篭山・駒ヶ岳・黒檜山・足柄山・陣笠山・薬師岳・出張山

2020.10.20(火) 日帰り

晴天 紅葉 どのお山に行こうか迷っていたが、赤城山に決定。 赤城山に決めた理由は色々とあるが、交通を駆使して赤城山ビジターセンターより出発。 駒ヶ岳、黒檜山はすれ違いが多く、今日は平日?と思えるくらいの賑わいだ。 今日は何故かすれ違いの方々から良く話しかけられたと思う。嬉しい限り。ソロの山行も楽しくなるよね。 声を掛けて下さった方の1人が、ミツバツツジやレンゲツツジの頃にまた赤城山においで!って仰っていた。きっと綺麗な登山道なのでしょう!お花たちが出迎えてくれる赤城山も良いかも!検討させて頂きます。 紅葉🍁は若干、終わりかけかな?といったところだが、まだ充分に楽しめると思います。 赤城山ビジターセンターの方が仰っていましたが、今日は晴れと紅葉でいつも以上に賑わっているとの事でした。 そして、赤城山に来る為に今回は初めての試み。 電車で最寄り駅から始発で来ると平日は前橋駅からのバスを使うとお昼位になってしまう。 自宅の最寄り駅は私鉄。JRまで2駅。そのJRの始発に乗れば、朝7:32発バスに乗る事が出来る? 仕方がない。JRの駅までタクシーを使おう! お陰様で間に合いました。 この作戦のおかげで、少し日帰り登山が広がるかもしれません。 楽しみ〜

赤城山ビジターセンターから出発。

赤城山ビジターセンターから出発。

赤城山ビジターセンターから出発。

ん?前方に柵あり。
獣避け?

ん?前方に柵あり。 獣避け?

ん?前方に柵あり。 獣避け?

確かに獣避けでしたね。

確かに獣避けでしたね。

確かに獣避けでしたね。

手を合わせて、山行の無事をお願いしました。
しかし、篭山の登山口は何処?

手を合わせて、山行の無事をお願いしました。 しかし、篭山の登山口は何処?

手を合わせて、山行の無事をお願いしました。 しかし、篭山の登山口は何処?

登山口が良く分からず藪漕ぎ状態。
思い掛けず、紅葉🍁が目の前に現れた。

登山口が良く分からず藪漕ぎ状態。 思い掛けず、紅葉🍁が目の前に現れた。

登山口が良く分からず藪漕ぎ状態。 思い掛けず、紅葉🍁が目の前に現れた。

そして篭山山頂〜。
一座目より体力消耗です。

そして篭山山頂〜。 一座目より体力消耗です。

そして篭山山頂〜。 一座目より体力消耗です。

駒ヶ岳に向かう山道でまた秋を発見です。

駒ヶ岳に向かう山道でまた秋を発見です。

駒ヶ岳に向かう山道でまた秋を発見です。

小沼も綺麗に観えました!

小沼も綺麗に観えました!

小沼も綺麗に観えました!

ススキ🌾

ススキ🌾

ススキ🌾

紅葉🍁もまだまだ沢山あります。

紅葉🍁もまだまだ沢山あります。

紅葉🍁もまだまだ沢山あります。

駒ヶ岳山頂〜。

駒ヶ岳山頂〜。

駒ヶ岳山頂〜。

大沼が良く観える山頂ですよ。

大沼が良く観える山頂ですよ。

大沼が良く観える山頂ですよ。

さあ!次は黒檜山へ。

さあ!次は黒檜山へ。

さあ!次は黒檜山へ。

この木は名前が分かりません。
ピンクで可愛かったので、写真に収めました。

この木は名前が分かりません。 ピンクで可愛かったので、写真に収めました。

この木は名前が分かりません。 ピンクで可愛かったので、写真に収めました。

紅葉🍁と青空
良いお天気に恵まれて、最高です。

紅葉🍁と青空 良いお天気に恵まれて、最高です。

紅葉🍁と青空 良いお天気に恵まれて、最高です。

色々と由来があるのですね。

色々と由来があるのですね。

色々と由来があるのですね。

黒檜山
なんか雲がお山から湯気を出しているみたい。笑笑

黒檜山 なんか雲がお山から湯気を出しているみたい。笑笑

黒檜山 なんか雲がお山から湯気を出しているみたい。笑笑

此方は駒ヶ岳山頂に奇しい雲。

此方は駒ヶ岳山頂に奇しい雲。

此方は駒ヶ岳山頂に奇しい雲。

恐怖の階段地獄。
苦手です、、、。

恐怖の階段地獄。 苦手です、、、。

恐怖の階段地獄。 苦手です、、、。

階段地獄の合間に顔を上に上げ、紅葉🍁を堪能。

階段地獄の合間に顔を上に上げ、紅葉🍁を堪能。

階段地獄の合間に顔を上に上げ、紅葉🍁を堪能。

小沼。

小沼。

小沼。

赤城山神社⛩

赤城山神社⛩

赤城山神社⛩

そして黒檜山山頂〜。
平日にも関わらず賑わっていました。
密な感じ、、、

そして黒檜山山頂〜。 平日にも関わらず賑わっていました。 密な感じ、、、

そして黒檜山山頂〜。 平日にも関わらず賑わっていました。 密な感じ、、、

三角点タッチ。

三角点タッチ。

三角点タッチ。

紅葉🍁

紅葉🍁

紅葉🍁

紅葉のトンネル🍁

紅葉のトンネル🍁

紅葉のトンネル🍁

大沼が大分近くなってきました。

大沼が大分近くなってきました。

大沼が大分近くなってきました。

紅葉🍁と大沼

紅葉🍁と大沼

紅葉🍁と大沼

紅葉🍁と大沼②

紅葉🍁と大沼②

紅葉🍁と大沼②

一先ず登山口まで降りてきました。
でもまだこれから歩きますー!

一先ず登山口まで降りてきました。 でもまだこれから歩きますー!

一先ず登山口まで降りてきました。 でもまだこれから歩きますー!

岩の上の木々が紅葉中🍁

岩の上の木々が紅葉中🍁

岩の上の木々が紅葉中🍁

ずっとアスファルトの上を歩きます。

ずっとアスファルトの上を歩きます。

ずっとアスファルトの上を歩きます。

ようやく五輪峠に到着。

ようやく五輪峠に到着。

ようやく五輪峠に到着。

足柄山山頂〜。

足柄山山頂〜。

足柄山山頂〜。

そしてこんな登山道。

そしてこんな登山道。

そしてこんな登山道。

陣笠山山頂〜。

陣笠山山頂〜。

陣笠山山頂〜。

薬師岳山頂〜。
まだ先はありますよ。

薬師岳山頂〜。 まだ先はありますよ。

薬師岳山頂〜。 まだ先はありますよ。

出張山山頂〜。
これで今日のピークはおしまい。

出張山山頂〜。 これで今日のピークはおしまい。

出張山山頂〜。 これで今日のピークはおしまい。

ススキ🌾と紅葉🍁とお山⛰

ススキ🌾と紅葉🍁とお山⛰

ススキ🌾と紅葉🍁とお山⛰

リンドウめっけーっ!

リンドウめっけーっ!

リンドウめっけーっ!

下山道はこんな感じ。

下山道はこんな感じ。

下山道はこんな感じ。

鈴ヶ岳の由来。

鈴ヶ岳の由来。

鈴ヶ岳の由来。

登山口

登山口

登山口

大沼を泳ぐカモちゃん🦆

大沼を泳ぐカモちゃん🦆

大沼を泳ぐカモちゃん🦆

後ろに観えるお山は駒ヶ岳。

後ろに観えるお山は駒ヶ岳。

後ろに観えるお山は駒ヶ岳。

大沼湖畔の遊歩道。

大沼湖畔の遊歩道。

大沼湖畔の遊歩道。

此方も紅葉中🍁

此方も紅葉中🍁

此方も紅葉中🍁

赤城山ビジターセンターに到着。
お疲れ様でした。

赤城山ビジターセンターに到着。 お疲れ様でした。

赤城山ビジターセンターに到着。 お疲れ様でした。

ビジターセンター内に鎮座する『ぐんまちゃん』

ビジターセンター内に鎮座する『ぐんまちゃん』

ビジターセンター内に鎮座する『ぐんまちゃん』

赤城山ビジターセンターから出発。

ん?前方に柵あり。 獣避け?

確かに獣避けでしたね。

手を合わせて、山行の無事をお願いしました。 しかし、篭山の登山口は何処?

登山口が良く分からず藪漕ぎ状態。 思い掛けず、紅葉🍁が目の前に現れた。

そして篭山山頂〜。 一座目より体力消耗です。

駒ヶ岳に向かう山道でまた秋を発見です。

小沼も綺麗に観えました!

ススキ🌾

紅葉🍁もまだまだ沢山あります。

駒ヶ岳山頂〜。

大沼が良く観える山頂ですよ。

さあ!次は黒檜山へ。

この木は名前が分かりません。 ピンクで可愛かったので、写真に収めました。

紅葉🍁と青空 良いお天気に恵まれて、最高です。

色々と由来があるのですね。

黒檜山 なんか雲がお山から湯気を出しているみたい。笑笑

此方は駒ヶ岳山頂に奇しい雲。

恐怖の階段地獄。 苦手です、、、。

階段地獄の合間に顔を上に上げ、紅葉🍁を堪能。

小沼。

赤城山神社⛩

そして黒檜山山頂〜。 平日にも関わらず賑わっていました。 密な感じ、、、

三角点タッチ。

紅葉🍁

紅葉のトンネル🍁

大沼が大分近くなってきました。

紅葉🍁と大沼

紅葉🍁と大沼②

一先ず登山口まで降りてきました。 でもまだこれから歩きますー!

岩の上の木々が紅葉中🍁

ずっとアスファルトの上を歩きます。

ようやく五輪峠に到着。

足柄山山頂〜。

そしてこんな登山道。

陣笠山山頂〜。

薬師岳山頂〜。 まだ先はありますよ。

出張山山頂〜。 これで今日のピークはおしまい。

ススキ🌾と紅葉🍁とお山⛰

リンドウめっけーっ!

下山道はこんな感じ。

鈴ヶ岳の由来。

登山口

大沼を泳ぐカモちゃん🦆

後ろに観えるお山は駒ヶ岳。

大沼湖畔の遊歩道。

此方も紅葉中🍁

赤城山ビジターセンターに到着。 お疲れ様でした。

ビジターセンター内に鎮座する『ぐんまちゃん』

類似するルートを通った活動日記