鍋割山・小丸・大丸・塔ノ岳・堀山 男3人旅

2020.10.24(土) 日帰り
shu
shu

活動データ

タイム

08:53

距離

19.5km

上り

1844m

下り

1842m

活動詳細

もっと見る

今回は男3人登山部(通称 全身ワークマン部)2回目の活動で鍋割山から塔ノ岳まで行ってきました。登山活動1年足らずの僕、初心者らしく低山からコツコツと登っていた僕にとって、初めての長い行程、高低差…ワクワク半分ドキドキ半分で登ってきました。 最初は川沿いのきれいな景色を眺めながら軽快に歩いていたが、途中から急登急登急登…一緒に行った2人に励まされながらなんとか着いた鍋割山山頂は雲の中でした(笑)鍋焼きうどんも長い行列を見て断念。良いんです良いんです、今回の目的は塔ノ岳の雄大な景色なのですから。って休憩もそこそこに歩き始め、着いた塔ノ岳頂上ももれなく雲の中でした(笑) でも、本当に、一人だったら絶対に回らない行程、つか、途中で帰ってましたよ本当。楽しい人と登る登山は、勇気 も力も笑いももらえて本当に楽しいなと実感しました。 塔ノ岳からの下山、こんなに急な下りなの!って引きました。しかも長い!ヘトヘトな足にムチを打って歩きました(笑) 途中で座り込んでいた単独おじさん、滑って足を捻ったとのこと。 今回の本格的な登山(僕にとって)に備えて初めて用意したファーストエイドキットが少しは役に立って良かった。 でも多分骨折してましたよね? 本当に応急的な事しか出来なくてスミマセンでした。 他の方が近くの山荘に言ってくださるとのことで、僕たちもバテバテで余裕がなく、そこで失礼をしてしまってスミマセンでした。 下山途中、ヘリの音がしてたので多分運ばれたんですかね… 下山後、和食さとでリベンジの鍋焼きうどんを食べながら保険について調べた3人でした。 凄く疲れたけど、またすぐに登りに行きたいっすねー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす