百里ヶ岳、雲海の小入谷〜根来坂〜百里新道。

2020.10.21(水) 日帰り
keith0920
keith0920

紅葉には少し早めですが、ご近所さんと三人で小入谷の雲海を見に百里ヶ岳に行って来ました。 雲海は気温が上がると消えてしまうので、我が家を5時前に出発、7時前に登り始め8時前にビューポイントに到着、何とか間に合いましました。

針畑ルネッサンスセンターに到着、ヨメナが朝露に濡れてます。

針畑ルネッサンスセンターに到着、ヨメナが朝露に濡れてます。

針畑ルネッサンスセンターに到着、ヨメナが朝露に濡れてます。

朝もやが立ち込め、雲海の期待大です。

朝もやが立ち込め、雲海の期待大です。

朝もやが立ち込め、雲海の期待大です。

6:48小入谷越駐車場を出発します。

6:48小入谷越駐車場を出発します。

6:48小入谷越駐車場を出発します。

一旦、根来坂登山口に下ります。

一旦、根来坂登山口に下ります。

一旦、根来坂登山口に下ります。

茅葺屋根の葺き替えの様です。

茅葺屋根の葺き替えの様です。

茅葺屋根の葺き替えの様です。

根来坂を登って行くと、

根来坂を登って行くと、

根来坂を登って行くと、

何度か林道と交差します。

何度か林道と交差します。

何度か林道と交差します。

焼尾地蔵。

焼尾地蔵。

焼尾地蔵。

まだ雲海見物には高度不足です。

まだ雲海見物には高度不足です。

まだ雲海見物には高度不足です。

鯖街道の道標があちこちに。

鯖街道の道標があちこちに。

鯖街道の道標があちこちに。

林道と交差して、

林道と交差して、

林道と交差して、

雲海の

雲海の

雲海の

ビューポイントに到着。

ビューポイントに到着。

ビューポイントに到着。

もう少し紅葉が進むと絶景なんですが。

もう少し紅葉が進むと絶景なんですが。

もう少し紅葉が進むと絶景なんですが。

根来坂峠です。

根来坂峠です。

根来坂峠です。

以前の壊れた祠の残がいと、鯖街道日本遺産の看板、世代交代?。

以前の壊れた祠の残がいと、鯖街道日本遺産の看板、世代交代?。

以前の壊れた祠の残がいと、鯖街道日本遺産の看板、世代交代?。

一旦、おにゅう峠に向かいます。

一旦、おにゅう峠に向かいます。

一旦、おにゅう峠に向かいます。

ブナ林を超えて、

ブナ林を超えて、

ブナ林を超えて、

おにゅう峠に到着。

おにゅう峠に到着。

おにゅう峠に到着。

滋賀県側も福井県側も舗装道路が通っています。

滋賀県側も福井県側も舗装道路が通っています。

滋賀県側も福井県側も舗装道路が通っています。

展望図版も。

展望図版も。

展望図版も。

日本海が霞んで見えてます。

日本海が霞んで見えてます。

日本海が霞んで見えてます。

おにゅう峠で引き返し、

おにゅう峠で引き返し、

おにゅう峠で引き返し、

美しい自然林を

美しい自然林を

美しい自然林を

百里ヶ岳に向かいます。

百里ヶ岳に向かいます。

百里ヶ岳に向かいます。

ここで曲がります。

ここで曲がります。

ここで曲がります。

百里新道と合流。

百里新道と合流。

百里新道と合流。

だいぶ

だいぶ

だいぶ

色付いて

色付いて

色付いて

陽に

陽に

陽に

かざした

かざした

かざした

紅葉が

紅葉が

紅葉が

美しい。

美しい。

美しい。

赤いキノコ、

赤いキノコ、

赤いキノコ、

艶めかしいキノコ、

艶めかしいキノコ、

艶めかしいキノコ、

やがて

やがて

やがて

百里ヶ岳

百里ヶ岳

百里ヶ岳

山頂です。

山頂です。

山頂です。

三角点。

三角点。

三角点。

日本海も見えてます。

日本海も見えてます。

日本海も見えてます。

今日の昼食は、鍋焼きうどん復活です。

今日の昼食は、鍋焼きうどん復活です。

今日の昼食は、鍋焼きうどん復活です。

ニ人前を三人で分けます。

ニ人前を三人で分けます。

ニ人前を三人で分けます。

デザートのホットケーキ。
一枚目はまだ中が少し・・・。

デザートのホットケーキ。 一枚目はまだ中が少し・・・。

デザートのホットケーキ。 一枚目はまだ中が少し・・・。

ニ枚目はちょっと焦げました。
三枚目は・・・まあまあでしたが、形が・・・。

ニ枚目はちょっと焦げました。 三枚目は・・・まあまあでしたが、形が・・・。

ニ枚目はちょっと焦げました。 三枚目は・・・まあまあでしたが、形が・・・。

その他、フルーツゼリー、ミニ大福に阿闍梨餅も、本当食べ過ぎですね🐷🐷🐷。

その他、フルーツゼリー、ミニ大福に阿闍梨餅も、本当食べ過ぎですね🐷🐷🐷。

その他、フルーツゼリー、ミニ大福に阿闍梨餅も、本当食べ過ぎですね🐷🐷🐷。

大きくなり過ぎたお腹を抱えて下山します。

大きくなり過ぎたお腹を抱えて下山します。

大きくなり過ぎたお腹を抱えて下山します。

自然林の美しい山です。

自然林の美しい山です。

自然林の美しい山です。

左手ずっと先に、

左手ずっと先に、

左手ずっと先に、

琵琶湖が。

琵琶湖が。

琵琶湖が。

右手には日本海。

右手には日本海。

右手には日本海。

下山は百里新道です。

下山は百里新道です。

下山は百里新道です。

フニャフニャキノコ、

フニャフニャキノコ、

フニャフニャキノコ、

シチグレ峠、

シチグレ峠、

シチグレ峠、

シコクママコナ、

シコクママコナ、

シコクママコナ、

ヤマナシの実。

ヤマナシの実。

ヤマナシの実。

ウルシ?

ウルシ?

ウルシ?

残念ながら

残念ながら

残念ながら

タマゴタケでは有りません。

タマゴタケでは有りません。

タマゴタケでは有りません。

違う木同士で

違う木同士で

違う木同士で

一体化しています。

一体化しています。

一体化しています。

ゴールド?キノコ。

ゴールド?キノコ。

ゴールド?キノコ。

小入谷越登山口に下りて来ました。

今日も気持ち良い山歩きが出来ました。

小入谷越登山口に下りて来ました。 今日も気持ち良い山歩きが出来ました。

小入谷越登山口に下りて来ました。 今日も気持ち良い山歩きが出来ました。

針畑ルネッサンスセンターに到着、ヨメナが朝露に濡れてます。

朝もやが立ち込め、雲海の期待大です。

6:48小入谷越駐車場を出発します。

一旦、根来坂登山口に下ります。

茅葺屋根の葺き替えの様です。

根来坂を登って行くと、

何度か林道と交差します。

焼尾地蔵。

まだ雲海見物には高度不足です。

鯖街道の道標があちこちに。

林道と交差して、

雲海の

ビューポイントに到着。

もう少し紅葉が進むと絶景なんですが。

根来坂峠です。

以前の壊れた祠の残がいと、鯖街道日本遺産の看板、世代交代?。

一旦、おにゅう峠に向かいます。

ブナ林を超えて、

おにゅう峠に到着。

滋賀県側も福井県側も舗装道路が通っています。

展望図版も。

日本海が霞んで見えてます。

おにゅう峠で引き返し、

美しい自然林を

百里ヶ岳に向かいます。

ここで曲がります。

百里新道と合流。

だいぶ

色付いて

陽に

かざした

紅葉が

美しい。

赤いキノコ、

艶めかしいキノコ、

やがて

百里ヶ岳

山頂です。

三角点。

日本海も見えてます。

今日の昼食は、鍋焼きうどん復活です。

ニ人前を三人で分けます。

デザートのホットケーキ。 一枚目はまだ中が少し・・・。

ニ枚目はちょっと焦げました。 三枚目は・・・まあまあでしたが、形が・・・。

その他、フルーツゼリー、ミニ大福に阿闍梨餅も、本当食べ過ぎですね🐷🐷🐷。

大きくなり過ぎたお腹を抱えて下山します。

自然林の美しい山です。

左手ずっと先に、

琵琶湖が。

右手には日本海。

下山は百里新道です。

フニャフニャキノコ、

シチグレ峠、

シコクママコナ、

ヤマナシの実。

ウルシ?

残念ながら

タマゴタケでは有りません。

違う木同士で

一体化しています。

ゴールド?キノコ。

小入谷越登山口に下りて来ました。 今日も気持ち良い山歩きが出来ました。

類似するルートを通った活動日記