手前 トッキン岳~洞岳稜線
奥  祖母山~傾山稜線 戻る 次へ

乙女山・お姫山・五葉岳・鹿の子山・要山・夏木山の写真

2020.10.18(日) 11:54

手前 トッキン岳~洞岳稜線 奥  祖母山~傾山稜線

この写真を含む活動日記

164

45

11:37

16.7 km

1598 m

乙女山・お姫山・五葉岳・鹿の子山・要山・夏木山

大崩山・五葉岳・新百姓山 (宮崎, 大分)

2020.10.18(日) 日帰り

大崩登山口から登れる嬉しさ! 紅葉ハントの予定ルート 瀬戸口谷金山谷合流地点からお姫山に延びている尾根からトッキン岳目指し奥州屋の別れ(以前綺麗な紅葉遭遇)周辺の紅葉楽しみ、戻り五葉岳東尾根から鹿の子山目指し夏木山、要山から瀬戸口谷降り 10時間予定だが最大遅延予定12時間(自分への挑戦) 結果のルート 尾根道の馬酔木群生に悪戦苦闘、記憶で20回くらい、左右まき道探すも稜線左右険しい落ちたら命ない 背丈以上に伸びた馬酔木群生、半分はほふく前進途中もしもの備えのリュックに挿しているストックがロスト、また探しに戻るの繰り返しで、途中瀬戸口谷へ何回も降りようと考えましたが、悔いが残ると思い、、、 気力体力洋服ズタボロ放心状態、登りで良かった、降りは自殺行為(間違えなく逃亡犯) ほぼほぼ足跡から鹿か猪以外なかったが、以前大吹登山口から数回通った記憶は吐野まで絶景の快適な高速道路バイパスでした。 行動修正して5時下山目指したが久々に瀬戸口谷でルートミス 長い事来れなかった吐野の風景が癒してくれ、失敗など忘れ次何処に行こうかと考えていたら登山口に日暮れ前には着いていました。 楽しく遊べました! 久住と違って緑も水も入った色とりどりの紅葉が11月にかけて楽しませてくれると思います。 絶品の大崩山周辺やめられません! 周囲から見たので次は本丸の大崩山ですね。 多分吐野~お姫山尾根は行かないと思いますので自分の為に無駄な写真残します。 300枚も撮ってしまいO型の私には収集がつきません 気になったのはこの距離に対し4,990kcalと表示されています、重労働だったのでしょう。