瀬戸峠方面への登山口有り 戻る 次へ

銚子ヶ口からイブネへ ピストンの写真

2020.10.24(土) 14:36

瀬戸峠方面への登山口有り

この写真を含む活動日記

72

90

09:24

17.8 km

1751 m

銚子ヶ口からイブネへ ピストン

釈迦ヶ岳(鈴鹿) (三重, 滋賀)

2020.10.24(土) 日帰り

 前から行きたいと思い計画を立てていたのですが、行ける日が雨(台風)☔️次も雨☂️で3度目の正直でやっと行けました。  こんな自分にこのコースが行けるのだろうかととても不安もあり行かれた方々のレポを熟読し勉強し、難しそうなら途中で断念するくらいのつもりで行こうと思い計画を立て、色々検討してMax往路5時間復路5時間(休憩込) 日の入りを考慮して午前6時出発で遅くとも午後4時着予定に設定  今回は不安もあり山と高原地図以外にも国土地理院の無料地図を印刷してコンパスも持参 行動時間表も作成という念入りです。  登山届けはyamapは破線ルートは出来ないのでcompass(アプリ)を利用 破線ルート、時間も入力出来ます。  しかし出だしから天気の回復が思わしくなく視界は悪いわ、雨は、降ってくるし足元も悪く滑り易いし登山道が川になっているところもありました。こういう時は諦める勇気も必要と自分に言い聞かせつつも天気の回復を信じて途中まででも、急にこういう天気なる事あるんやからその練習も含めてと思い気を取り直して進んで行くと雨は止んでくれましたが、ガスで見通しが悪くスマホも前回からGPSの機能が当てにならないうえに落ち葉🍂🍁がルートを隠してしまって踏み跡がわかりづらく頼るのはテープのみみたいな感じで進んでいるとやはりプチルートロスを起こしてしまいました。最後のテープを見たところまでバックしてテープを探してルート復帰しました。また灌木もルート上にあり服が上下とも濡れるという辛い状態に😅そして前回大峠迄行きましたが、その時が初体験でこのルートは人と会うことが無いようです、(銚子、クラシ、イブネでは会いましたが)  スマホは思い切ってシャットダウンをしました、それでも改善みられず、しかし治ってくれないと大変だと思い、もう一度シャットダウン、今度は少し時間を置いて起動すると上手く治ってくれました。ヨカッタデス  ピンクのテープも割合多く付けてくださっていたので助かりました。一部区間は、ほぼ無いか見つけれなかったところもありました。復路の時には視界も良くなり景色を所々で楽しみことも出来ました。割と楽に歩けました。銚子ケ口に着いた時には時間にも少し余裕が出来たのでモノレール🚝のある(風越林道)ルートに変更して下山しました。念のために準備はしておきましたし家人にも連絡済(山と高原地図には記載がありませんが道の駅で頂いた地図には記載がありますよ)     長文ですみません💦 更に宜しければキャプションを💦💦   ルート上の事など記載しますね‼️