余呉湖⇆余呉川

2020.10.23(金) 日帰り
h
h

山本山の南を回って琵琶湖に注ぐ川は余呉川って言うんやぁ… ということは余呉湖にその端を発し…  アレ?  なんやこれ? オ➰😲  この川もともとは余呉湖のすぐそばを流れていながら、知らん顔してスルーしてたんやなぁ… から調べてみると、流域の暮らしを洪水や干魃から守るための工夫が→出発                             BGMは  「The River」 Bruce Springsteen で♫

余呉川は椿坂峠付近にその端を発している。
車では向かえず

余呉川は椿坂峠付近にその端を発している。 車では向かえず

余呉川は椿坂峠付近にその端を発している。 車では向かえず

まずは余呉川管理事務所にてお勉強
ここに寄りたくて平日を狙ってた

まずは余呉川管理事務所にてお勉強 ここに寄りたくて平日を狙ってた

まずは余呉川管理事務所にてお勉強 ここに寄りたくて平日を狙ってた

キリハタさんより丁寧に説明をいただきました♫
ありがとうございます🙇
俺エラそうやな··😅

キリハタさんより丁寧に説明をいただきました♫ ありがとうございます🙇 俺エラそうやな··😅

キリハタさんより丁寧に説明をいただきました♫ ありがとうございます🙇 俺エラそうやな··😅

湖なのにダムです

湖なのにダムです

湖なのにダムです

左 余呉川
右 導水路

左 余呉川 右 導水路

左 余呉川 右 導水路

余呉川流量が基準を超えた時、この導水路ゲートを開放し余呉湖へ洪水を貯留する

余呉川流量が基準を超えた時、この導水路ゲートを開放し余呉湖へ洪水を貯留する

余呉川流量が基準を超えた時、この導水路ゲートを開放し余呉湖へ洪水を貯留する

もともとは余呉湖から流出するのは小さな高田川のみでした

もともとは余呉湖から流出するのは小さな高田川のみでした

もともとは余呉湖から流出するのは小さな高田川のみでした

右の高田川が余呉川に合流する箇所

右の高田川が余呉川に合流する箇所

右の高田川が余呉川に合流する箇所

導水路が余呉湖に流入するところ

導水路が余呉湖に流入するところ

導水路が余呉湖に流入するところ

川並放水路呑口

川並放水路呑口

川並放水路呑口

余呉川下流域の稲作に要する水を供給する

余呉川下流域の稲作に要する水を供給する

余呉川下流域の稲作に要する水を供給する

坂口放水路口
 余呉湖からの水が余呉川に合流する

坂口放水路口  余呉湖からの水が余呉川に合流する

坂口放水路口  余呉湖からの水が余呉川に合流する

余呉湖南端にある琵琶湖からの補給送水路出口

余呉湖南端にある琵琶湖からの補給送水路出口

余呉湖南端にある琵琶湖からの補給送水路出口

琵琶湖

琵琶湖

琵琶湖

琵琶湖と余呉湖の標高差はおよそ50m

琵琶湖と余呉湖の標高差はおよそ50m

琵琶湖と余呉湖の標高差はおよそ50m

余呉湖の水位が下がり、余呉川流域への水が不足しないよう、ここからポンプで琵琶湖の水を送る

余呉湖の水位が下がり、余呉川流域への水が不足しないよう、ここからポンプで琵琶湖の水を送る

余呉湖の水位が下がり、余呉川流域への水が不足しないよう、ここからポンプで琵琶湖の水を送る

江戸時代、余呉川の氾濫に苦しめられた人々は…

江戸時代、余呉川の氾濫に苦しめられた人々は…

江戸時代、余呉川の氾濫に苦しめられた人々は…

こちらをお借りしたところで

こちらをお借りしたところで

こちらをお借りしたところで

イヤです

イヤです

イヤです

現代の西野水道 入口

現代の西野水道 入口

現代の西野水道 入口

出口

出口

出口

こちらを歩いて琵琶湖へ抜けれます

こちらを歩いて琵琶湖へ抜けれます

こちらを歩いて琵琶湖へ抜けれます

琵琶湖側からの旧水道
やっぱりイヤです

琵琶湖側からの旧水道 やっぱりイヤです

琵琶湖側からの旧水道 やっぱりイヤです

西野水道の琵琶湖への河口

西野水道の琵琶湖への河口

西野水道の琵琶湖への河口

余呉川と山本山

余呉川と山本山

余呉川と山本山

余呉川河口

余呉川河口

余呉川河口

以前さゆりーヌさんにご指南いただいた
高月町東阿閉(ひがしあつじ)公民館に寄りました

以前さゆりーヌさんにご指南いただいた 高月町東阿閉(ひがしあつじ)公民館に寄りました

以前さゆりーヌさんにご指南いただいた 高月町東阿閉(ひがしあつじ)公民館に寄りました

遠目にも目立つ素晴らしい公民館♪
これは日本一でしょう☆

おっちょこちょい君がラブホと間違えてしまいそうだ😁

遠目にも目立つ素晴らしい公民館♪ これは日本一でしょう☆ おっちょこちょい君がラブホと間違えてしまいそうだ😁

遠目にも目立つ素晴らしい公民館♪ これは日本一でしょう☆ おっちょこちょい君がラブホと間違えてしまいそうだ😁

余呉川は椿坂峠付近にその端を発している。 車では向かえず

まずは余呉川管理事務所にてお勉強 ここに寄りたくて平日を狙ってた

キリハタさんより丁寧に説明をいただきました♫ ありがとうございます🙇 俺エラそうやな··😅

湖なのにダムです

左 余呉川 右 導水路

余呉川流量が基準を超えた時、この導水路ゲートを開放し余呉湖へ洪水を貯留する

もともとは余呉湖から流出するのは小さな高田川のみでした

右の高田川が余呉川に合流する箇所

導水路が余呉湖に流入するところ

川並放水路呑口

余呉川下流域の稲作に要する水を供給する

坂口放水路口  余呉湖からの水が余呉川に合流する

余呉湖南端にある琵琶湖からの補給送水路出口

琵琶湖

琵琶湖と余呉湖の標高差はおよそ50m

余呉湖の水位が下がり、余呉川流域への水が不足しないよう、ここからポンプで琵琶湖の水を送る

江戸時代、余呉川の氾濫に苦しめられた人々は…

こちらをお借りしたところで

イヤです

現代の西野水道 入口

出口

こちらを歩いて琵琶湖へ抜けれます

琵琶湖側からの旧水道 やっぱりイヤです

西野水道の琵琶湖への河口

余呉川と山本山

余呉川河口

以前さゆりーヌさんにご指南いただいた 高月町東阿閉(ひがしあつじ)公民館に寄りました

遠目にも目立つ素晴らしい公民館♪ これは日本一でしょう☆ おっちょこちょい君がラブホと間違えてしまいそうだ😁