埼玉 川越山・正丸山・小高山・大蔵山・五輪山・伊豆ヶ岳2020-1018

2020.10.18(日) 日帰り
monamona
monamona

活動データ

タイム

05:16

距離

9.5km

上り

782m

下り

789m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

出足遅れて、もっと長い尾根歩きをする予定が6座まで。 次女を誘ったけど、眠たいっていうので妻と二人で。 正丸駅の有料駐車場は20台ほど停められるけど、もうギリギリ。一日500円。ここを出発、車道を少し歩き左に下ります。「小阪神社」の先を左に折れてしばらくいくと杉林の山道の始まり。沢横歩き。沢を何度も渡り、しばらくは沢の音を聞きながらの登りなんだけど、この沢を整備したらかなり綺麗で見栄えのある道になることと思う。 杉林の間を歩きしばらくすると尾根に。ここからは急坂。 本日未明までの雨で滑りやすいが、この山はチャートの岩でできているからか石の上は意外と滑らない。土が露わのところは注意。登りきると川越山頂上。三等三角点あり。 ここからなだらかな尾根を歩き正丸山へ、ここから急坂下り。 正丸峠に至る直前に小高山。ここからちょい下ると東屋や椅子があり、妻は正丸峠に小学生の時遠足で来たというし、広場でお弁当を食べたのだと言う。ってことは、ここじゃない? 伊豆ケ岳に向かう。とにかく今日の道は整備されハイキング気分なのだけど、「山は甘くない!ハイキング気分の安易な登山は危険です」の看板があったりする。すいません。 道から分岐してなだらかな坂を登ると大蔵山。下って坂を登ると五輪山。YAMAP地図山頂と、山頂場所は多少のずれある。 ここからの伊豆ケ岳への道筋・・クサリ場の男坂入り口はロープでふさがれ、女坂方面に行くと女坂は崩落のため通行禁止、新たに中間の道が設置されたようです。ロープ場が続く滑りやすい道。上がりきると頂上。ここにも三等三角点。 広場には岩があり、その上で湯を沸かしラーメンと珈琲をのんびりと嗜んだ。 下りはやはり沢横歩き。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす