が崩れたりして分断され 少しわかりにくい 途中何度か違う道へ進み戻ることに 雨後の水量の多い沢をいくつも渡渉し進む 大きな沢を少し登りテープの印から 斜面をひたすら上へ登り詰めると尾根に出た 東雨乞岳へ向かう ガスに覆われた笹原の道を登っていくと 開けた東雨乞岳の山頂に到着 風が強く吹いてて寒くて早々に次へ 真っ白なガスの中深い笹原の道を行くと 雨乞岳に到着 ここは少し風がましなので昼食休憩 視界はなく寒いのでピストンで帰ります ガスに包まれていますが、 目を凝らして見渡すと紅葉🍁が見られます ガスで真っ白なのが残念でしたが 下りながら見る足元の登山道が 綺麗な落ち葉🍂に染まってました 降りてきたら時折り日がさしてきました 登山口に到着、お疲れ様でした

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。