岩梯子・観音山・甲山(芦屋川駅~甲陽園駅)

2020.10.18(日) 日帰り
ino
ino

活動データ

タイム

06:53

距離

13.9km

上り

1010m

下り

1013m

活動詳細

もっと見る

所属サークルの自分企画で、六甲で最も歩いているだろうこのコース。 芦屋川駅をスタート。ほとんどの人がロックガーデンへ。 まずは荒地山の標識を目印に岩梯子を目指します。 岩梯子・新右衛門嵓・そのあとの名もない鎖場いずれも問題なし。水捌けのよい土壌のようで、昨日の大雨も、特に泥濘やスリップなど影響はありませんでした。 それからまもなく荒地山手前の分岐。ここからは芦有ゲートの標識が目印。相変わらずシダと樹林の森で、若干自信がなくなりますが😅落ち着いてみれば踏みあとたくさん有りました。 芦有ゲートから、引き続きシダと樹林続き。しばらく行くと高級住宅街に😁 登山口までと、ここの住宅街と、甲山下山してから。今回道に不安を感じた三大ポイント。なんべん歩いても微妙になるのは全部舗装路…六甲あるあるです。 奥池で昼休憩を取り、次は観音山へ。いつもはここで眺望を堪能したら、戻ってゴロゴロ岳へ行き、そのまま東へ進んで下山するのですが、今日は甲山経由のルート。奥池→鷲林寺のコースはいくつかありますが、このパノラマコースが一番難易度高めのようです。特に下り。でも気をつけて下れば問題ないレベルかな。ロープのあるところも、前向いたまま足を下ろせるところがほとんどでした。 鷲林寺を経由して、甲山へ。初甲山。聞いていたとおり憩いの公園の雰囲気でした。 甲山を下り、阪急甲陽園駅へ。目的のひとつだった、ツマガリさんに立ち寄り、各々お土産を買って、無事に解散。 コロナもあって、自分で企画をやるのは半年ぶり。相変わらずCLするのは心配と緊張はたくさんですが、ようやく会の活動が通常ペースに戻ろうとしている実感が得られてよかったです。 秋山、気持ちいい季節になってきましたね!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす